FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
沖縄旅行2016 3日目④~ブセナテラスでサンセットディナー♪~
2016年05月28日 (土) | 編集 |
我が家が宿泊したのは、もう8年前に1回だけなんだけれど ヾ(^^;)

   沖縄サミットの開催された万国津梁館が敷地内にあり
   海中公園が敷地内に併設されている
   部瀬名(ぶせな)岬全体がホテルの敷地になっているブセナテラスは

    2008年1月5日付日本経済新聞朝刊別刷「NIKKEIプラス1」
        あこがれの高級ホテルランキング第7位。
    『週刊ダイヤモンド』2012年8月25日号特集
        「もう一度泊まりたい! 日本のベストホテル」リゾートホテル部門第1位。
    2013年4月13日付日本経済新聞朝刊別刷「NIKKEIプラス1」
        ホテルで楽しむ優雅な朝食ランキング西日本第2位。
  
という、ホテルで

沖縄のホテルに関してはいっぱい調べまくってきた私としても
友人や知人に
「沖縄で泊まるならどこがオススメ?」って訊かれたら

そりゃもう、予算さえ許せばやっぱりブセナテラスが一番オススメと言う(^-^)

他のホテルに泊まった時でも
ここのラ・ティーダというレストランには夕食に何回か来たくらい
雰囲気もお料理の種類も味もお値段も
大変に気に入っている(*^_^*)

今回もせっかくみんなで集まって夕食を食べるので
そこはもうラ・ティーダにしようと最初から決めていた

ちなみにブセナテラスに宿泊したときの日記はコチラ
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-397.html

3年ぶりにやってきたよ~ブセナテラス(^O^)

ブセナテラス

ブセナテラス

相変わらず、入り口からもう漂うComfortable感

ブセナテラス

この、エントランスからまっすぐ海までの開放的なロビーは
ディズニーアウラニの雰囲気にちょっと似ている(^-^)

ブセナテラス

もうすでに到着していた長男一家と2日ぶりに落ち合い
マゴのNちゃんと
「美ら海水族館行ってきた?」
「すいぞくかん 行ってきた」
「ジンベイザメいた?大きいの」
「ジンベイザメいた!」
なんてお話していたら
末っ子とその友達もすぐに合流し
一気に賑やかになる(^^)

長男一家も末っ子も昨夜から
同じリザンシーパークホテル谷茶ベイに泊まっているのだけれど
ホテルでは全然出会わなかったそうで

「ホテルのコンビニ行った?」
「品揃えがハンパないよね」

「朝メシのバイキングの種類すごかったな」
「食べきれないほどあったよね」

「このホテルすごくない?」
「高そう~」
なんてワイワイ盛り上がって喋りながら
早速ラ・ティーダへ

テラス席の予約をリクエストしておいたので
まだ陽射しが暑いものの、海風が心地いいテラスで
並んだ3つのテーブルに案内していただく

ブセナテラス

ブセナテラス

ブセナテラス

ここのテラスから海に沈む夕陽を眺めながら
夕食を食べるのは最高にゼイタクな素敵な時間(*^_^*)

ブセナテラス

息子たちは
「すごくないか?質も量も」と口々に言いながら
ライブキッチンでローストビーフを切り分けてもらったり
あちこちで料理を吟味したり
ちょっと興奮している感じで
楽しそうに料理を取りに行っていた

Nちゃんとテーブルで『お留守番』しつつ食べている夫の分も一緒に
運んでいたので
あんまり美しく盛りつけたり小まめに写真を撮ったりできなかったんだけれど
こんな感じで食べたお料理は
やっぱりどれもとても美味しくて大満足 (ノ´▽`)ノ

ブセナテラス

ブセナテラス

ブセナテラス

ブセナテラス

プールサイドでのサックスの生演奏は今年も健在で
夕暮れに向けて、とてもいい雰囲気を醸し出していた

ブセナテラス

ブセナテラス

ブセナテラス


少しずつ、遅い夕暮れが訪れ
海に夕陽が落ちる時には
他のお客さんもカメラ片手にテラスにたくさん集まって来られていた

ブセナテラス

ブセナテラス

ブセナテラス

ブセナテラス

昨日、今日はどこへ行ってきたのかとか
水族館は混んでいた?とか
いろいろ話をしながらゆっくり食事をして

最後にロビーで全員で記念写真を撮って

すごく楽しみにしていた『みんなでサンセットディナー』の素敵な時間が
無事に終了したのだった(*^_^*)
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック