fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 キッチンリフォーム進行中♪ ① そしてスィーツの話
2021年09月12日 (日) | 編集 |
6月に次男家に3番目のマゴが生まれたとき
お嫁さんのMちゃんがコロナ禍で里帰り出産ができなかったので
富山のお母様と私とで交代でしばらく助っ人に行っていた

今年お引越ししたばかりのマンションで
最新式の素敵なキッチンで
しかも、Mちゃん、とっても綺麗にお洒落に整理整頓してあって

う~ん、さすがに今のキッチンは素敵~(^O^)
と、思っていた

それだけではなく
我が家を建てた20年以上前には

私は専業主婦なんだし、食洗機はつけなくても
手洗いすればいいよね
それに、どうせ器具(お鍋とかフライパンとかボウルとかザルとか)を
洗いながら調理するから
『水切りの洗いカゴ』は置かないといけないし
食洗機のスペースは無駄よね

とか思って、何の疑問も持たずに食洗機ナシの設計にしてもらった

後に、友人たちの少なくない人たちが
食洗機を便利に使っていて
「食洗機なかったら生きていけない」と
冗談半分に言っているのを聞いても

私はわりと食器洗いが嫌いじゃないし
なくても生きていけるけどな

って思っていた

でもここ数年、家族全員が集まって食事をする機会があるときは
(コロナ前の話)
マゴたちにも恵まれて、だんだん人数が多くなってきて
さすがに洗う食器の数も相当増えてきて
自分の年齢も重ねてきたこともあり
結構な重労働になってきていた

Mちゃんに、食洗機の使い方をいろいろ教えてもらって
(効率よく並べる配置とか
 お鍋やザルなどの大きなものを調理中に洗ったときには
 水切りカゴとして使えば邪魔にならないこととか)

便利じゃん!食洗機!(^O^) って
そのありがたさがよくわかった

「今度行ったらお母さんちに食洗機ついてたりして」って
Mちゃんが笑いながら言うのを聞いて

『食洗機をつける?』 

そっか!そんなことができるんだ ヽ(゜◇゜ )ノ

目からウロコとはこのことで
システムキッチンって、あとから食洗機をつけることなんで
できないものと思い込んでいた(^▽^;)

家に帰って、あれこれ調べて
いつもお世話になっている工務店の
若いお嬢さん(3代目?あれ?4代目かな?)にも相談しているうちに

これから先、運よく平均寿命まで元気でいられるとしたら
まだ20年以上は料理をするんだし

ということで、思い切って、キッチンを全面リフォームすることに
(;´▽`A``

キッチンユニットの交換の前に
先ずはユーティリティに置いていた
40年近く使っている古い食器棚を撤去
(この食器棚はタッパー専用みたいに使っていた)

キッチンリフォーム

ちなみに、冷蔵庫がマグネットでいっぱいなのは
自分の集めた趣味でもあるけど
マゴたちがここで貼ったり外したりして遊ぶのが大好きで
どのマゴも必ず小さい時はここで遊ぶから(^-^)

撤去した古い食器棚は
金沢市の大型ごみ収集に申し込みをして1000円で運んでもらった

キッチンリフォーム

で、代わりにやってきたのが
ニトリのアウトレットでディスカウント価格でGETした
キッチンボード

キッチンリフォーム

古い食器棚に入っていたタッパーなどをここに収納

上に乗せてあったテーブルコンロや電気鍋などは

キッチンリフォーム

スッキリした白い箱に詰め替えたかったんだけど
大きさがちょうどいい箱がなかなかないので
簡単リフォーム用の貼るクロスを貼ってみた

キッチンリフォーム

本格的な工事日までに、キッチンの大掃除を頑張らないと~
ε=┏(; ̄▽ ̄)┛


六花亭の公式通信販売で
コロナ禍以降送料込み3000円で販売している詰め合わせセットの
2か月前に申し込んだ分が届いた

六花亭

10月受付分は↓こんな感じ

六花亭

それから
期間限定で時々オンラインショップで取り扱ってくれている
東京チューリップローズ
https://www.tuliprose.jp/

前に2度ほどお取り寄せしたときは
小さな箱だけだったんだけど
今の時期は大きめのセットも取り扱っているのをみて
すかさず注文(*^_^*)

東京チューリップローズ

可愛いだけじゃなくて美味しい素晴らしいお菓子♪

東京チューリップローズ

東京チューリップローズ

オマケのジョニー

ジョニー

ジョニー
web拍手 by FC2

 箱まで可愛い 『ねこねこ食パン』
2021年09月06日 (月) | 編集 |
前に、長男家のお嫁さんのKちゃんから
インスタなどで話題の『ねこねこ食パン』をもらった

その時の日記はコチラ↓
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-4289.html

それから少しあとに
友人からも『ねこねこ食パン』を
しかもセットでいただいた(*^_^*)

チョコのとか、
いろんな味のバリエーションがあることを知らなかったので
ありがたく食べ比べで楽しませてもらって~♪

この『ねこねこ食パン』って、配送用の箱まで可愛いのがすごい!

あまりに可愛いので、
マゴたちに何か送るときに使おうと温存しておいた(^-^)

9月生まれの次男家のYくんのお誕生日が近いので
早速この箱を出してきて
お菓子やなんかを荷造り

ねこねこ食パン

ねこねこ食パン

ねこねこ食パン

ねこねこ食パン

撮影用に、屋根を立体的にしてあるけど
ちゃんと長方形に蓋をしめて
この可愛い赤い屋根が映えるように
夫がテープも透明なビニールテープを貼ってくれた
(その写真を撮り忘れているけど (^▽^;))

ついこの前生まれたばかりだと思っていたYくんは
今年1年生になり、もうすぐ7歳

今では妹チビMちゃんと、弟Kくん(生後三か月)の
本当に優しいお兄ちゃんだ (*^_^*)

何に対しても一生懸命で元気いっぱい
このまっすぐなまま、これからもすくすく成長してね♪


オマケのライちゃん

ライちゃん

ほぼほぼ同じ写真を、相変わらず何枚も撮る ネコ飼いあるある (^^ゞ

ライちゃん

web拍手 by FC2

 経過順調 (^-^) ♪
2021年09月04日 (土) | 編集 |
退院後1週間、初めての診察に大学病院へ行ってきた

夫が3か月に1度定期で行っている検診は
「完全予約だから空いているよ~」と
午後の枠で気楽そうに行っているから

この前は初めての診察だったから時間がかかっただけなのかな
(8:30受付けで、終わったのが15:00!!!)

とか思いながら
予約時間の10時に行ったけど
やはり混んでいて、前回よりはマシだけど
やっぱり2時間越えだった へ(×_×;)

いくつか検査があって
最後に、手術して下さった先生のお話があり
「順調ですね」とのお言葉に一安心(^-^)

次は一か月後と言われて、予約して下さったけど
また2時間以上かかるんだと思うと、少し気が重い

手術直後は階段を上るなどの負荷がかかることはしないとか
お通じの時に力を入れないように気を付けるとか
顔を濡らしてはいけないとか
あれこれ注意事項があって

退院時でも
重いものを持つようなことはしばらくは避けて
買い物に行っても、お米持ったりはしないように
なんて言われていたので

退院してからも結構恐る恐る生活していて
すっかり体力低下している身には
2時間病院の外来に行ってきただけで
ドドッと疲れた (∋_∈)

でも、順調とのお言葉をもらい
慎重に、初の運転もして、無事に行ってくることができて良かった

水晶体は、遠くを見る時と近くを見る時と
自然に焦点を合わせてくれているのだけれど
これが人工水晶体になると
視界の靄がかかった感じはクリアーになるものの
焦点を自然に変更することができないので
手術の段階で
『遠くがよく見えることに重きを置くか
 近くがよく見えるようにセットするか』あらかじめ訊かれるんだけど

私の場合は左右の目の視力が極端に差があるので
手術しない方の目との兼ね合いで
『今までと似たレベルの視力と視界』ということが目的になっていたので

今までより良く見えるというほどにはならなくて
『焦点が自然に合わせることができなくなった』ことの方が
より気になってしまって
今のところは見え方慣れるまでにはまだ時間がかかりそうだ


病院から帰って
友人からいただいた
とっても上品なスィーツで、優雅な癒しタイム(*^_^*)
https://www.kyorakudo.co.jp/f/muscat?gclid=EAIaIQobChMIy6XGpubl8gIVhCRgCh3f1QzCEAAYASAAEgIyIfD_BwE

友人からのプレゼント

友人からのプレゼント

友人からのプレゼント


オマケのライちゃん

ライちゃん
web拍手 by FC2

 よつばと!原画展とミレーから印象派への流れ展 
2021年09月02日 (木) | 編集 |
気が付けばもう9月になっている(@_@)

8月は上旬に胃の具合がイマイチで胃カメラを20年以上ぶりに飲んだり
聞いてびっくり、眼科の手術と入院という経験を
しかもかなりな急転直下でしてしまったりと

なんだかもうワケわかんなんない感じの1か月だった気がする(^▽^;)

本当のはその前に、お盆よりはずっと前の初旬に
次男一家と末っ子の帰省という
幸せな時間を短いながらも過ごすことができたんだけど
その時の日記は改めてまた書くとして

それ以外に
8月に我が家的にあった唯一のレジャーが

夫が前売り券をまん延防止法施行以前に買っておいてくれた

21世紀美術館で行われた
ミレーから印象派への流れ展  と

ミレーから印象派への流れ展


大和デパートで行われていた
よつばと!原画展

よつばと!原画展


その2つをハシゴして鑑賞してきたことだった(^-^)

夫が前売り券を買っておいてくれた時には
まだコロナ禍が多少は落ち着いていた時だったんだけど
その後感染者数がどんどん増えて
まん延防止法適応になってしまったので
そのどちらの催しも、果たしてあるのかどうか・・・?と危惧していた

実際21世紀美術館は金沢市の施設なので
通常の展示はすべて休館になってしまったのだけれど
貸しているギャラリー部分だけは予定通りの開催ということで

がらんとした美術館の中の、一部のギャラリーで
ミレーから印象派への流れ展 は行われていた
(と、あとひとつ、仮面ライダーだったかウルトラマンだったか 
 何かそういう展示を開催していた)

ミレーから印象派への流れ展

ミレーから印象派への流れ展

私は
笹倉鉄平の絵が大好きで
札幌の若いイラストレーターさんの鈴木果澄さの絵をとても応援している
けれども、絵画のことは全然詳しくないし知識も恥ずかしながらほぼない(^▽^;)
ただ、好きか、そうでもないかという感想があるだけなんだけど

ミレーから印象派への流れ展 は、さすがの迫力があった
ミレーなら、一番有名な「落ち穂ひろい」はないし
モネの睡蓮の池の絵はあるけど
一番よく目にする構図の池の絵ではないんだけど
それでも、しばし立ち尽くし眺めてしまうような
説得力というか迫力というか、重みというか
そういうものが伝わってくる絵がたくさん展示されていた

格調高い((笑)絵画鑑賞のあとは

大和デパートへ移動して
我が家の家族みんなが好きな「よつばと!」の原画展へ

よつばと!原画展

↑、このよつばは、大和デパートのためのオリジナル書き下ろしだそう

なにやら食べ物メニューのコラボもやっていたらしい

よつばと!原画展

会場内は、動画撮影は禁止だけれど、写真撮影はOKという
大変太っ腹な原画展だった(^O^)

作者の執筆中の動画が流れている展示もあった

よつばと!原画展

よつばと!ファンにはうれしい、↓こんなオブジェもいろいろ

よつばと!原画展

で、↓こうなる

よつばと!原画展

よつばと!原画展

さすがに、このポーズで写真は撮れない(^▽^;) ↓

よつばと!原画展

よつばと!原画展

ジュラルミンもいるし

よつばと!原画展

ダンボーもいる(^-^)

よつばと!原画展

案内板もよつばバージョン

よつばと!原画展

よつばと!原画展

よつばと!原画展

夫と私の8月唯一のレジャーの日のしめくくりはミスド

ミスド

↓こっちはお持ち帰りして翌日食べた分

ミスド

オマケのジョニー

ジョニー

ジョニー
web拍手 by FC2