fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 グルーポンで出会った“西洋料理店 ゲデレー”というお城
2012年02月11日 (土) | 編集 |
以前から産業道路を通るたびに気になっていた
なにやら素敵な建物が
どうやらレストランらしいということがわかったのは
半年ほど前のグルーポンだった。

期限いっぱいの2月は夫の誕生日があるので
ちょっと贅沢なディナーにちょうどいいかも~♪
と、通常価格一人12000円を4900円
http://www.groupon.jp/cid/17738?recom=NO
というグルーポンを購入しておいた。(^_^)v

半年間寝かせてあった(笑)グルーポンの期限ギリギリに
夫の誕生日の前祝いという感じで今夜予約しておいたので
ウキウキと行ってきた。


産業道路沿いに見えるけれど、産業道路からは入れない場所にあり
ぐるっと住宅街を回った道から入ると
ヨーロッパ風のお洒落なゲデレーが登場

西洋料理店 ゲデレー

西洋料理店 ゲデレー

夕食は18:00からのところ、18:00に予約してあったので
我が家が一番乗りだった。

案内していただいたのは2人席のテーブルなんだけれど
なんと個室になっていたヽ(゜◇゜ )ノ

西洋料理店 ゲデレー

ちゃんと専用のクローゼットまで設置されている(@_@)

西洋料理店 ゲデレー

こちらはお隣にあったお部屋
インテリアがまた全然違っていて
ここも素敵~

西洋料理店 ゲデレー

その2つが個室で
広間風のところにテーブルが3席

西洋料理店 ゲデレー

西洋料理店 ゲデレー

とにかくヨーロッパ風のアンティークなインテリアがステキで
レジスターまでもレトロないい感じ(*^_^*)

西洋料理店 ゲデレー

西洋料理店 ゲデレー

4900円のグルーポンのコースには
先ずはドリンクが付いているのだそうで
夫は何やらアルコールで
私は真っ赤なオレンジジュース
(コレ、すごく美味しかった)

西洋料理店 ゲデレー

“始まりのひと皿”はタコのカルパッチョみたいなお料理

西洋料理店 ゲデレー

フォカッチャにしては柔らかく、しかも周りが香ばしいパン

西洋料理店 ゲデレー

4種類から選べた前菜は

夫は白子のグラタン
クリームの味にもしっかり白子の風味がしてとても美味しい

西洋料理店 ゲデレー

私は鴨のフォアグラのテリーヌ
濃厚で、でも臭みが全くなくて、すごく美味しい(^o^)

西洋料理店 ゲデレー

スープは牛の内臓と野菜のトマト風味

西洋料理店 ゲデレー

パスタは
パンチェッタのフレッシュトマトソースだそうだが
これがまた本当に美味しい(ノ´▽`)ノ
絶妙の味加減

西洋料理店 ゲデレー

メインは結構がっしりと嚙みごたえのある鴨のローストバルサミコ風味
窒息鴨という鴨を使っているのだそうだ。

西洋料理店 ゲデレー

デザートはチーズケーキとドラゴンフルーツ

西洋料理店 ゲデレー

最後にコーヒーと、自家製生チョコをひと匙

西洋料理店 ゲデレー

いやはや、雰囲気もすごくいいし
どの料理も大変美味しくて
グルーポンでこんなお店に出会えてものすごくラッキーだった ヾ(@^▽^@)ノ

また絶対に来るぞ~~~~!(^^)!


ちなみにお昼もやっているのですかと訊いたら
メニューを持って来て下さって
結構リーズナブルに食べられるのでびっくり

夕食のコースも、もっとお手軽なのもあった。

以下のメニューはクリックで拡大して読めます(^^)

西洋料理店 ゲデレー 西洋料理店 ゲデレー

西洋料理店 ゲデレー 西洋料理店 ゲデレー


お店のHPはコチラ
http://www.godollo2002.com/index.htm


個人の方のブログでみつけた紹介記事はコチラ
http://debu373.at.webry.info/201201/article_26.html




スポンサーサイト



web拍手 by FC2

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック