fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
あかいくつ号で横浜散策 ② 大桟橋と中華街ランチ
2023年11月26日 (日) | 編集 |
10月30日の日記のつづき

マリンタワー前から大桟橋までは
あかいくつ号でいうとバス停2つで

マリンタワー→(1分)山下公園→(8分)大桟橋

まぁ歩いたってすごそこなんだけど
大通りから大桟橋までが奥行きがあるっていうか
ガンダムと同じで近く見えて結構遠いので
すぐ近くまで行ってくれるあかいくつ号に乗車(^▽^;)

いやぁ~ほぼタイムテーブル通りに来てくれるし
それほど激混みではなく、ほどよく人が乗っているし

乗り降り自由な観光周遊バスはこうでなくちゃね~(^-^)

河口湖周遊バス。。。。どう考えたってオーバーツーリズム

この日は平日の月曜で、河口湖は週末だったから
しかたないところもあるんだけどね。

で、あかいくつ号は大桟橋の、すぐ前で降ろしてくれる(^-^)
https://osanbashi.jp/floorguide/

国際客船ターミナルなので24時間稼働しているみたい
イミグレとかするエリアなのかな? めっちゃ広い

横浜


日本庭園風のフォトスポットまであった

屋外、くじらのせなか に出る

横浜

去年セグウェイツアーで走ったところに出た

横浜

とにかく広くて、まわりじゅう海で、その解放感がハンパない

横浜

この日は結婚式の前撮りらしきウエディングコスチュームのカップルが
なんと4組も、あちらこちらで撮影されていた(^-^)

横浜

横浜

↓このカップルが撮影されているガラスのエントランスの先は
大さん橋ホールと書いてあったから、コンサートとか講演の会場なのかな

横浜

白い花のようなものは、多分ウエディングフォトの小道具というか背景かな

横浜

おおさんばしの くじらのせなか は、ちょっとないような解放感と
美しいみなとみらいの風景が一望できる素晴らしい場所
ただひたすら気持ちがいい(^-^)

大桟橋を堪能して、山下公園の方へ歩いて行く

横浜

ここもまた、港の見える丘公園同様に
手入れされた素敵なガーデンが広がっている

横浜

横浜

山下公園から、通りを渡って、中華街へ

昨年 あかいくつ号でルート一周した時に
一番たくさんの人が乗降したのが中華街だったので
今回は中華街でランチしようと決めていた

中華街には大学生のころ友人と4人で来て
本場の肉まんを食べようと散策したけど
肉まんだけ一個買えるようなお店が当時はなかった。

そののち、長男がまだ1歳にならない赤ちゃんの時に
夫と3人で来たことがあるけど
抱っこ紐で赤ちゃんを連れて歩くには、人が多すぎて
なんだか雑然としたイメージしか覚えていない

今は食べ歩きの本場みたいになっていて
手に美味しそうなものを持って食べながら歩いている人がいっぱい

横浜

横浜

横浜

横浜

高級そうなお店でがっつりコース料理を食べる気分ではないので
お手頃そうなお店を探して ↓ ここに入ってみた

横浜

龍興飯店(ろんしんはんてん)
https://xn--chinatown-ky4y.or.jp/shop/%E9%BE%8D%E8%88%88%E9%A3%AF%E5%BA%97/

横浜

いわゆる、オーダービュッフェというタイプで
ひとり1680円はお手頃

1階はとても混んでいたけど
しばらく待って、2階席に案内してもらえて、席はほとんど埋まっていたけど
テーブル間隔はわりとゆったりしていて、居心地は悪くなかった

紙に注文の料理の番号を書いて渡すシステムで
最初は量がわからなかったので
ビュッフェだし、飲茶的な量だろうと予想してあれこれ注文したところ

お料理はすごく早く持ってきてもらえて
しかも、最初の方に来たお皿は1品が結構ボリュームがあって

五目チャーハン 海老チリ
横浜

豚肉とピーマンの細切り炒め
横浜

ワンタン麺
横浜

ここまで届いた段階で夫と思わず顔を見合わせる

「一皿が思ってたよりボリュームあるね(^▽^;)」
「あと何を頼んだっけ?」
「最後まで残さずに食べられるだろうか?」

オーダービュッフェなのに、残したら顰蹙だよねと
ドキドキしていたけれど

幸いそのあとのメニューは点心の量だった

シュウマイと 海老餃子と蟹入り焼売

横浜

他にも写真に撮り忘れた1~2皿を食べたかもだけど
それも点心の量だったから無事完食 (^-^)

高級ホテルの中華料理というわけではなく
庶民的な味だけど、とても美味しかった(^O^)


オマケのにゃんず

先日、暖かかった日に、今季最終のバギー散歩

にゃんず

でも、今日も暖かかったな~
web拍手 by FC2
スポンサーサイト