fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 末っ子の引っ越しの手伝いで東京へ
2023年12月29日 (金) | 編集 |
明日はもう12月も30日
今年もあと2日で終わるんだね~早いなぁ(^▽^;)

昨日は冬休みに入っているマゴのNちゃんと
ディズニーのウィッシュを3Dバージョンで観てきた

明日にはYくんとチビMちゃんが帰省組のプチ先発隊でやってくる(^O^)
(その翌日大晦日に、
 後発隊の次男とお嫁さんのMちゃんとKくん そして末っ子(^-^))
賑やかになるぞ~

日記の方は12月15日

10月の末に末っ子と河口湖畔旅行へ行って、金沢に帰ってきてから
末っ子から12月に引っ越しすることになったという連絡があった。
今住んでいる国分寺のアパートの契約更新の時期に合わせて
荻窪に引っ越しするという
職場から徒歩15分になるんだそうだ

手伝いに行ってもいいなら行くけど
と言ったら

オカンが手伝いに来てくれるなら
搬出の前日に、俺は仕事を夕方までしてくるから
不用品処分の業者さんの立ち合いをやってくれるとありがたいという

そしてあのあと、荷造りを進めておいて    とのこと

一度は自分でレンタカーを借りて前もって運び
最後の搬出の時は、会社の同僚の方が車を出して下さるので
引っ越し業者さんには頼まないのだそう

「ダンンボールあるの?」
「向かいのオリンピック(ホームセンター)に売っているでしょ」

( ̄ー ̄; ダンボール、買いに行って、荷造りするのか~

それを聞いた夫が
「向かいとはいえ、ダンボール買って10個とか運ぶのは結構大変だよ
 前もって届くようにAmazonとか楽天で買っておけば?」と言うので

末っ子にその旨伝えて、
荷物を受け取ることができる日があるか訊いたところ

やっぱりひとり暮らしの勤め人にはなかなか受け取ることが難しいんだよね~
ダンボールなんて宅配ボックスには入らないし
平日は時間指定でもなかなかその時間にいられないし
土日はそれこそ引っ越しの準備と前もって運ぶことなどで忙しいし

「じゃぁダンボールはこっちでなんとか用意しておくよ」

よかった~。ホッ (^▽^;)

ということで、搬出(16日)の前日、あさイチの飛行機で東京に向かう
家を出るころはまだ真っ暗

夫に送ってもらって小松空港に7:20ころ到着

小松空港

久々にパーソナルモニターのある便だった(^-^)

ANA

今回はモノレールで移動 モノレールの窓からの景色大好き

東京モノレール

末っ子と、今回初めてお会いする末っ子の彼女さんと

搬入の日の夜は次男家に泊らせてもらうことになっているので
次男家のみんなへのお土産を持っている私の荷物は
夫に
「あなたが引っ越しするみたいな荷物だな」と言われるほどの大荷物を持って

羽田空港からモノレールで浜松町
浜松町から京浜東北だったか山手線だったかで東京駅へと移動して

せっかく午前中に東京駅へ着くのだから
この時間帯でなkればなかなか買えないピスタ&東京のピスタージュを買うべく
八重洲口方向へえっちらおっちら(今どきこんな表現する人いないよね)移動

https://www.pistaandtokyo.jp/news/2312-1.html


大荷物

これ全部ひとりで持って歩いたんだから、我ながらすごい

大荷物

八重洲口からは反対側にある中央線に移動して、国分寺駅でどうにか到着

いつもは歩くんだけど(徒歩12~3分)
さすがにタクシーに乗せてもらって、末っ子のアパートにどうにか到着

国分寺の駅のクィーンズ伊勢丹で調達したお弁当を食べてひと休み

お弁当

不用品処分の業者さんが来られて、
サイクル家電やコイル煎りのベッドマットなど
市のゴミ収集には出せないものを処分していただき
そのあとは
荷造りとゴミの仕分けに励む

でも、過去の末っ子の引っ越しのことを思えば
(大学生に時とかね)
ずい分末っ子も大人になったものだと思うくらい
結構いろいろ頑張ってあったなぁと思う

ちなみに 大学を卒業した時の引っ越し 1日目
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-2069.html
                          2日目
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-2070.html


そして、仕事終わりの末っ子と、
初めてお会いする彼女さんと
3人で一緒に夕食を食べることになっていて
待ち合わせの吉祥寺駅へ、夕方18:30に集合

写真でしかお顔をしらかなtった彼女さん
どんなお嬢さんかなぁと、ドキドキしていたけれど
とても感じのいい、素敵なお嬢さんで、ホッとして、嬉しかった(*^_^*)

予約してくれていたイタリアンのお店は
ラ・ベファーナ(LA BEFANA) 吉祥寺店
https://befanakichijoji.foodre.jp/

可愛らしいカントリーなインテリアのお店で、人気店らしく
私たちが座ったあと、あっという間にいっぱいになった

ラ・ベファーナ 吉祥寺店

相談して、アラカルトで注文したお料理が

前菜盛り合わせ
ラ・ベファーナ 吉祥寺店

ピザ(種類は二人で選んでくれたので覚えてない(^▽^;))

ラ・ベファーナ 吉祥寺店

パスタ(こちらも名前は覚えたない)

ラ・ベファーナ 吉祥寺店

和牛のタリアータ
ラ・ベファーナ 吉祥寺店

デザートは、末っ子と彼女さんはティラミス
ラ・ベファーナ 吉祥寺店

私はカッサータ
ラ・ベファーナ 吉祥寺店

どのお料理もとても美味しかった。
価格もわりとお手頃で、ボリュームも充分
デザートもひとり分が思ったより大きくて、みんなで笑った

最初は料理の写真を撮ってもいいものかとちょっと気が引けていたけれど
私がブログをもう長いこと書いていて
料理のこととか載せているんだよと末っ子が彼女さんに言ってくれて
彼女さんも優しく受け入れてくれている感じで
いろいろ打ち解けてお話しできて、すごく嬉しかった

すごく偶然というか、
我が家がWDWに行った1999年と2000年の時
彼女さんもお父様のお仕事の関係で
アメリカの東海岸の方に5年間ほど住んでいらしたことがあり
ちょうどその頃WDWにもご家族のバケーションで行ったのだそうで

エプコットの2000のオブジェのことを
そうだったよね~ってお話しできて
なんだか運命的?ってさらに嬉しくなった

とても幸せそうな末っ子と、素敵な彼女さんのツーショット写真も撮らせてもらって

末っ子と彼女さん

すごくすごく楽しい時間だった(*^_^*)

食後は国分寺のアパートに帰って
末っ子と、荷造り&ゴミの分別のつづきを頑張って

どうにか明日の午前中には搬出できそうなくらいにはなってきた
明日も頑張るぞ~


にゃんずは夫とお留守番

オマケのトラちゃんとライちゃん

トラちゃんとライちゃん

トラちゃん

トラちゃん

ライちゃん
web拍手 by FC2
スポンサーサイト




 斬新なお料理のリストランテ スギヤマ (RistoranteSUGIYAMA)でミニ忘年会ランチ
2023年12月26日 (火) | 編集 |
今日はクリスマスの飾り(リースやライトのツリーなど)を片付け
冬休みに入ったマゴのNちゃんと宿題をしたりゲームをしたり
車に付ける交通安全のお正月飾りを買ったり
いよいよ年末まっしぐら

遅れまくっている日記の方は12月8日

この日はいつもお世話になっているアレンジを教えてくれている友人に
みんなでささやかなお礼のプレゼントを買いに行くことになっていて

仲間の一人は東京方面にご旅行中で参加できないけれど
あとのメンバーーはみんな都合がつくといことで
せっかくなのでランチもしようという話になり

それじゃぁ、アレンジを教えてくれている友人ににも
その場でプレゼントを渡すことにして
みんなが集まることは内緒にして
普通にちょっとランチをご一緒にとお誘いして

先に集まったみんなでプレゼントを買い物して
ランチの会場になった
リストランテ スギヤマ (RistoranteSUGIYAMA)に向かった
https://ristorante-sugiyama.com

ちょっとランチに思ってきてくれた、アレンジを教えてくれている友人は
仲間みんなが来ていることにびっくりしてくれて
サプライズミニ忘年会開催と相成った(^-^)

リストランテ スギヤマ (RistoranteSUGIYAMA)

なんとも趣のある建物で、インテリアもお洒落だった(^O^)
(※店内写真は帰り際に、他のお客さんがおられない時に撮影)

リストランテ スギヤマ (RistoranteSUGIYAMA)

リストランテ スギヤマ (RistoranteSUGIYAMA)

Pranzo pasta¥2,800(税サ別)

すごく斬新な、凝ったお料理が次々運ばれてきて
説明を聞かなければ、何のお料理なのか皆目見当がつかない(^▽^;)

しかも今となっては何だったか説明できない(^^ゞ

葉っぱの上の小さな粒は、確か粒状の白バルサミコ
下はお魚を使った前菜だったような・・・?

リストランテ スギヤマ (RistoranteSUGIYAMA)

トリュフのゼッポリーニ
敷き詰めてあるのは白コショウの粒

リストランテ スギヤマ (RistoranteSUGIYAMA)

コレ↓ 何だったかな~(^▽^;)
とても繊細な味で美味しかった

リストランテ スギヤマ (RistoranteSUGIYAMA)

下の黒いものをくるくると巻いて食べる前菜で
これがまた美味しかったけど、何だったか説明できない

お喋りに花が咲きまくっているのもあって
説明を聞いても頭にちゃんと残ってない。スミマセン(^▽^;)

リストランテ スギヤマ (RistoranteSUGIYAMA)

フォカッチャとバケット、フォカッチャはじわ~っとオリーブオイルがしみ込んでいて
絶妙な塩味、今まで食べたフォカッチャの中で一番美味しいと思った

リストランテ スギヤマ (RistoranteSUGIYAMA)

ちぢみほうれん草を使った前菜
白いエディブルフラワーが見た目も繊細で綺麗

リストランテ スギヤマ (RistoranteSUGIYAMA)

メインのパスタ

リストランテ スギヤマ (RistoranteSUGIYAMA)

いやぁ~食レポとしてはお粗末すぎるんだけど
全くお料理の説明を覚えてない。
でも、どのお料理もとても斬新で、美味しかった

プラス1000円でドルチェと飲み物を付けることができて
ほとんどみんなコーヒーをチョイスしたんだけど
紅茶を選ぶと、ワゴンに乗せて、豊富な種類を運んできてくれる

リストランテ スギヤマ (RistoranteSUGIYAMA)

リストランテ スギヤマ (RistoranteSUGIYAMA)

飲み物に、プチガトーも付けて下さる
あれ?イタリアンだからプチガトーとは言わないかな?

リストランテ スギヤマ (RistoranteSUGIYAMA)

とにかく、ちょっと他では滅多に食べることができないようなお料理ばかりなので
なかなか面白かった

アレンジ仲間と思いがけず急遽ミニ忘年会ランチができて
とても楽しかった

アレンジ仲間

オマケのトラちゃん

トラちゃん

web拍手 by FC2

 年末まっしぐらで焦るクリスマスの夜
2023年12月25日 (月) | 編集 |
末っ子の引っ越しの手伝い&次男家から帰って来たのが12月17日(日)で

今度は20日(水)21日(木)と
スピッツのライブで名古屋のガイシホールに行くという
師走とは思えないような暴挙を行っていたので

ただでさえ遅ている日記がさらに遅れて(^▽^;)

今年の日記も年越しで12月のことを書いていることがほぼ決定だな、こりゃ。

快晴の名古屋から帰ってくる途中、上越妙高あたりから吹雪になり
金沢まで来たら、まだ降ってはいなかったものの

その夜から降り続き
金曜土曜はひたすら 雪かき 雪かき 雪かき
その合間に年賀状作成をしていた

あ~もう、クリスマスが今日で終わると、年末モードまっしぐら
焦る~~~~~

にゃんずはヒーター前かコタツが冬の定位置

トラちゃんとジョニー

トラちゃん

ジョニー

ライちゃん
web拍手 by FC2

 西田幾多郎記念哲学館と日本画作品展とカフェ ドゥ アッシュ/CAFE DE H
2023年12月19日 (火) | 編集 |
そうでなくても遅れている日記を
またしばらく更新できなかったのは

先週末に末っ子の引っ越しの手伝いに東京に行って
せっかくなので、次男家にも行ってきたから(^▽^;)

その話はまた時系列で後日

日記のつづきは駆け足で12月2日(土)は
西田幾多郎記念哲学館で夫と哲学の講演を聴講してきた

西田幾多郎記念哲学館

いつ来ても、気持ちのいい風景の中の立派な記念館で

デカルトは高校の倫社で少し勉強した時
なかなかに好きな考え方の哲学者だったので
興味深く聴いてきたけど
ホッブスの方はちょっと難解で理解不能だった(^▽^;)

西田幾多郎記念哲学館

西田幾多郎記念哲学館

西田幾多郎記念哲学館

12月3日(日)は夫は午前中に、つづきの哲学講座を聴講に行き(私は脱落)
夫が帰って来てから
尾山神社のすぐ前にあるギャラリーで
友人が出展していらっしゃる日本画教室の作品展を見に行ってきた

日本画展

友人の絵は、ものすごくオリジナリティーにあふれた技巧を駆使した
友人にしか描けない素敵な作品で、とても素敵だった

日本画展

尾山神社

帰りに、真向いの辻口パティシエのカフェ・ド・アッシュで

カフェ ドゥ アッシュ/CAFE DE H

カフェ ドゥ アッシュ/CAFE DE H

大好きなリガレット(キャラメリゼしたバナナの、そば粉のクレープ)を食べてきた

カフェ ドゥ アッシュ/CAFE DE H

お天気が良くて、テラスが久々に暖かかったので
珍しくにゃんずが3にゃんともテラスでひなたぼっこしていた
つい同じような写真をいっぱい撮る

にゃんず

にゃんず

にゃんず

にゃんず

web拍手 by FC2

 かな~り早めのクリスマスディナーはやっぱりボンテ(Bonte)
2023年12月13日 (水) | 編集 |
ようやく日記は12月1日

我が家は例年クリスマスディナーは早めに行くことにしている。
今年は諸事情で、さらに早めの12月1日

もちろん夫も私も大好きなボンテ(Bonte)で ♪
https://www.kanazawa-french-bonte.com/

ボンテ(Bonte)

ボンテ(Bonte)

アミューズ
軽く炙ったホタテとアオリイカ フランス産生ハムとキノコのソテー

ボンテ(Bonte)

この↑ 目にも美しく、
食べ終わるのがもったいないくらい、いろんな食感や味が楽しめるオードブルの
上に乗っている葉脈みたいな形のトッピングはチーズ!

ボンテ(Bonte)


オードブル
香箱蟹のサラダ仕立て

ボンテ(Bonte)

ボンテ(Bonte)

オードブル
白子のポアレトリュフのソースで

ボンテ(Bonte)

オードブル 蕪またはごぼうのポタージュ
夫はカブで、私はごぼう

ボンテ(Bonte)

魚料理
カサゴのポワレと兵庫県産一年牡蠣のソテー

ボンテ(Bonte)

肉料理 
8つの選択肢があるんだけど、我が家はふたりとも
NZ産 牛ロース肉のロティ 赤ワインソースで

ボンテ(Bonte)

デザート
夫はクリームブリュレ

ボンテ(Bonte)

私はイチジクのコンポート

ボンテ(Bonte)

ボンテのお料理は、いつも本当に美味しい
フレンチのディナーなので、ちょっと贅沢して食べるという日に行く
夫と私の誕生日とクリスマス、結婚記念日

こんな美味しいお料理を食べることができて
記念日やお祝いの日を過ごすことができるのは
本当にありがたく、幸せなことだと感謝の気持ちでいっぱい

オマケのにゃんず

トラちゃん
トラちゃん

ライちゃん
ライちゃん

ジョニー
ジョニー

web拍手 by FC2

 恒例の生のクリスマスリース作り
2023年12月12日 (火) | 編集 |
11月のアレンジは、上旬に寄せ植えを制作したのだけれど
11月29日にはちょっと早いけど12月のアレンジで
例年恒例になっている、みんなが一番張り切る
生のクリスマスリース作りだった

自宅分の他にもプレゼント用なども作る人ありで
みんな集合時間から、熱心に作業を開始

でも、黙々とではなく、私たちの場合はお喋りに和気あいあいで花が咲きつつ
着々とみんな作業を進める

ひとつひとつを写真に撮っている余裕がないので
出来た順に涼しい場所に移動しておいた分をまとめて撮影

クリスマスリース

クリスマスリース

クリスマスリース

クリスマスリース

クリスマスリース

ひと段落したら、待望のランチタイム

本日のお弁当も芝寿し 月替わりの「華」

芝寿し

芝寿し

芝寿し

毎回安定の美味しさ。
芝寿しは金沢のソウルフードのひとつだからね~(^-^)

スィーツもいつもながら充実

持ち寄りランチ

持ち寄りランチ

持ち寄りランチ

持ち寄りランチ

帰省組の家族を迎える人や、年末に旅行を楽しむ人
みんなそれぞれの年末年始の予定の話などで盛り上がりながら
いっぱい食べて、いっぱい笑って、この日もひたすら楽しい一日だった

私が作ってきたのは、ミニサイズ1個とノーマルサイズ3個

私の作品

私の作品

私の作品

私の作品


オマケのトラちゃんとライちゃん @キャットタワー

トラちゃんとライちゃん

トラちゃん

ライちゃん


それから、

じゃ~~~~ん 

ネコバスに乗ったジジ

  コレ  

このブログを始めた初期のころに、コメントをいただいたことがご縁で知り合った
イラストレーターのほんだJORIさんに

『似てなくてもいいから、なるべく若く、5割増しで可愛く』と
むちゃぶりして描いていただいた
田渕由美子風の私のアイコンですっっ (〃^ー^〃) 

ナント、トラちゃんとライちゃんとジョニーに囲まれてます

田渕由美子風の自分のアイコン

夢がまたひとつ叶いました ヽ(´▽`)/ 

JORIさん、ありがとうございます!

プロオフィールにこの画像を貼るのがまだできてませんが (^^ゞ

アナハイムのカリフォルニアアドベンチャーのスクリーミンコースターの
初代のデザインの写真も残したいので
プロフィールに画像2枚貼りつけるすべを勉強中 web拍手 by FC2

 金沢の中心街の少し控えめなイルミネーション(^-^)
2023年12月10日 (日) | 編集 |
昨日(12月9日)
夫が
「街のイルミネーションが、すこしだけれど綺麗だよ
 見に行こうよ」と誘ってくれたので
夕暮れの時間からちょっとお出掛けしてきた

日中に文化講座を聴講に行っていた夫と
しいのき迎賓館で待ち合わせ

香林坊地下駐車場に車を停めて
四高記念公園を通って行く

四高記念館

この四高記念館の夜景を見ると ↑
大好きな笹倉鉄平の レ・ドゥ・ギャルソンを思い出すので、すごく好き(^-^)

しいのき迎賓館もとてもいい雰囲気

しいのき迎賓館

しいのき迎賓館

中のツリーやポインセチア

しいのき迎賓館

2階の外にあるデコレーション

しいのき迎賓館

1階のガラス壁のくるみ割り人形の絵

しいのき迎賓館

どれも、煌びやかすぎることなく、ほんのり華やかで
しいのき迎賓館らしいクリスマスデコレーションでとても素敵

しいのき迎賓館

片町きららのほうへ歩いていくと
さすが12月の土曜日、結構な人出でびっくりした

片町きらら

片町きらら

片町きらら

都会の繁華街のような豪華さはないけど、
金沢らしくて素敵なクリスマスデコレーションだね

片町プレーゴのパセオ(?)もちょっと覗いて

片町

香林坊大和の時計広場

香林坊

この季節のお楽しみを満喫してきた(^-^)

先日、この時計広場のステージで
一泉同窓会の同期の仲間たちがハンドベルのクリスマスコンサートを演奏したそうで

私はその日夫と西田幾多郎記念哲学館でデカルトの講義を聴きに行っていて
ハンドベルコンサートには間に合わなかったけど
演奏シーンをYouTubeで見られるからと教えてもらった



同期のみんな、頑張っている!
来年は聴きに行こう(^-^)


駆け足の、遅れている日記は11月28日

県民大学講座で
シドニーの日本人学校の先生として赴任されていた講師の方の
お話を聴いてきた

県民大学講座

県民大学講座


それから、少し前に納屋のシャッターをペンキ塗り替えしたところに
アクセントカラーを塗ってみた

Before
納屋



納屋



納屋

いつになるかわからないけど、納屋を全部綺麗にするぞ (๑•̀ㅂ•́)و✧

オマケのライちゃん

ライちゃん

web拍手 by FC2

 TDR クリスマスダッフィーグッズ(*^_^*)
2023年12月10日 (日) | 編集 |
いつも気にかけてくれる優しいディズニーな友人が
ランドとシーに行くから気になるグッズありますかと声をかけてくれて

ダッフィーグッズの中でも過去イチというほど好きな
ダッフィー&フレンズのホワイト・ウィンタータイム・ワンダーズのデザインの
新作グッズを含めた、可愛いグッズたちを送ってもらった(*^_^*)

TDRgoods

秋冬定番グッズのショルダーバッグ
スマホショルダーよりは少し大ぶりで

TDRgoods

裏側にオープンポケットがあるので、普段使いに便利そう(^-^)

TDRgoods

折りたためるスタンドミラー

TDRgoods

クリスマス リルリンリンのギフトバッグとカードのセット

TDRgoods

TDRgoods

過去イチ好きなデザインのステンレスマグカップ(^-^)

TDRgoods

TDRgoods

耐熱ガラス容器

TDRgoods

今年もクリスマスのパークには行けないけど
友人のおかげで、一気にぱぁぁぁ~~~っと華やかなモードになった

ありがと~~~~♪


オマケのトラちゃん

トラちゃん
web拍手 by FC2
[READ MORE...]
 ヨッテカーレ城端 と ものすご~く久々にシフォン@福光
2023年12月09日 (土) | 編集 |
今日(12月9日)もめちゃめちゃ暖かく、良いお天気で
北陸の12月とは思えないんだけど

遅れている日記の方は11月18日
(※ミッキーマウスの誕生日だよん)
この日もまた、雲一つない青空で、暖かい日だった

10年以上前に一時期ハマっていた福光の隠れ家カフェ『シフォン』
その後、しばらく休業していたっぽい時期があったり
定休日が変更になったりしていて
行っても入れなかったことが何度かあり
「やっている日もあるのかねぇ?やめちゃったのかねぇ?」と夫と話していた

そのうちコロナ禍になってしまって
かなり長いことご無沙汰していた。

先日ヨッテカーレ城端に行った時に前を通ってみたら
営業日が月曜日と火曜日のみと書かれたお知らせが貼られているのを見て

「やっているんだね!週に2日だけ、しかも平日だけだけど」
「今度火曜日に行ける日があったら行こうよ」と言っていた。

そしたらこの11月18日火曜日は申し分ないいいお天気

「久しぶりにシフォンへ行こう!
 ヨッテカーレ城端でおにぎりも食べるよ~」と夫も張り切ってお出掛け

https://www.yottekare-johana.com/

ヨッテカーレ城端

平日なので空いているけど
それなりにお客さんもいて、まぁまぁ賑わっていた(^-^)

窓からの景色が工事現場ビューなのは

ヨッテカーレ城端

何やらスマートインターチェンジを作っている様子

ヨッテカーレ城端

元々ハイウエイオアシスだったヨッテカーレ城端だけれど
工事が完成したら、上り車線からも下り車線からも入りやすくなるので
ますます賑わっちゃうかもね(^-^)

ここのおにぎりは本当に美味しいし、価格も良心的だし

ふたりでお味噌汁代わりにお蕎麦を半分こして

私は白海老のから揚げともうひとつは何だったか忘れちゃった(^▽^;)

ヨッテカーレ城端

夫は明太子とピリ辛高菜

ヨッテカーレ城端

前回売り切れだった白海老のから揚げが食べられて大満足(^O^)

野菜とあんぽ柿を少し購入してから
食後のお茶目指して、念願のシフォンへ

https://tabelog.com/toyama/A1605/A160502/16005630/

最初に通っていた頃から年月が経ったぶんだけ
建物にもシャビ-な風格が出てきた

シフォン@福光

密かに「福光の栗原はるみ」と思っているオーナーさんは
以前と同じ、ひっそりと控えめな雰囲気のまま
店内のディスプレイも、北欧風の可愛い雑貨が少し

窓からの景色もそのまんまだった(^-^)

私の大好きなホワイトチョコレートのチーズケーキも

シフォン@福光

夫のお気に入りのチョコチップシフォンケーキも

シフォン@福光

変わらずとても美味しい

これまた美味しいコーヒーも、お代わりは200円そのまんまだった

シフォン@福光

この窓に面したカウンターで、変わらない景色を眺めながら
本当に心が癒される時間を過ごすことができた(*^_^*)

おそらくは、採算度外視
オーナーの『福光の栗原はるみ』さんが
趣味でされているとしか思えないこのお店が
長く続けてもらえたらいいなぁと話しながら、金沢に帰るのだった

前回のシフォンの記事はコチラ↓
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-3269.html



オマケのジョニー
爪とぎの上で足を身づくろい中

ジョニー

web拍手 by FC2

 Nちゃん 10歳になる
2023年12月08日 (金) | 編集 |
近所に住む長男家のマゴのNちゃんは11月生まれ

早いもので今年でもう10歳になった

このブログを書き始めたのが2016年で
その時はまだ長男も次男も大学生で、末っ子は高校生だった

長男次男が結婚したことでさえ、つい最近のことのような気がするのに

お嫁さんたちが家に遊びに来てくれるだけで
家の中に花が咲いたように幸せな時間だと感激したことも
本当に鮮明に思い出すし

NちゃんやYくん、チビMちゃん、Rちゃん、Kくんと
可愛いマゴたちが生まれて、とても感動したことも

みんなつい昨日のことのようなのに

Nちゃんがもう10歳になるだなんて、月日の速さに驚愕する

健康で、素直で、優しく、笑顔いっぱいに10歳になってくれたこと
感謝の気持ちでいっぱい(*^_^*)


誕生日に一番近い週末には
家族そろってレゴランドに遊びに行ってきた長男家

お嫁さんのKちゃんが写真をいっぱい送ってくれて
長男家みんなの幸せそうな顔をみて、こちらもとても幸せになる

レゴタウン

レゴタウン

レゴランドはとてもよくできていて、すごく楽しかったそうだ(^-^)

その次の週末にはNちゃんのリクエストで
一緒に白山イオンへお買い物にお出掛けしてきた

食べたいものを訊くと
「マックのハッピーセット♪」って言うので
「え?誕生日のお祝いなのにマックのハッピーセット?!
 それだったら、いつだって食べられるじゃない?」
「マックがいいの。ハッピーセットをチーズバーガーとQuuの白ブドウで」
だって(^▽^;)

雑貨屋さんやローティーンのブランドのお洋服を一緒にお買い物して
レゴランドが楽しかったお話をいっぱいしてくれて

最後にスタバのクリスマスのストロベリーフラペチーノでお茶タイム

「レゴホテル部屋の石鹸もレゴの形しているんだよ。
 お風呂のカーテン(シャワーカーテンのこと)レゴの模様で
 レストランのポテトもレゴの形。
 みんなみんなレゴなんだよ」って、すごく楽しそうに話してくれた

「ジェットコースターに4回も乗ったんだよ。
 3回はお父さんと乗って1回お母さんと乗ったの。」

そう嬉しそうに話すNちゃんの顔をみながら

これからも笑顔いっぱいの日々を過ごして
元気に成長してくれますように

そう願う10歳のお誕生祝いの日

Nちゃん

Nちゃん

イオン


オマケの、デジカメの紐でじゃれるトラちゃん 14歳

トラちゃん

トラちゃん
web拍手 by FC2