FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
上海ディズニー旅行 1日目③~上海DLで遊ぶ♪~
2016年12月02日 (金) | 編集 |
トイ・ストーリーホテルの前からシャトルバスに乗って
5分はかかったけど10分はかかってない・・・っていう感じで
あっという間にディズニーランド到着

帰りのバスの時間と乗り場を確認して
どっちに進めばいいのやら?という怪しげな足取りで歩いていたら
シャトルバスの運転手さんが
わざわざバスを降りて、パークの方向を指さして教えてくれた(^o^)

方向や位置関係がわからないというのは不安なもので
その上、すっかりもう日が暮れて真っ暗なため
はてな?パークの入り口はどこ?
という感じでさっぱりわからない(^^;)

ふと見ると『迪士尼小鎮』の看板が!
迪士尼小鎮はディズニータウン
アナハイムで言うダウンタウンディズニー
東京ならイクスピアリのようなところ(^^)

上海DL

はてしかし・・・・・ディズニータウンのどっちへ行けばパーク?

あっちこっち行ったり来たりして迷い
なんとか噴水ミッキーの前に到達

上海DL

その先にパークのエントランスがあって
時間が時間なので、セキュリティチェックのゲートも空いていて
ようやく入園できた(^^)

入ってすぐにミッキー花壇と駅舎のような建物があるところは
アナハイムのディズニーランドによく似ている(^o^)
(でも上海DLには鉄道が走ってないけど)

上海DL

この前にフォトパスのキャストさんがいらしたので
早速撮ってもらった(^-^)

上海DL

この駅舎のようなゲートを通ると

上海DL

ミッキーアベニューからお城まで見える感じがやっぱりアナハイムに似ている

上海DL

ショップはクリスマスデコレーションされていて可愛い

上海DL

お城やツリーがとても綺麗なガーデンズ オブ イマジネーションという名前のエリア
(東京ならプラザかな)を横目で見ながら、足早に

上海DL

右手の冒険島(アドベンチャーランド)方向へ曲がり
トレジャーコーヴあるカリブの海賊に向かう

なんと言っても20:00閉園で
パークに入ったのがほぼ18:00なので2時間ほどしかない(^^;)

ガイドマップを何度も広げ
迷いながらどうにかカリブの海賊にたどり着いた

上海DL

スタンバイの通路のディスプレイ

上海DL

平日(金曜)の閉園2時間前なのでわりと空いていて
5分待ちの表示だったけど
実際には乗り場まで歩いて行ったらすぐに乗れた感じ

特にシートベルトもない大きめのボートなのは
他のパークと同じ

上海DL

乗ってすぐに右手にレストランがあるもの他のパークと同じ(^^)
(でもここはブルーバイユーよりはお手軽価格らしい)

上海DL

内容は詳しくは書かないけど
ちらっと写真を・・・・

上海DL

上海DL

めちゃめちゃ楽しいライドだった\(^O^)/
最高!!!

ダウンフォトもフォトパスで読み取って、後日ダウンロードできる

上海DL

再びお城近くを通って

上海DL

トロンに乗るべく、明日世界(トモローランドですね)に

上海DL

でもトロンはこの時間でも待ち時間が長かったので本日は諦めて

上海DL

同じエリアにあるバスライトイヤーのアトラクションへ
5分待ちで乗った

上海DL

基本他のパークと同じような感じで
レーザー銃が結構良く的に当たるかも

待ち時間のボードを見て
20分くらいだったかな?
乗れそうだったのでプーさんのハニーハントみたいな
アトラクションに並んだ

上海DL

通路の絵本が中国語だった(^_^;)
東京のは英語だよねぇと夫と話しつつ眺める

上海DL

ちょっと縦長めのポッド型ライドは
レールの上を走るので東京のとはちょっと動き方が違っていた

上海DL

上海DL

プーさんを乗り終わって出ると
ちょうどお城では夜のプロジェクションマッピングみたいな
お城のショー『 Ignite the Dream. (イグナイト・ザ・ドリーム』が始まっていて

正面まで回る時間がなかったので
横からだけどとても見応えがあって楽しめた(~o~)

上海DL

上海DL

上海DL

このショーは20:00閉園なのに
20:00開始というショーで(^^;)

終わってゲートに向かう頃には20:30くらいになっていた

2Dayパスの1日目は2時間だけのインパだったけど
すごく楽しかった(*^_^*)

さて、夕食はディズニータウンへ!


スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック