fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 末っ子の引っ越しの手伝いで東京へ
2023年12月29日 (金) | 編集 |
明日はもう12月も30日
今年もあと2日で終わるんだね~早いなぁ(^▽^;)

昨日は冬休みに入っているマゴのNちゃんと
ディズニーのウィッシュを3Dバージョンで観てきた

明日にはYくんとチビMちゃんが帰省組のプチ先発隊でやってくる(^O^)
(その翌日大晦日に、
 後発隊の次男とお嫁さんのMちゃんとKくん そして末っ子(^-^))
賑やかになるぞ~

日記の方は12月15日

10月の末に末っ子と河口湖畔旅行へ行って、金沢に帰ってきてから
末っ子から12月に引っ越しすることになったという連絡があった。
今住んでいる国分寺のアパートの契約更新の時期に合わせて
荻窪に引っ越しするという
職場から徒歩15分になるんだそうだ

手伝いに行ってもいいなら行くけど
と言ったら

オカンが手伝いに来てくれるなら
搬出の前日に、俺は仕事を夕方までしてくるから
不用品処分の業者さんの立ち合いをやってくれるとありがたいという

そしてあのあと、荷造りを進めておいて    とのこと

一度は自分でレンタカーを借りて前もって運び
最後の搬出の時は、会社の同僚の方が車を出して下さるので
引っ越し業者さんには頼まないのだそう

「ダンンボールあるの?」
「向かいのオリンピック(ホームセンター)に売っているでしょ」

( ̄ー ̄; ダンボール、買いに行って、荷造りするのか~

それを聞いた夫が
「向かいとはいえ、ダンボール買って10個とか運ぶのは結構大変だよ
 前もって届くようにAmazonとか楽天で買っておけば?」と言うので

末っ子にその旨伝えて、
荷物を受け取ることができる日があるか訊いたところ

やっぱりひとり暮らしの勤め人にはなかなか受け取ることが難しいんだよね~
ダンボールなんて宅配ボックスには入らないし
平日は時間指定でもなかなかその時間にいられないし
土日はそれこそ引っ越しの準備と前もって運ぶことなどで忙しいし

「じゃぁダンボールはこっちでなんとか用意しておくよ」

よかった~。ホッ (^▽^;)

ということで、搬出(16日)の前日、あさイチの飛行機で東京に向かう
家を出るころはまだ真っ暗

夫に送ってもらって小松空港に7:20ころ到着

小松空港

久々にパーソナルモニターのある便だった(^-^)

ANA

今回はモノレールで移動 モノレールの窓からの景色大好き

東京モノレール

末っ子と、今回初めてお会いする末っ子の彼女さんと

搬入の日の夜は次男家に泊らせてもらうことになっているので
次男家のみんなへのお土産を持っている私の荷物は
夫に
「あなたが引っ越しするみたいな荷物だな」と言われるほどの大荷物を持って

羽田空港からモノレールで浜松町
浜松町から京浜東北だったか山手線だったかで東京駅へと移動して

せっかく午前中に東京駅へ着くのだから
この時間帯でなkればなかなか買えないピスタ&東京のピスタージュを買うべく
八重洲口方向へえっちらおっちら(今どきこんな表現する人いないよね)移動

https://www.pistaandtokyo.jp/news/2312-1.html


大荷物

これ全部ひとりで持って歩いたんだから、我ながらすごい

大荷物

八重洲口からは反対側にある中央線に移動して、国分寺駅でどうにか到着

いつもは歩くんだけど(徒歩12~3分)
さすがにタクシーに乗せてもらって、末っ子のアパートにどうにか到着

国分寺の駅のクィーンズ伊勢丹で調達したお弁当を食べてひと休み

お弁当

不用品処分の業者さんが来られて、
サイクル家電やコイル煎りのベッドマットなど
市のゴミ収集には出せないものを処分していただき
そのあとは
荷造りとゴミの仕分けに励む

でも、過去の末っ子の引っ越しのことを思えば
(大学生に時とかね)
ずい分末っ子も大人になったものだと思うくらい
結構いろいろ頑張ってあったなぁと思う

ちなみに 大学を卒業した時の引っ越し 1日目
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-2069.html
                          2日目
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-2070.html


そして、仕事終わりの末っ子と、
初めてお会いする彼女さんと
3人で一緒に夕食を食べることになっていて
待ち合わせの吉祥寺駅へ、夕方18:30に集合

写真でしかお顔をしらかなtった彼女さん
どんなお嬢さんかなぁと、ドキドキしていたけれど
とても感じのいい、素敵なお嬢さんで、ホッとして、嬉しかった(*^_^*)

予約してくれていたイタリアンのお店は
ラ・ベファーナ(LA BEFANA) 吉祥寺店
https://befanakichijoji.foodre.jp/

可愛らしいカントリーなインテリアのお店で、人気店らしく
私たちが座ったあと、あっという間にいっぱいになった

ラ・ベファーナ 吉祥寺店

相談して、アラカルトで注文したお料理が

前菜盛り合わせ
ラ・ベファーナ 吉祥寺店

ピザ(種類は二人で選んでくれたので覚えてない(^▽^;))

ラ・ベファーナ 吉祥寺店

パスタ(こちらも名前は覚えたない)

ラ・ベファーナ 吉祥寺店

和牛のタリアータ
ラ・ベファーナ 吉祥寺店

デザートは、末っ子と彼女さんはティラミス
ラ・ベファーナ 吉祥寺店

私はカッサータ
ラ・ベファーナ 吉祥寺店

どのお料理もとても美味しかった。
価格もわりとお手頃で、ボリュームも充分
デザートもひとり分が思ったより大きくて、みんなで笑った

最初は料理の写真を撮ってもいいものかとちょっと気が引けていたけれど
私がブログをもう長いこと書いていて
料理のこととか載せているんだよと末っ子が彼女さんに言ってくれて
彼女さんも優しく受け入れてくれている感じで
いろいろ打ち解けてお話しできて、すごく嬉しかった

すごく偶然というか、
我が家がWDWに行った1999年と2000年の時
彼女さんもお父様のお仕事の関係で
アメリカの東海岸の方に5年間ほど住んでいらしたことがあり
ちょうどその頃WDWにもご家族のバケーションで行ったのだそうで

エプコットの2000のオブジェのことを
そうだったよね~ってお話しできて
なんだか運命的?ってさらに嬉しくなった

とても幸せそうな末っ子と、素敵な彼女さんのツーショット写真も撮らせてもらって

末っ子と彼女さん

すごくすごく楽しい時間だった(*^_^*)

食後は国分寺のアパートに帰って
末っ子と、荷造り&ゴミの分別のつづきを頑張って

どうにか明日の午前中には搬出できそうなくらいにはなってきた
明日も頑張るぞ~


にゃんずは夫とお留守番

オマケのトラちゃんとライちゃん

トラちゃんとライちゃん

トラちゃん

トラちゃん

ライちゃん
web拍手 by FC2
スポンサーサイト