fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 次男夫婦とディナー♪ @ 六角堂
2014年04月29日 (火) | 編集 |
てっきりゴールデンウィークで帰省してきたのだと思っていた次男は
実はほとんど連休中も仕事で、出張で帰ってきていたので
金土日月と会社へ行っていた。

ようやくお休みの火曜水曜
でも水曜にはもう東京へ戻らなくてはならないのだという。

お嫁さんのMちゃんはご実家の方へ滞在していたのだけれど
MちゃんはMちゃんで、以前の職場の同僚の方が
産休や新婚旅行などおめでたいお休みのため
人手不足で助っ人を頼まれたそうで、やっぱりお仕事に励んでいた。

火曜日は二人ともお休みだったのでMちゃんも我が家へ来てくれて
今夜はお泊まりだというので楽しみでワクワク(*^_^*)

昨日の入院騒動の義母は
幸い症状も軽そうで、本人結構元気なので
夫が今日は病院へは僕がひとりで行ってくるからと言ってくれたので
私は掃除やお布団の用意など
Mちゃんにお泊まりしてもらう準備に励む!(^^)!


前もって次男に
夕食はうちで食事をする方がいいか
それともお寿司でもみんなで食べに行く方がいいのかと訊いてみて
六角堂へステーキを食べに行こうということになっていた(^o^)

明日の朝食はどうしようかな~
ホットサンドとかホットドックでも作るかな~?
普通の和食の朝ごはんがいいかな~?
と考えていたら

ちょうど近所の友人が
「朝堀の筍だよ~お刺身にもなる柔らかいのだって!」と
タケノコを持ってきてくれたので
明日の朝はタケノコご飯にすることに決定して
下茹でや味付けの炊く準備(^_^)v

ちなみに我が家のタケノコご飯は
あらかじめ具を味付けて煮付けて
煮汁を加えたダシでご飯を炊いて
味の付いた具を最後に加えて蒸すというレシピを採用している(^-^)

それと、デザートに
最近マイブームのフルーツグラタンも作成



いつも笑顔の朗らかなMちゃんが来ると、
我が家のリビングはぱぁっと花が咲いたようになる(*^_^*)


次男とMちゃんは
GW中の貴重な二人一緒のお休みの時間なので
午後から二人でしばらくお出掛け(^^)

そして夕食は予約しておいた六角堂の本店へ
http://www.asadaya.co.jp/rokkakudou/

六角堂

5つ席がある個室に案内していただいてびっくり~
(写真は帰り際に撮ったものだけれど ^^;)

六角堂

個室専用?の坪庭まである(@_@)

六角堂

六角堂ディナーコースというお肉と魚介のコースを注文

価格は選ぶステーキ肉の種類によって変わる

前菜は鰹のタタキ

六角堂

前の鉄板でハマグリと白身魚の焼き物を作って下さっているのを見ながら

六角堂

和風のミネストローネみたいなスープをいただく

六角堂

白身魚の香ばしい焼き具合に、ハマグリの濃厚な味
とっても美味しかった!

六角堂

ステーキ肉は
次男が黒毛和牛のサーロイン
Mちゃんは黒毛和牛のヒレ
夫と私は先月末っ子とせせらぎ店に行った時に
USビーフが十分美味しかったので
USビーフのヒレ(夫)とサーロインにしてみた

こうして生の状態で並んでいるとそれぞれ違うのがわかる
(手前が黒毛和牛 丸っこいのがヒレ)

六角堂

お肉が焼ける間にサラダ

六角堂

六角堂の名物カリカリニンニクともやし炒めを添えてもらって完成

六角堂

ご飯と味噌汁と香の物

六角堂

やっぱり美味しい~(^o^)

次男の感想によると
焼きたての状態の間は黒毛和牛もUSビーフも
ほとんど変わらず美味しいけれど
冷めてくると違いがわかるのだそうだ
黒毛和牛は冷めてもすごく柔らかいらしい

夫も私も食べるのが早いので、冷める前に食べちゃうから
今後もUSビーフで十分だねという結論に(^^)


別室の喫茶に移動してのデザートはイチゴのシャーベットだった

六角堂


家に帰ってお喋りしたあと

Mちゃんがお土産に持って来てくれたル・クールのケーキで
2度目のデザートタイムも堪能(*^_^*)

ル・クールのケーキ

ル・クールのケーキは『ありきたりでないケーキ』がいっぱいで
しかもどれも味が本当に美味しいので
私の一番のお気に入りのケーキ屋さん(^o^)
http://tabelog.com/toyama/A1604/A160401/16000365/

東京からお土産の「ねんりんや」も買ってきてくれたので
コチラは明日のお楽しみということで(^^)

ねんりんや

これまで野々市という、近くに住んでいた二人なので
こんな風にお泊まりなのは初めてで

夜もたくさんお喋りできてとってもとっても楽しかった(*^_^*)

東京に引っ越しして、淋しいと思っていたけれど
こんな風に別の楽しみができたんだなぁと思うことができた。

久々に我が家の人口密度が上がって賑やかだったので
にゃんずも楽しそうだった(^^)

ジョニー

ジョニー

ライちゃん

ライちゃん

web拍手 by FC2
スポンサーサイト