fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
富山空港と羽田空港国際線ターミナル
2012年11月21日 (水) | 編集 |
ロサンゼルスに行くのは6回目くらいになるのだけれど
今回は初めて羽田空港からという便に乗ってみることにした。

羽田便は真夜中に出発して
帰国も現地の真夜中発、日本着が早朝なので

あまりお休みがまとめて取れない夫が
この3連休に前後1日ずつのお休みを取って
現地4泊で、まるまる中4日遊ぶことができる(^o^)

成田発の、よくある時間帯の便だと
4泊しても帰国日はほとんど移動だけになるので
まるまる遊べるのは中3日しかなくなるので
これはいいかも!と思った

帰りの便の乗り継ぎの便がよくて
小松→羽田ではなく
これも私は今回初で富山→羽田便に乗ることにした。

夫は出張などで富山空港も何度かは利用したことがあるそうだけれど
私は初めてなので、先ず富山の空港からすでにワクワク気分だ(*^_^*)

夫が会社から帰ってから
大急ぎで出発して、北陸自動車道を富山空港へ

北陸自動車道

飛行機は20:10発で
空港に着いたのが19:00より前だったので
とりあえず軽めの夕食を食べようということに。

氷見うどんのめん処と
お隣の軽食のお店と、コーヒーショップの3軒しかお店がないので
氷見うどんのお店に入ったら結構混んでいた

富山空港

鱒ずしとのセットで1000円也
うどんは氷見うどんと普通のうどんと選ぶことができる
(コレは普通のうどん)

富山空港

夫はうどんじゃなくお蕎麦のセットにしていた。

富山のうどんは金沢と同じでダシが美味しいのでなかなか満足(^-^)

定刻通りに羽田に無事到着し、
国内線ターミナルから国際線ターミナルへの
シャトルバスに乗って移動

いやはや・・・・・
新しくて、ものすごく立派ヽ(゜◇゜ )ノ

羽田空港国際線ターミナル

セントレアもこんな感じにテーマパークみたいになっていたけれど
さらに規模が大きくて大変に立派 (ノ´▽`)ノ

4階の江戸小路には
和風のショップやレストランがずらりと並び
江戸舞台というものまであった!

羽田空港国際線ターミナル

羽田空港国際線ターミナル

ここらはほとんどのショップは22時までのようで
閉まる寸前という感じのところを
滑り込みで少し見て歩けた(^^ゞ

5階のTOKYO POP TOWNは
ほぼ閉店したところだったけれど
キャラクターグッズのお店とか、楽しそうだった(^o^)

羽田空港国際線ターミナル

羽田空港国際線ターミナル

展望デッキがまた大変にお洒落な雰囲気(*^_^*)

羽田空港国際線ターミナル

羽田空港国際線ターミナル

羽田空港国際線ターミナル

羽田空港国際線ターミナル

このあと、出国ゲートへ入り
予約しておいたDUTY FREEでのお店で
(24時間営業や23時までのところなど
出国ゲートの中はSHOPは賑わっていた)
免税のクリスマス限定コスメセットなどを購入(^^ゞ

何十年ぶりに日本の航空会社の飛行機に乗ったけれど
やっぱり外国の会社より機内食はちょっと美味しいかも(^^)

出発して1時間あまりで出てきた軽食のサンドイッチ

ANA

見た目はあまり美味しそうでもなけれど、
しっとりしていて美味しかった

パーソナルモニターは今や標準装備なのか
飛行時間は寝ていてもよし、映画やプログラムを見てもよしなので
それほど長いとは思わずに乗っていられる(^^)


室内灯が点灯して、先ずは飲み物とおつまみのサービスがあり

ANA

到着2時間前あたりに出てきたお食事

和食と洋食が選べて、こちらは今月の和食カニ釜飯

ANA

食後に、カッチンコッチンだったけれど
ハーゲンダッツ♪♪♪

ANA


さてさて、日本時間の21日と22日の境目の真夜中に出発して
ロサンゼルスに到着するのは21日の夕方17時頃なのだった(^o^)

スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック