fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
長野お墓参り旅行2016 ⑤ ムーゼの森 エルツおもちゃ博物館とアウトレットと旧軽井沢
2016年10月30日 (日) | 編集 |
小さいふたりがいるので
季節柄外に長時間いるのも寒くて厳しいこともあり
あまりタイトな予定を考えていなかった

なんとなく相談の上
昨年長男一家と一緒に行って、なかなか楽しかった
ムーゼの森のおもちゃ博物館へ行ってみることになった

時間に余裕があればタリアセンもすぐそばだしね
ということで、とりあえずおもちゃ博物館へ

ムーゼの森 エルツおもちゃ博物館

博物館の中は
決められた数ヶ所のフォトスポットだけ撮影してもOKになっている

先ずは入り口すぐの
触って遊ぶことのできるスペースで
仲良く遊ぶNちゃんとYくん(^^)

ムーゼの森 エルツおもちゃ博物館

大人たちが展示物を一通り見終わっても
まだ入り口のココで楽しそうに遊んでいるふたりを

奥にもたくさん面白いモノがあるよ~と
どうにか移動にと説得(^_^;)

でもまだ2歳のふたりには
展示されているケースの仲のオモチャより
触って遊べるものが魅力的で

今度はこのフォトスポットの隣で
木琴を叩いてご満悦

ムーゼの森 エルツおもちゃ博物館

ムーゼの森 エルツおもちゃ博物館

どうにか満足したふたりを奥へと誘導して
ミュージアムショップの建物に

ムーゼの森 エルツおもちゃ博物館

ココはここで、また見本用の木製のオモチャで遊び(^_^;)

ムーゼの森 エルツおもちゃ博物館

ミュージアムSHOPでお嫁さんのKちゃんMちゃんが
楽しそうにお買い物をして(^^)

そのSHOPで去年買ってきたネコさんのぬいぐるみが
すごくお気に入りのマゴのNちゃんは
今でもとっても大切にしているという話を前から聞いていた

そのNちゃん

見本の木のおもちゃは
長いこと遊んでいたけど、買って欲しいとは全然言わなかったのに

ミュージアムSHOPでテディベア風のクマさんのぬいぐるみを見ると
迷わず抱っこして
これ、買ってもらう」と断言して
レジに向かって突き進み、そのまま並んだ (  ゜ ▽ ゜ ;) 

その様子を見たパパ(長男)は焦りながらも
「それ、そんなに気に入ったんか?
 どうしても欲しいなら買うけど」(;´▽`A`` と
苦笑しながらお財布を取り出していた

最後に全員で記念撮影(*^_^*)

NちゃんYくんも含めた全員が
しっかりカメラ目線の写真はなかなか撮れないので
誰かが横向いてたり、目をつぶっていたり
3~4枚撮ってもらってもベストショットはないけど

今年もまたみんなでこうして記念写真を撮ることができて
本当に本当に幸せ(人´∀`).☆.。.:*・°

ムーゼの森 エルツおもちゃ博物館

ムーゼの森 エルツおもちゃ博物館

ムーゼの森 エルツおもちゃ博物館

ムーゼの森からは
また2台に分乗してアウトレットの駐車場へ

末っ子とその友達は旧軽を散策
長男夫婦と次男夫婦たちはアウトレットでまだ見たいところがあるそうなので
ここからは自由行動タイム

次男一家と末っ子とその友達は
軽井沢の駅から直接新幹線で夕方東京に帰るので
とりあえずはここで解散ということになった

「また年末ね~」と一応お別れのあいさつ
(実際にはまた遭遇したけど (^^))

昨日の夕方はマゴのYくんと私たちが一緒にいて
次男夫婦は久しぶりに2人で買い物を楽しんだので

今日はマゴのNちゃんと私たちが一緒に過ごし
長男夫婦に2人でのんびりしてもらうことに

Nちゃんははしゃぎ疲れてきて少し眠かったみたいで
ベビーカーに乗るというので
ベビーカーでお散歩

アウトレットのフォトスポットで
ベビーカーに乗ったまま写真撮りたいと言い
奇しくも昨夜Yくんも写真を撮った
新幹線とハロウィンのフォトスポットで撮影

軽井沢プリンスショッピングセンター

軽井沢プリンスショッピングセンター

こんな可愛いワンちゃんも記念撮影していた

軽井沢プリンスショッピングセンター

夫とNちゃんと私はアウトレットを出て旧軽方向へお散歩

あまりお店に入ったりはできないけど
紅葉の街路樹や景色を楽しみながらお散歩をして

新軽井沢

新軽井沢

新軽井沢

新軽井沢

腸詰屋で大好きなカラブレッサのホットドックや
ソーセージの盛り合わせなどを注文して
ランチタイム

写真を撮る余裕がなかったけど(^_^;)
Nちゃんもたくさん美味しそうに食べてくれて
ゆっくりできた

早めに食べ終わった夫は
ひとっ走り、テニスコート通りにある
ホットマンという絵画のお店へ
毎年楽しみに買っているカレンダーを買いに走り

途中で末っ子たちにも遭ったし
長男夫婦にも会った と言っていた(^^)

一緒に金沢まで帰る長男夫婦と
アウトレットの駐車場で待ち合わせていたので
アウトレットへ戻ったら
そこでまた次男一家とも遭った(^o^)
Yくんはベビーカーでお昼寝してたけど

こんな風に、みんなで一緒にミニ旅行ができて

息子たち家族がみんな仲良く
そして幸せそうな様子を見ることができて
本当に楽しい2日間だった

こんなに幸せなことってないよねと感謝の気持ちでいっぱい

次は年末年始だねと
また会える日を楽しみに
秋晴れの軽井沢をあとにして
とりあえずはレンタカーの返却に長野市内へと向かった

軽井沢

軽井沢

次男一家と末っ子たちが新幹線に乗った頃

末っ子がたくさん写真をLINEで送ってくれた

レンタサイクルに乗って

レンタサイクル

雲場池の紅葉を堪能して

雲場池

旧軽で食べ歩きしたB級グルメの写真がいっぱいだった(^^)


web拍手 by FC2
スポンサーサイト




長野お墓参り旅行2016 ④ 軽井沢浅間プリンスホテル 素晴らしい環境(^o^)
2016年10月30日 (日) | 編集 |
昨夜チェックインしたのが遅かったので
朝食の時間のアンケートをLINEで回したら
若者たちはみんな8:00がいいという回答

(とはいえ、選択肢が7:30か8:00だけで回したんだけど ^^;)
いついかなる時でも早起きの夫は
唯一7:30希望だったのだけれどあえなく多数決の前に破れ
旅先での夫の恒例行事
『ひとりで朝散歩』にお出掛け(^^;)

このホテルには2つの散歩コースがあるのだそうで

軽井沢浅間プリンスホテル

夏の散歩コースの方には
願いの丘・幸せの鐘・願いの樹
という、最近流行の恋人たちの聖地的な場所もあるらしい(^^)

そこはしかし
今やマゴが2人のじーじである夫が
しかもひとりで散歩なわけで、
願いの丘には行ってこなかったらしい(^_^;)

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

集合時間ぎりぎりにようやく身支度の終わった私が
部屋のドアを開けると
ちょうど若者たちもそれぞれの部屋から出て来たところで
みんなで一緒にレストランの方へ向かう

昨夜は真っ暗でわからなかったけど
ゴルフ場が見える部屋のバルコニー側とは反対の
ドアの外の廊下側からの景色もまた
美しく紅葉した木々が
絵画のように広がって

おお~これぞ軽井沢という風情だった(^o^)

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

レストランがまた、入ってすぐに
「わぁ~♪」(^O^)
と、思わず感嘆符が出るような広々とした開放的な空間が
美しい景色に包まれていた

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

朝食はブッフェで
和食も洋食も品数充分に多く、
沖縄のリゾートホテルみたいに
オムレツのライブキッチンもあり
大変に優雅だった(*^_^*)

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

私が食べた全貌はコチラ

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

このレストランを上から見下ろせる場所にラウンジがあって
ラウンジから見下ろした感じがまた
胸がすくように気持ちが良かった

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

一旦部屋に戻って、荷造りをして
最後にまたバルコニーからの景色を堪能

軽井沢浅間プリンスホテル

チェックアウトの準備をして
NちゃんYくんと一緒にラウンジに行き
みんなが揃うまでここで写真を撮ったりして遊び

軽井沢浅間プリンスホテル

最後に全員で記念撮影もして

名残惜しいけれどホテルをチェックアウトする

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

ここのホテルはゴルフのお客さんが多いためか
チェックインが17:00からと遅く
その代わりチェックアウトが15:00までとゆっくり滞在できる

周りにお店などは何もないけど
ホテル内の売店は24時間営業だし
軽井沢駅やアウトレットまでのシャトルバスもあり
アウトレット内にあるプリンスカウンターでは
荷物をホテルに先に運んでくれるサービスもあるのだそうで
とても便利

今回は本当に短い滞在でもったいなかったな~
またいつかここにゆっくり泊まりたいなぁ~と
後ろ髪を引かれつつ

2台の車に10人で分譲して
本日の最初の目的地エルムの森へと行くのだった
web拍手 by FC2