fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
ルミナリエとマリンピア神戸と笹倉鉄平絵画館
2007年12月15日 (土) | 編集 |
先日の日記で笹倉鉄平のホームページから思いがけないクリスマスプレゼントを
いただいたという記事を書いたが
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-301.html
そのホームページの『アトリエから』という笹倉鉄平先生本人の最新のエッセイに
神戸(正確には西宮)にある『笹倉鉄平小さな絵画館』での展示スケジュールが
クリスマスイヴまでは『音楽のある作品展』いうテーマで
その中に飾られている【ヴァイオリンの森に】という絵(シルクスクリーンでなく原画)は
俳優の辰巳琢郎さんの所有されているもので
特別にお借りして展示してあるとのことだった。

『画面の中に"音楽が流れていて欲しい"と、画家自身が
 望みながら描いたという作品を選び出しました。』
というテーマ自体も素敵な上に
【ヴァイオリンの森に】は好きな作品のひとつなので
その原画を見ることができるのがこのチャンスだけならば
せっかくだから今の時期に行って見たいと思った。

折しも神戸はルミナリエ開催中。
しかも街中がクリスマスのディスプレイで華やぎ、そしてちょっとせつない季節。
初めて大好きな画家の絵画館を訪れるには、絶好のタイミングじゃない??

夫に訊いてみたところ
「是非行こう。神戸も好きだし、楽しみだね」と言ってくれたので
早速2年前にルミナリエに行ったときにも利用した
MKツアーランドバス
(日帰りルミナリエ、金沢神戸往復一人3500円という超激安ツアー)を予約
http://kanko-bus.web.infoseek.co.jp/sightseeing/hokuriku/chubu25.html

金沢駅を8:00出発(集合は15分前)
雨の金沢駅西口からナント10台もバスがルミナリエに向かう(@_@)
MKツアーランドバス

この日金沢は雪の予報
途中福井の山道で、薄く積もった雪にスリップした車がいて
反対車線は通行止めになっていた(@_@)
でも、関西に入ると空は青く晴れ渡っていた。
観光バスの駐車場になっているのは港の突堤で、大型バスがずらり
TDRのバス駐車場以上のバスの台数
バス駐車場にテントの屋台村もできている
神戸・観光バス駐車場 神戸・観光バス駐車場 

海なので風が強くて寒いが、景色がとても綺麗
神戸・観光バス駐車場  神戸・観光バス駐車場 

到着したのが13:00で、私たちはそのまま三宮の駅へ向かった。
途中ルミナリエ会場の中を通ったら、夜にはライトが点灯するアーチが
白いフレームとして立っているのが見える
日中のルミナリエ会場

2年前に来たときは、夕暮れまでの時間は北野町の異人館を久しぶりに見物して歩いたが
今年は垂水にあるアウトレットで食事と買い物をしてから
西宮の笹倉鉄平絵画館に行くことにした。

ルミナリエは、2年前にあまりの人の多さに懲りたので
今回は出口側で募金だけして、雰囲気だけみることにしていた。

本当は夫がオススメの舞子に行きたかったのだけれど
舞子はまた泊まりでゆっくり行くことにして、垂水の駅で下車
マリンピア神戸・ポルトバザールというアウトレット行きのシャトルバスに乗る
マリンピア神戸

駅からは10分足らずでマリンピア神戸に到着
アメリカで何度か行ったアウトレットにそっくりなカワイイ建物で
明石大橋が見えるとても気持ちのいいところだった
マリンピア神戸 マリンピア神戸 

マリンピア神戸 

朝バスの中でサンドイッチを食べてから時間が経っているのでお腹も頃合いにすいて
先ずはSEAPORT RESTAURANTSというレストラン棟の一階
ピッツェリア ラ バラオンダ  というイタリアンのお店に直行(^o^)

いつもいろいろ教えてもらっているディズニーな友人が
ここに入ったことがあって美味しかったと教えてくれたのだが
本当に美味しいお店で、いつもながら友人の情報に感謝感謝(*^_^*)

ピザやパスタのランチも1000円くらいのお手頃価格で
とっても美味しそうだったが、
我が家は今夜は時間的に夕食は帰りのバスの中でデパ地下テイクアウトになりそうなので
ちょっと奮発してランチのコースを注文(でも1780円とか1680円とかそんなくらい)
ピッツェリア ラ バラオンダ ピッツェリア ラ バラオンダ 

ピッツェリア ラ バラオンダ 

5種盛りのオードブルとミネストローネとパンがすぐに運ばれ
「次のお料理までは少しお時間をいただきます」と言われたが
メインのお料理もそれほど待たなくてもよかった。
窓からの眺めも心地よく、料理もとっても美味しい
ピッツェリア ラ バラオンダ  ピッツェリア ラ バラオンダ 

夫のメインは牛ステーキで
私のメインはシーフードのグリル・バルサミコ風味
少しずつ分け合って食べたけれど、どっちもとっても美味しい
ピッツェリア ラ バラオンダ  ピッツェリア ラ バラオンダ 

レジの近くの壁の飾り、可愛い~(^o^)
ピッツェリア ラ バラオンダ 

お腹がいっぱいになったところで、アウトレット散策
マリンピア神戸 マリンピア神戸

子供の遊び場になった広場には
船に乗れる池やアスレチックになった難破船(?)
巨大なトランポリン(?)にミニSLまで走っている。
ブランド店のある棟は、カーメルプラザに雰囲気そっくり
マリンピア神戸 マリンピア神戸

夫はクリスマスプレゼントにソーラー電池の電波時計の腕時計とのリクエストだったので
セイコーのお店で一緒に選んでお買い物(^^)
素敵なラッピングにしていただき、店員さんもとても感じのいい方で
いいお買い物ができました。

夫は私にも
「何でも欲しい物をプレゼントするから、選んで」といってくれたけど
私は10月のTDR旅行で、相当思い残すことなく買い物したので
この場所では特に思いつかなかった。

明石大橋 明石大橋

滞在時間が短かったのが少し残念だったけど
景色も良くてとても楽しかった(^^)

再びシャトルバスで垂水駅に戻り、今度はJRで西宮へ向かい(50分くらい)
西宮の駅からタクシーで笹倉鉄平小さな絵画館へ
笹倉鉄平絵画館 笹倉鉄平絵画館 

閑静な住宅街という感じの場所にある、ちょうど前が公園になった
小さな可愛い絵画館だった。
展示の作品の数はそれほど多くはなかったけれど
シルクスクリーンの作品と、原画もヴァイオリンの森に以外にも何点もあって
アットホームな雰囲気の中で笹倉鉄平の絵に囲まれ至福のひとときだった
館長さんご夫妻にも気さくにお話を聞かせていただき、とても楽しかった(*^_^*)
笹倉鉄平絵画館  笹倉鉄平絵画館 

冬の短い一日が、あっという間に暮れて
三宮に戻ったらすっかり夜になっていた。
先ずは駅前の神戸そごうデパ地下でお寿司や柿安ダイニングのお総菜を購入
神戸そごう

ルミナリエ終点の募金箱に気持ばかり寄付を入れる
ルミナリエ ルミナリエ

ちなみに2年前にはちゃんと元町から長い長い列について
ルミナリエメイン会場のアーチをくぐってきた
2005ルミナリエ 2005ルミナリエ 

2005ルミナリエ  2005ルミナリエ 

バスの集合時間を気にしながら、急ぎ足でハーバーへ行くと
昼間も綺麗だった景色が、ため息の出るような夜景になっていた
神戸港 神戸港


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

以下は当日携帯から送信したリアルタイムの記事

20071215201713
とても厳かで美しい光です。
神戸復興の願いを込めて始まった光のアーチ。
写真はアーチの終点
鐘の音が絶えず流れています
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック