fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
yurinote(ユリノテ)という不思議なパン屋さん
2022年10月28日 (金) | 編集 |
10月28日 今日もとても良いお天気で
素敵なカフェに行ってきたんだけど、その話はまた時系列で。。。。


いつもお世話になっている工務店の3代目(4代目だったかな?)の
若いお嬢さんと貸家の修繕か何かの打ち合わせをしていた時に

住宅街の普通のお家の前に
何やら人が並んでいて、何かな?と思ったら
それがパン屋さんだった
インスタで情報を発信されていて
週に2日だけしかOPENしていなくて
売り切れたらそれでクローズになるという
不思議な形態のパン屋さん

という話を聞かせてもらって
我が家から結構近くだったこともあり
一度行ってみたいなぁと思っていた

yurinote(ユリノテ)というそのパン屋さんが
10月4日のアレンジの日に12:00からOPENしているというのを
インスタで見たので
アレンジの後に行ってみた

インスタのプロフィール
https://www.instagram.com/uri_yurinote/

本当に住宅街の静かな通りにあって
よくよく見ないと気が付かないような、ごく普通の住宅で
その窓1枚分のスペースでパンを販売されている

12:00OPENで、行った時は14:30頃だったので
さすがにもう列はなかったけど
先客がお二人いらっしゃった

yurinote(ユリノテ)

yurinote(ユリノテ)

この時買ってきたのはこの3つ

yurinote(ユリノテ)

ブルーナッツハニーと

yurinote(ユリノテ)

アンチョビとオリーブとクリームチーズのパン(長細い方)
フィグノアレザン(無花果とクリームチーズとたっぷりのナッツ)

yurinote(ユリノテ)

3つとも、すごく美味しかった
ハード系のどっしりしたパンで、オリジナリティにあふれているというか
あまり他では食べたことがないパンだと思った

yurinote(ユリノテ)

yurinote(ユリノテ)

ちょっとハマってしまって、その後も2度リピート

10月11日

yurinote(ユリノテ)

yurinote(ユリノテ)

yurinote(ユリノテ)

yurinote(ユリノテ)

お値段は結構するので、この日も3個(でもひとつが大きくて、どっしりしている)

めちゃめちゃ美味しかったフィグノアレザンのリピートと
馬蹄形のは林檎とクリームチーズ
長細いのは林檎ベーコンエピ(林檎で燻製したベーコンなんだって)

yurinote(ユリノテ)

で、林檎とクリームチーズがまた食べたくて
10月18日にも行っちゃったんだよね~(^^ゞ

でも残念ながらお目当てのパンは売り切れてた (´_`。)

代わりに買ってきたのがこの3つで

yurinote(ユリノテ)

酒種ベーグルプレッツェルchocolateがめちゃめちゃまた好みで

ライフリュイ(ライ麦と黒糖の生地にくるみ、オレンジピール、有機レーズンがたっぷり)
が、また美味しかった

yurinote(ユリノテ)

いやぁ・・・いろんなパン屋さんがあって楽しいなぁ(*^_^*)



オマケの食後のライちゃん

ライちゃん
web拍手 by FC2
スポンサーサイト