FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
これもジョニーのしわざ 
2016年10月22日 (土) | 編集 |
和室というか茶の間の
夫が作ってくれたネコの物見やぐらを置いてある窓は
にゃんずに穴だらけにされた過去があり

夫が、一見和紙に見えるプラスチックを障子代わりに貼ってくれて
それ以来無事に一見障子のままの状態を保っていた

この茶の間の隣の和室は
にゃんずのネコトイレが置いてあったり
もうほぼほぼ「物置部屋」と化しているんだけれど

ふと見たら、この部屋の窓の障子が破られていて
ジョニーが楽しそうにその穴を通って障子と窓ガラスの間に
行ったり来たりして外を眺めている
(゜ロ゜屮)屮

がび~~~~ん

この障子はつい最近まで無傷だったのに・・・・・
( ˘•_•˘ ).。oஇ

ということで。。。。。。

夫がこの部屋の障子も
一見和紙に見えるプラスチックで修理中

外から中が丸見えなのは
物置部屋なのでいかにも不都合なため
仮にダンボールを置いて
外から見えないようにしてあるんだけど

ライちゃんとジョニーにはこれが楽しいようで
ダンボールをくぐって遊んでいる
ヾ(- -;)コラコラ

ライちゃんとジョニー

ライちゃんとジョニー


土曜日なので週末恒例の義母と母の面会ツアー

母の状態は少し落ち着いてきた
点滴も終わり、生活のリズムとしては以前と同じに戻っているそうで
看護師さんや介護士さんが
「ちょっと反応が戻ってきましたね」とか
「少し左手も動くことあるようになりましたね」とか
いろいろ声を掛けて下さる

まだはっきり反応する状態まではいかないけど
とりあえずは心配な状態は脱したようでよかった


義母は最近は行くたびいつも機嫌が良く
持って行った差し入れを
「これ美味しいわねぇ」と何度も何度も言いながら
喜んで食べてくれる

相変わらず記憶力はないに等しいので
2~3分おきに同じことを訊いたり喋ったりしているけれど
義母の時間が機嫌良く過ぎていることはありがたい


スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック