fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
何よりのしあわせ(*^^*)
2017年08月06日 (日) | 編集 |
長野から予定より早めに金沢に帰ってきて
家に着いて間もなく、
東京から新幹線で帰ってきた末っ子も家に到着(^-^)

夕方から長男一家の新居にみんなで集まって
一緒に夕食を食べることになっていて

その前に、次男とお嫁さんのMちゃんと末っ子は
3人で、長男一家の新築のお祝いを買いに出掛けることになり

夫と私はマゴのYくんとお留守番(^-^)

次男とMちゃんは、
『お友達のおうちで見て、自分たちも欲しいと思ったという品』を
新築祝いにすることに決めていて
東京で買うと持ってくるのが荷物になって大変なので
こっちで買うつもりだったのに

こっちのお店では在庫がなかったり、取り扱いしてなかったりで
あちこち電話で問い合わせて、在庫のあるお店を見つけたり

末っ子の予算で、どんな品がいいかを相談にのってあげたり

3人で、長男一家へのお祝いのことで
あれこれ話している賑やかな様子をみていて

いいなぁ~こんな様子を見ていることができることが
親にとって何よりのしあわせだなぁ~(*^^*)


と、しみじみ思う


息子たちが結婚して、マゴに恵まれて
今の立場になってみて初めて
自分がその年頃だったころの
義母や母の気持ちがわかったことはたくさんある


けど。。。。
昔、義兄たち一家と我が家が
一緒に長野に帰省すると大変だから
来るときは日程をずらしてほしいと義母に言われて
義父母の家でみんなが集まったことはほとんどなかった。

だから
義兄一家が、当時鴨川に住んでいた我が家に遊びに来てくれたことが1回

小学生だった我が家の長男次男を
夏休みに義兄の東京の家に招いてくれて、いろいろ遊びに連れて歩いてくれて
車で送りがてら金沢に遊びに来てくれたことが1回

長野の家族旅行村のコテージを義兄が予約してくれて
義父母も呼んで、全員でバーベキューして泊まったことが1回

義兄の一家との楽しい思い出は、その3回だけだった

2家族が一度に帰省したら
義母には大変だったのはわからなくもないけれど

子どもたちが兄弟で、そのお嫁さんや子どもたちとも仲良く
楽しくしている姿を見ていること
これ以上幸せなことはないんじゃないかと思う私は

そんなしあわせを、自ら手放してしまった義母は
気の毒な人だと思う


私は自分自身がひとりっこで
こんな賑やかな集まりをほとんど経験できなかったのもあって

息子たち全員とお嫁さんたちとマゴが集まる時間があって
みんなの笑顔を見ることが、本当に何よりしあわせだ

そしてこんな時間を過ごすことができるのは
お嫁さんのKちゃんMちゃんのおかげだと
本当に感謝の気持ちでいっぱい


家族全員


今回は、長野から帰った夜の会食なので
昔からの仕出し屋さんの『八百辰』にお料理を頼んであった
http://www.yaotatsu.com/

ここ2~3年
叔父さんや叔母さんの法要で八百辰に行く機会が何度かあり
お料理がなかなか美味しかったので(^-^)

で、そのお料理、家族一同に大好評だった\(^O^)/

オマケのお菓子の詰め合わせ付のお子様用折
(1500円と2500円の2ランクあって、
 2歳と3歳のマゴ用と言ったら、1500円の方を勧められた)

八百辰

八百辰

大人用も価格帯は数段階あって
奮発して5000円のにしたら、食べきれないほどギッシリで
味もとても美味しかった

八百辰

八百辰

八百辰

八百辰

八百辰

スィーツはサロン ド シュークル (Salon de Sucre)のタルト
https://ja-jp.facebook.com/salondesucre/

サロン ド シュークル (Salon de Sucre)

サロン ド シュークル (Salon de Sucre)

食後は、場所を我が家へ移動して花火大会をして

花火

花火

マゴのNちゃんとYくんは
長男の新居に戻り、長男がお風呂に入れてくれて

その間我が家では次男と末っ子が交代でお風呂に入って

深夜は我が家で男性軍による麻雀大会が開催され

賑やかで楽しい、何よりもしあわせな一日だった(*^^*)

web拍手 by FC2
スポンサーサイト




長野Spitzライブ&お墓参り旅行~⑤チビッ子忍者村とそばの実~
2017年08月06日 (日) | 編集 |
長野2日目は

6月に長男一家と一緒に来て
マゴのNちゃんがとても楽しそうに遊んでくれて
なかなか良かったので
戸隠のチビッ子忍者村へ向かった(^-^)

夏休み期間中なので、混み合うだろと
駅前のホテルを8時過ぎに出発して
忍者村には9時少し過ぎに着いた

OPENが9時なので、まだそれほどでもないにしても
それでもすでに入場している人が結構いた

顔はめパネルで写真を撮ったり
からくり忍者屋敷に入ったり
Yくんもとっても楽しそうに遊んでくれた(*^^*)

チビッ子忍者村

次男が手裏剣だったか?的あてゲームで
見事景品の刀をGETして、Yくんも大喜び\(^o^)/

チビッ子忍者村

チビッ子忍者村

アスレチックや忍者スラローム(台車で滑る滑り台)
Yくんと堪能(*^_^*)

チビッ子忍者村

ベビー休憩室(おむつ交換や授乳の部屋)がまた広くて
遊具もおもちゃもたくさん置いてあり
おむつ交換に入ったら、しばらくYくんは出てこない(^-^;
(2歳のYくん、この夏にトイレトレーニングを頑張る予定)

チビッ子忍者村

2時間ほど忍者村を堪能して

せっかく戸隠に来たのでぜひお蕎麦を食べねば!ということで
退村することに。

この11:00の頃には結構な混み具合になってきていて
駐車場には列ができていた

6月の時のチビッ子忍者村の日記はコチラ
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-3445.html


第一希望だった「うずらや」は
https://tabelog.com/nagano/A2001/A200101/20000191/
駐車場に入れない車の列がもうすごかったので
第二希望の「そばの実」へ
https://tabelog.com/nagano/A2001/A200101/20001575/

そばの実

30分くらい待ったかなぁ?
思ったよりは早く案内していただいた。

店内広々していて、テーブル間隔もゆったり
いい感じだった(^-^)

トイレに行ってきた次男が
「手を洗う水道の水がめっちゃ冷たいよ!」と言うので
「どれどれ?」って、みんなで順番に次々とトイレへ

確かに、夏とは思えない水の冷たさ!

この冷たい水でしめるのが、
きっとまたお蕎麦の美味しさの理由のひとつなんだろうね~

そばの実

そばの実

そばの実

義父母が長野にいたころは
帰省するたびに戸隠へお蕎麦を食べに連れて行ってもらったものだけれど

あまり蕎麦文化がなかった金沢に生まれ育った私には
お蕎麦の味がイマイチわかってなかった

今は蕎麦好きの夫と結構な場数をふんだおかげで
以前よりは多少味の違いがわかるようになったのか

これは確かに美味しい、他とは全然違うな~~~~と思った。

せっかく義父母が連れてきてくれていた頃には
この美味しさがわかってなくて、もったいないことをしたと今ならわかる

長野の人たちが、
わざわざ戸隠までお蕎麦を食べに行くだけのことはあるな~と思った。

次男もお嫁さんのMちゃんも
そしてマゴのYくんも
みんなとっても美味しいと喜んでくれて

夫は夫で
次男に
「オレ運転するから、オトン、ビール飲んでいいよ」と言われて
多分、もうそれだけで嬉しかっただろうし

久々の戸隠のお蕎麦が
「やっぱりうまいなぁ」とものすごく喜んでいた(^-^)


今夜は楽しい企画満載なので
少し早いけど、金沢へ帰るぞ~~~ web拍手 by FC2

長野Spitzライブ&お墓参り旅行~④ドーミーイン長野~
2017年08月06日 (日) | 編集 |
スピッツのチケットがオンラインの先行で取れたとわかってすぐに
長野駅近くのホテルを1部屋予約しておいた

次男一家も長野で合流できるかも?という計画が浮上してすぐに
もう一部屋予約しようとあれこれ検索してみたけれど
市内のホテルの空き室がほとんどない
あってもセミダブルの部屋とか

6月に長男一家と一緒に泊まって
とっても便利で綺麗で良かったドーミーン長野で
ダブルの部屋がひとつだけ取れたので

ホテルは違うけど、すぐ近くのホテルだし
とりあえず2部屋は確保できているから
そのうちキャンセルを拾って同じホテルに泊まれるといいな

と、ちょいちょい楽天トラベルのみならず
いろんなホテル予約のサイトをチェックしてみたけど
空きが出るどころか
いくつか空いていたセミダブルの部屋ですら全然なくなってきた

まぁ別のホテルでもしょうがないか~と諦めて

出発の1週間前くらいに
ドーミーインにちょっと連絡事項があって電話したついでに
空きがなくて別ホテルに分かれて泊まることを話してみたら

ネットには出してないけど
ダブルの部屋ならキャンセルがあって、1部屋お取りできますよとのこと

で、無事に次男一家と同じホテルに宿泊できることになった次第

ドーミーのフロントの方が
「びんずる祭りとスピッツのライブが重なって
 本当に混みあっている日なんです」とのこと

ドーミーインは場所がとっても便利だし
6月に泊まった時が快適だったので
結構ウキウキチェックインしたのだけれど
部屋に入ってびっくり(@_@)

ツインの部屋は広さも十分だったけど
ダブルの部屋は愕然とするほど狭かった

これ、ダブル?セミダブルなんじゃない?
海外でダブルの部屋に泊まると、キングサイズのベッドだから
まさかこんなに狭いとは思わなかった(^-^;

ドーミーイン長野

ドーミーイン長野

ドーミーイン長野

ドーミーイン長野

ドーミーイン長野

いろいろ機能的だったのはツインの時と同じで良かったけど
添い寝のYくんと次男夫婦は
川の字ではとても眠ることができなくて
タテ、ヨコ、ナナメ
みたいな感じでどうにか寝たらしい( ̄▽ ̄;)

ツインの時の写真はコチラ
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-3447.html


今回は夜鳴き蕎麦のサービスもちゃっかり堪能(^-^)
シンプルであっさりした醤油味のラーメン
美味しかった

ドーミーイン長野

朝食バイキングも
ビジネスホテルにしては豪華絢爛で
食べきれないほど品数が揃っていた

ドーミーイン長野

ドーミーイン長野

ドーミーイン長野はなかなかいいと思うので
次回はやっぱりツインで利用したいなと思う(^O^)

オマケのライちゃん

ライちゃん

ライちゃん

ライちゃん

ライちゃん
web拍手 by FC2