fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 サンダーバード乗り納めのミニ旅で京都 ④ 京都にもスカイバスがあったので
2024年02月11日 (日) | 編集 |
1月20日の日記のつづき

日帰りの真冬の旅なので
それほど精力的に観光して回る感じでもないよねと
私の目的としては「PolarSta」&「こむぎと」に行ければそれで満足だった

でも、せっかくだから、
ちょっとだけでも観光気分を手軽に味わうことができないかな~と検索して
京都にもスカイバスが走っていることをしり

これは我が家にうってつけだと、即採用

東京では4~5回スカイバスに乗ったことがあり
何ならシドニーでも2階建てのオープントップバスで観光し
どの回もとても楽しかったので、京都でも楽しみにしていた。

東京のスカイバスは、いくつかのコースが設定されていて
その中から選んで乗るんだけど

京都の場合は、シドニーと同じ、乗り放題券で各停留所から乗るホップバスと
https://ja.kyoto.travel/tourism/single01.php?category_id=2&tourism_id=2893

1時間でぐるっと一周する1ルートが1日に3便運行している
https://myojo-mc.co.jp/wordpress/?course=%e3%81%90%e3%82%8b%e3%81%a3%e3%81%a8%e4%b8%80%e5%91%a8%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%96%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9

ホップして、あちこち観光するほどの時間はないので
50分で1周するコースの10:00発の便を予約していたのを
サンダーバードの遅延で、15:00発に変更してもらった
(あとの1便は13:00発)

二条城から市バスに乗って京都駅へ戻り

京都

烏丸口のバスの発着場から乗車

京都

この時はもう結構な雨が降っていて
レインコート(というかポンチョみたいなもの)とカイロを渡してもらって乗車

我が家の他には、小さい男の子とそのお父さん、おひとりで乗られている男性の方
全部で5人だけしか乗客がいなかった(^▽^;)

京都

京都

一応、チケットには座席が指定してあったけど
好きな場所に座っていいですよと言われたので

2列目まで屋根があるタイプの車種で
夫が
「屋根のあるところに座ろう」と言うので、1列目に着席
小さな男の子とお父さん(アジア系の海外の方)も1列目の屋根の下の席だった

せっかくのスカイバスなのに、イマイチ爽快感はないし、視界は若干限られるけど
雨に濡れなくてすんだし、思ったほどには寒くもなく助かった

その代わり、ろくな写真が撮れてない(^▽^;)

京都

西本願寺・・・・・だったかな(^▽^;)

京都

京都

さっき、歩いた二条城前(^▽^;)

京都

京都

右手はず~っと京都御苑

京都

京都

京都

京都

京都

京都

5人しか乗客がいなくても、ガイドさんは一生懸命案内をしてくださり
楽しく乗っていたけど、どの写真が何なのかイマイチよく覚えていない(^^ゞ

五山の送り火の、大文字焼の大の字が見える山

京都

京都

平安神宮は、唯一、マシな写真が撮れた

京都

京都

京都

京都

知恩院三門を抜けたあと、
希望があれば祇園のバス停で降車して
八坂神社を参拝するのもおススメと言われたので

京都

京都

祇園のバス停でスカイバスを降りた

降りたのは我が家だけだったので
バスは、運転手さんとガイドさんと、3人の乗客を乗せて京都駅へと戻っていった

京都

京都

降りたバス停の目の前が八坂神社で
ものすごいたくさんの参拝客が

京都

京都

京都

京都

京都

京都

京都

八坂神社でたくさんの観光客さんと一緒に参拝して
観光気分も満喫した(^-^)

祇園のバス停から京都駅へ戻るために市バスに乗ろうとしていたら
ラッキーなことにすぐにバスがちょうど来ていて
乗ろうとしたら
後ろから来た外国人の観光客のファミリーが
「清水寺はこのバスでいけるのか?」と焦って訊いてこられた

本当はどの方向に向かっているのかも自分でも曖昧なんだけど(^▽^;)
バスの横の字幕で、いくつかの停留場所が表示されていて
そこに清水口とも書かれていたので
「清水寺、このバスで行けます!」と答える

いやぁ~無事に清水口で停まってくれて良かったわ(^▽^;)

京都駅へ17:00頃に着いて

京都駅

伊勢丹でお弁当と、お土産の阿闍梨餅を調達して

お弁当

帰りのサンダーバード(今度こそ乗り納めだね)は問題なく時刻通りに運行

無事に真冬の京都日帰り
サンダーバード乗り納めの旅は終了したのだった(^-^)

オマケのジョニー

ジョニー

web拍手 by FC2

 サンダーバード乗り納めのミニ旅で京都 ③ 京料理ランチと二条城の入り口
2024年02月09日 (金) | 編集 |
1月20日の日記のつづき

千本鞍馬口から市バスに乗って堀川丸太町で降り
マップの方向がイマイチわからず、行ったり来たり迷いながら

京都

目指していた、京料理のお店 立神にどうにか到着
https://www.tategami.info/

立神

大通りに面した間口は狭いけれど
暖簾をくぐって細長いアプローチを進むと
いかにも京料理って雰囲気のお店(^-^)

案内していただいた、テーブル席が4つある小部屋は
他のお客さんがおられなくて、貸切みたいな贅沢な空間

立神

立神

向かい側のお部屋では、
小さなお子さんのお祝いの宴席でも行われているらしく
和やかな賑わいが伝わってきていた

立神

ちょっと豪華なお昼にしようと思っていたのだけれど
予定していたルートと逆回りになって
ついさっき、美味しいお菓子でコーヒータイムをしてきたばかりなので
そこまでお腹が空いていなくて
一汁七菜膳 2900円を注文

立神

丁寧な仕事をされている上品なお料理で
とても美味しかった。
茶碗蒸しの中に何やらトロリとしたものが入っていて
何だろう?と思ったら、ごま豆腐だそうで
茶碗蒸しにごま豆腐が入っているなんて初めてで
不思議な食感にびっくりだった

立神

立神

立神

立神

美味しい京料理を食べて満足したけど
考えてみれば、金沢で食べる金沢らしい食事と
ベクトルというか方向性が似ているんだよね~京料理(^▽^;)

帰る時に、お店の入り口の扉の前で
私たちが細長いアプローチを歩いて暖簾の外へ出るまでの間
ずっとお店の方が見送って下さっていてびっくり
なんて丁寧なおもてなしだろう

立神は、二条城から近いので
当初の予定では見物なり散歩なりに行こうと思っていた二条城まで歩いて行った

京都

京都

お堀に囲まれた、いかにもお城らしい建物がすぐに見えてきた

京都

チケットブースでは雨にもかかわらず、結構人が並んでいた
見学する門の前で、ちょっと入ってみたい気がしていたけど
京都駅へ移動して、変更したスカイバスの時間まであまり余裕がないので
残念だけれど二条城見学はまたの機会にすることに
(※修学旅行で入ったことはあるんだけど
   中学生に二条城の良さなんてわからないから
   退屈で、ヘンテコな人形が置かれていたイメージしか残ってない(^▽^;))

京都

京都


オマケのライちゃん

ライちゃん

web拍手 by FC2

 サンダーバード乗り納めのミニ旅で京都 ② ギャラリー&ゲストハウス「PolarSta」 と こむぎと
2024年02月07日 (水) | 編集 |
1月20日の日記のつづき

結局京都駅に着いたのは1時間あまり遅れて10:30ころだった

予約していた10:00発のスカイバスには全然間に合わなかったので
先に京都に着いていた夫に、変更の手続きをしてもらっていて良かった。

最初に考えていた予定では
10:00から50分間のスカイバスでぐるっと観光して

京都駅から地下鉄で二条城へ移動して
時間があれば二条城を歩いて回って

お昼には二条城駅の近くの京料理のお店で
ちょっと落ち着いたランチを食べて

そこからバスで金閣寺近くへ移動して

もう何年も前から愛用している食器の工房えんじゅが
今はギャラリー&ゲストハウス「PolarSta」というお店になっていて
そこに「こむぎと」という、とっても美味しいお菓子屋さんが入っているので
こむぎとでお茶タイムを楽しみ

時間があれば金閣寺を回って、京都駅へ戻る

つもりでいたんだけれど

逆回りで 
ギャラリー「PolarSta」&こむぎと→京料理ランチ→スカイバス
という風に予定変更

京都駅

先ずは京都駅からバスで千本鞍馬口というバス停まで行き
10分ほど歩いて、PolarStaに到着

http://www.polarsta.com/

11年前に、まだ「工房えんじゅ」だった頃に
一度お邪魔したことがあるのだけれど
その後、ほぼすべてをDIYで今の、PolarStaにされている経過を
ずっとブログで拝見してきたので
実際にどんな風に変わっているのか、ワクワクドキドキしながら中へ

ちなみに、2013年の時の日記はコチラ↓
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-2035.html

PolarSta

PolarSta

DSC03208a1.jpg

この中にある「こむぎと」というお菓子屋さんのお菓子は
オンラインショップで購入されてもらっていて
とても美味しくて、何度かリピートもさせてもらっている

しかも、インスタで季節のパフェなどを紹介されているのを見ると
それがまた大変に美味しそうで
ぜひともいつかお店で、
『お店でしか食べることができない』デザートを食べてみたいと思っていた(^_^)

https://www.instagram.com/komugi_to/

念願かなって、ここでしか食べることができないメニューを注文させていただく♪

DSC03209a1.jpg

こむぎと

できあがるのを待っている間に
OPEN直後でまだ他のお客様が来られていない店内を
ゆっくり見学させてもらった

座っていたテーブルの写真を撮り忘れているけど(^^ゞ
↓こちらは2階のカフェスペース

PolarSta

今現在。中心的に制作活動されているブックエンドが
たくさん展示されていて、写真で見るよりさらに迫力があってすごかった

PolarSta

PolarSta

PolarSta

PolarSta

PolarSta

PolarSta

PolarSta

PolarSta

この店内の改装をほぼおひとりでDIYでされたのが信じられない(@_@)

PolarSta

夫はモンブラン

こむぎと

私はモンブランパフェ(嬉しくて3方向から撮った写真)

こむぎと

こむぎと

こむぎと

何だろう、こむぎとのお菓子は
とても誠実で、しかも『ありきたりではない』何かが光る感じ(^-^)
白い棒状のものはメレンゲみたいなんだけど
こんなミルキーな味のメレンゲ初めて

大満足の「こむぎと」と「PolarSta」だった(*^_^*)

ちなみに~

我が家が以前オンラインショップでお取り寄せしたお菓子の一部をご紹介すると
(画像はクリック拡大します)

こむぎと こむぎと

こむぎと こむぎと

こむぎと こむぎと

こむぎと こむぎと

こむぎと こむぎと

こむぎと こむぎと

こむぎと こむぎと

ギフト用の包装も、すごく品が良くてセンスがいいなぁといつも思っている(^-^)

またいつか、こむぎとのお菓子を店内で食べたいなぁ♪

それから、我が家にある工房えんじゅのブックエンドはホワイトパールのベルーガ

http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-4598.html

工房えんじゅ

オマケのトラちゃん

トラちゃん
web拍手 by FC2

 サンダーバード乗り納めのミニ旅で京都 ① 
2024年02月05日 (月) | 編集 |
1月20日の日記

金沢からは北陸新幹線が開業する前までは
圧倒的に関西方面への交通が便利で
古くは、大阪万博に家族全員(といっても、祖父と両親と私の4人)で
急行「ゆのくに」に乗って行った頃から

叔母(父の妹)さんの家へ
イトコたちと一緒に夏休みを過ごすために遊びに行ったり
その家の義叔父さんのご実家である伊丹へ
一緒に連れて行ってもらったりと
小学生の時から何度も関西方面に行っていた

宝塚ファミリーランド・あやめ池遊園地
春日大社の万燈篭・奈良公園
いろんなところへ連れて行ってもらった

中学の修学旅行は京都・奈良だったし

高校1年の時に、金沢のちょっと年上の従姉に
奈良のドリームランドへ連れて行ってもらって
それがあまりに楽しくて
高校3年の夏休みに、友人と3人で再びドリームランドの旅に行った

大学生になってからは
京都・神戸・大阪と
お休みのたびに友人と関西へ遊びに行っていた

神戸で、あの大きな震災があったころは
子育ての真っ最中で、3人の息子たちは小学生や幼稚園児で
しかも、父がシャイドレーガー症候群という難病と闘病中で
他県へ旅行に行くことなどできない状況だった


父を見送って、息子たちが手を離れ、
神戸に再び行くことができたころには
神戸の街は目覚ましい復興を遂げていて
阪神淡路大震災のニュース映像で見たあの光景から
よくここまでみなさん頑張られたと心から驚いた

そして、ルミナリエにはたびたび行き
ほんの少しだけ募金もしてきた。


乗っていた電車は急行「ゆのくに」から
いつのころからか特急「雷鳥」になり「サンダーバード」へと変わっていて
京都までなら早ければ2時間15分
大阪までなら2時間40分で着くことができる
(※神戸には、大阪で乗り換えて30分あまり)

もう、本当に、京都や大阪は
サンダーバードに乗ってしまえば、『すぐそこ』という感じだったけれど

北陸新幹線が敦賀まで延長されるようになると
京都も大阪も、乗り換えなければ行くことができなくなる。

時間はたった3分短縮されるだけで
料金は上がるに決まっているよねぇ、新幹線だものね


正直言って、サンダーバードがなくなるのは残念でならない
(※金沢ではということ。敦賀から京都・大阪間はそのまま存続)

敦賀まで北陸新幹線が延長になることで
良かった地域ももちろんたくさんあるのだろうけれど
サンダーバードがなくなることは
(名古屋行きのしらさぎもなくなることは)
本当に残念。。。。。。

金沢から最後に乗る7時15分発のサンダーバードを目指して
まだ薄暗い西口の時計駐車場へ

(↓西口のクロスゲート)
金沢駅西口

金沢駅の西口側のRintoにできたHorita 205 は7:00OPENだそうで
すでに灯りがついていた

Horita@金沢駅

コンビニでサンドイッチを買って、自由席に並び

サンダーバード

最後の金沢発のサンダーバードに乗車

サンダーバード


9:36分に京都駅へ着いて、夫と合流して
京都駅烏丸口から10:00発のスカイバスに乗るべく
予約していたので

着くまで寝る気マンマンで
ネックピローまで持っていたのだけれど
途中から車内アナウンスで

1列車前のサンダーバードが、
小動物と線路内で衝突したため
それ以降の在来線などがすべて遅れていること

駅以外の場所での停車を防ぐため、時間調節で
速度を落として走行していることが告げられた

遅れていることは何度も放送されてはいたけれど
到着がどれくらい遅れるのかはなかなかお知らせがなく

スカイバスに間に合うのかどうなのかやきもきしながら
夫に連絡したり、
放送を聞いて、間に合わなかった場合の予定変更を調べたり
寝ているどころのさわぎじゃなくなって(^▽^;)

結局10:00発の予約したスカイバスには
全然間に合いそうにないようなので
先に京都駅に着いている夫に頼んで
スカイバスの予約時間を変更してもらって

京都で回ろうと思っていたルートを逆回りにすることにした

後でネットで調べたところ
     『JR西日本によると1月20日午前7時20分ごろ、
     北陸線の武生―王子保駅間で、
     上り線を走行中の特急サンダーバード4号がシカと接触。
     車両と線路の確認のため午前8時25分ごろまで運転を見合わせた。
     この影響で上下線の普通5本が運休したほか、
     特急5本と普通5本が最大1時間10分遅れ、約2000人に影響した』

ということだったそうだ。

いきなり、記憶に残る乗り納めの旅になった(^▽^;)

まぁ我が家なんかは呑気な旅で
予定を簡単に変更できたし、たいした影響ではなかったけど
新幹線や飛行機で乗り継ぎの予定があった乗客のみなさんにとっては
大変なトラブルだったことだと思う。

オマケのジョニー

ジョニー

ジョニー

web拍手 by FC2

 閑散とした金沢駅にびっくり
2024年02月02日 (金) | 編集 |
もう2月になっていて
2024年も、すでに12分の1が過ぎてしまったんだなぁとも思うし

元日のあの地震から、なんだか1月はすごく長かったような気もする


日記は1月19日の話


夫が大阪に出張に行くので、朝金沢駅に送って行ったんだけど
金沢駅が、コロナ禍の頃のようにガラガラでびっくりした

金沢駅

金沢駅

金沢駅

金沢市内の中心部はほぼ地震による大きな被害はなく
ライフラインも全く問題なく過ごせているのだけれど

能登の地震の被害の深刻さから
金沢市民も、精神的に自粛モードになっている人が多いようで
飲食店やお店も閑散としているというし

ましてや、県外からの観光客さんは、
コロナ禍の時みたいに少ないのだそうだ

長かったコロナ禍をなんとか頑張ってきて、
ようやく賑わいが戻ってきたところだった観光関連のお仕事や
飲食店、お店の方々のところが
賑わってくれるといいんだけど。。。。

金沢も元気でなければ、能登の方々を支えることができないものね


金沢駅で、実は翌日(20日)の京都行の切符を購入してきた

夫の大阪出張の仕事はこの日19日で
20日の土曜日は帰ってくるだけだということなので
それに便乗して、私が京都へ向かい
合流して1日京都で遊んで来ようという目論見 (^^ゞ

もう少しで北陸新幹線が福井の敦賀まで延長開業する。
そうなったら、ずっと乗ってきたサンダーバードが
もう金沢・敦賀間は走らなくなってしまう

なので、サンダーバード乗り納めの旅(私は日帰り)に行くことにしたのだった


オマケのにゃんず

ジョニーが珍しく私の足の上に乗って寝ていたら
そこへライちゃんがやってきて
2にゃん乗り 状態になった(^▽^;)

ライちゃんとジョニー

ライちゃんとジョニー

滅多にない密着状態なライちゃんとジョニー
(ちらっと見える足が見苦しくてスミマセン (^▽^;))

ライちゃんとジョニー

トラちゃんはお膝が嫌いなので、我関せず

トラちゃん

web拍手 by FC2