FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
めちゃ楽しい「のと里山里海号」に乗る~①ピカピカの車内~
2016年02月20日 (土) | 編集 |
もう4年ほど前になるのだけれど
湯布院に旅行に行ったときに
九州在住のディズニーな友人に教えてもらって
「ゆふいんの森号」という観光列車に乗って
博多から由布院へ行った。

車内にアテンダントさんがいて
車窓の説明を放送してくれたり
1グループずつ記念写真を撮ってくれたり

車内販売も、ご当地のスィーツや地ビールなど
人気の品がいっぱいで

とっても楽しい移動時間になった(^_^)

その時の日記はコチラ
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-1673.html


北陸新幹線が開業した後
能登にも観光列車が走るようになったというような話を
ローカル情報番組などで何度か見たことがあって

そ~なんだ♪ いつか乗ってみたいな

と、思っていた

昨年秋にイルカウォッチングのクルーズに乗ろうと思い立ち
能登島に出掛け
結局クルーズは中止になって乗れなかったけど
余った時間で能登のワイナリーに足を伸ばし

その時に「のと鉄道」の電車に何度か遭遇して
乗っている人が全員海の方を向いて座っているのを見て

「あ~あれが観光列車かも?!」とますます興味シンシンになった

その時の日記はコチラ
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-3010.html

ちょうど今は穴水駅の「あつあつ亭」という
牡蠣の炭火焼きのお店をやっている時期なので

じゃぁ「のと鉄道」の観光列車に乗って
穴水に牡蠣を食べに行こう!ということになり

声を掛けてみたら、長男一家も一緒に行くというので
ちょっとした我が家のイベントになり
楽しみにしていた(*^_^*)

生憎お天気はイマイチだったけど
マゴのNちゃんの
最近めっきり上手になったお喋りを
可愛いねぇとみんなで聞きながら
1時間半足らずで七尾駅に到着(^-^)

七尾

あらかじめネットで予約して(座席指定して予約する)
予約から4日以内で振り込みで支払いを済ませてあった
(ネットでカード払いとかはできない)
「のと里山里海号」の確認メールを
駅構内のJRのカウンターに持って行くと

そこにはいっぱいのお雛様ヽ(゜◇゜ )ノ

七尾

駅前の元は大和(デパート)だったビルが
今はパトリアという複合施設になって
大和やピアゴや専門店が入っていて
そこのイベントで770体のお雛様・・・というのをやっていた
JRの窓口のお雛様はその宣伝隊のようだった

JRのカウンターで予約確認メールを提示したら
のと鉄道はJRとは別なので
改札の右側に専用のゲートがあるので
出発の30分前から受付をしているとのこと

↓ココ
七尾

しばらく時間があったので
パトリアに行き
ゲームや乗り物のあるフロアーなどでNちゃんと遊んで(^^)

七尾

30分前になったので駅へ戻り受付をすると

乗車券(帰りの普通列車乗車券付き)と
あらかじめコレも電話予約して、振り込み済みの
お弁当の引換券をもらう
http://satoyama-satoumi-go.net/

のと鉄道

我が家の座席は手前の、お弁当がすでに並んでいるシート

のと鉄道

同じ席を反対側から撮影するとこんな感じ

のと鉄道

我が家のシートは
売店&アテンダントさんのカウンターの前で

売店ではこんな感じのラインナップで車内販売

のと鉄道

のと鉄道

通路を挟んで後の席は
一段高くなっているので
後はうしろで、ちゃんと景色が見えるようになっている(^^)

のと鉄道

のと鉄道

我が家の隣側の、2席ずつの窓向きシート

のと鉄道

真ん中にテーブルのある4人席もある

のと鉄道

乗るだけでワクワクする、めちゃめちゃ綺麗な車内で
いざ出発だ~(^o^)

     七尾のお寿司屋さん特製お弁当&辻口パティシエのスィーツプランへつづく・・・・

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック