fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
長野お墓参り旅行2013 小布施その②~小布施散策~
2013年08月24日 (土) | 編集 |
小布施

小布施は小さな街で、道も狭いところが多いので
散策するにはまずは車をどこかへ停めなくちゃならない

でも無料の駐車場はほんの少ししかなく、どこも満車なので
有料パーキングをiPadで検索して
小布施町諸施設森の駐車場へ停めて

集合時間を決めて、1時間ちょっと各自重行動タイム(^-^)

小布施

次男とお嫁さん
長男と末っ子
そして夫と私のチームに分かれて解散

ん~長男と末っ子のチームは
すぐに車に戻って、中で寝ていそうだよね
と、夫と予想(^^;)

林檎、栗、葡萄の直売所だって!
駐車場を出てすぐに、もうこんな可愛い直売所に遭遇 

小布施

小布施はまだ義父母が長野に住んでいた頃に
みんなで一緒に来たことがあるけれど
その時は義父母がいたので、
車で通ることのできる範囲しか見てなかった

それでも趣のある素敵な佇まいの街だと思ったけど
実際細い道を歩いてみると
こんなに可愛い、素敵な街並だったんだ~(^o^)

小布施

小布施

小布施

小布施

小布施

小布施

小布施

小布施

栗庵風味堂のCafe Saku-G
http://www.fumido.co.jp/sakug.php

小布施

小布施

ここで、ガイドブックで見て、
ぜひ食べたいと思っていたコレを食べる(*^_^*)
栗づくし 470円也

小布施

これがもう本当に美味!!!(*≧∀≦*)
真ん中の『小布施牛乳アイス』自体が美味しい上に
周りの栗あんと栗がもう極上に美味しい

石畳や栗の木を敷き詰めた歩道がとっても風情があって
どこをみてもステキ~♪

小布施

小布施

木には普通に栗がなっているヽ(゜◇゜ )ノ ←あたりまえ

小布施

散策する道にも、OPEN GARDENがあり

小布施

中のお庭はこんな感じ(^^)

小布施

あっという間に集合時間が近づいたので
栗の木テラスで夜みんなで食べようとモンブランを購入(^_^)v
http://www.kanseido.co.jp/shop/obuse/

小布施

お留守番のKちゃんにもぜひ食べさせてあげたくて
家から保冷袋も持参してきたので
保冷剤をたくさん付けてもらって、Kちゃんの分も購入 

それから、これまたガイドブックでみて
食べたいと思っていた「味麓庵」の福栗焼きも
Kちゃんと、全員の分を購入(^_^)v 

小布施

福栗焼きは
大判焼きみたいにカステラ生地を栗の形に焼いたもので

小布施

中には栗あんと大粒の栗が一個入っている

小布施

と~~~っても美味しい(^O^)(←食べたのは翌朝デス、念のため ^^;)


夫が撮った小布施散策写真の中で
私が撮ってなかった風景(^^) 

小布施 小布施

小布施 小布施

次男とMちゃんは散策を楽しんでくれたようだったけれど
長男と末っ子は案の定車で寝て待っていた(^_^;)

「え~寝てたの?やっぱりね。もったいないな~」と文句を言うと

「そんなオレたち二人で
 『あ、素敵なお店♪ 入ってみようか?』なんてなったらおかしいだろ」

ん~そう言われれば、確かに(^_^;)
20歳をとっくに過ぎた兄と弟が
二人で素敵な街並散策とはいかなわね

ん~Kちゃんの存在は偉大だな~
Kちゃんが一緒ならこんな長男も一緒に街並を楽しめたのにね


でも、そんな二人も
味麓庵の福栗焼きは、焼きたてをちゃんと食べてきたそうで

「すんげ~うまかった(^o^)」と言っていた


次男とMちゃんと
何を見てきたとかどんなものを買ってきたとか
小布施の話をしながら長野市まで楽しく移動

二人が楽しそうに会話しているのを見ていると
こちらまで幸せな気持ちでいっぱいになる(*^_^*)

小一時間で
義父と義兄の眠る長野市霊園へ到着

小布施


長野市霊園

ここに来るときはいつも穏やかに晴れていて
昨日の豪雨がうそのよう

よく来たね

って今回も義父と義兄が言ってくれているみたいだった
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック