fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 ボッティガ・ディ・タカマッツォでランチ そして『ひらみぱん』でお茶
2014年03月07日 (金) | 編集 |
4月に引っ越されるアレンジ&トール仲間の
送別会ランチ第2弾

本日は ボッティガ・ディ・タカマッツォ
http://takamazzo.com/

ボッティガ・ディ・タカマッツォ

犀川河畔にある小さなお店なんだけれど

犀川

相変わらずすごい人気で
3つくらい候補の日にちを3週間ほど前に問い合わせて
その中の1日だけなんとか空いていて予約できた

ぜひともここで食べてみたいという
引っ越す友人のリクエストだった。。。。。

のだけれど

なんとその主賓の友人が体調不良で欠席になってしまった(;_;)

残念だけれど致し方ない

他の元気なメンバーでランチ会だけは
(送別じゃなくなったけど)しっかり開催(^_^;)

以前はランチは1500円のパスタランチと
2000円のコースランチの2種類だけだったけれど
今は少しメニューが変更になっていて
1500円のパスタランチと
もう一つはメインプラスパスタのコースランチ2500円になっていた

何回来ても、どれもすごく美味しい前菜盛り合わせ

ボッティガ・ディ・タカマッツォ

フォカッチャとバゲットはお代わりできる

ボッティガ・ディ・タカマッツォ

6人で2種類のパスタを選べて
こんな風に2種類を6人分に取り分けて持って来てくれる

ボッティガ・ディ・タカマッツォ

パスタも、チョイスしたリゾットも、もちろん美味しい~~~

で、お肉料理を選んだ人のメインは
鶏肉のソテートリュフ添え

ボッティガ・ディ・タカマッツォ

お魚料理の人はカジキマグロだった

ボッティガ・ディ・タカマッツォ

デザートはティラミスとカシスのアイスという
いたってオーソドックスというかひねりのない組み合わせだったけど
特にカシスのアイスなんかは他で食べるのよりずっと美味しい

ボッティガ・ディ・タカマッツォ


一同味とボリュームに大満足して

今度はトールを教えてくれている友人のガラス絵展を見学に片町へ


とっても素敵な作品の数々を見せていただき
お喋りも堪能して
2台の車で分乗して帰ることになり

私の車に乗ったメンバーに
「このまま解散すればいいかな?」
と訊いてみたところ

「私はまだ時間あるんだけど」とみなさん別れがたそうだったので

その中の友人のオススメで

せせらぎ通りの「ひらみぱん」という
町屋を改装したお店へお茶に寄ってみた
http://www.hiramipan.com/

ひらみパン

いやぁ・・・・・

中に入ってみたら、レトロな雰囲気でとっても素敵な店内だった(^o^)

ひらみパン

ひらみパン

ひらみパン

ひらみパン


ところが。。。実は

私はここへ来る少し前から、なんだか体調に異変

寒気がして、なんだか体がだるい

メニューも何を頼んでいくらくらいだったのかあまり覚えていない(/_;)

コレは確か、友人が注文していたプチデセールみたいなセット

ひらみパン

カップの下にカワイイ蝶がいるわよ、コレも撮れば?と言われて撮ったけど
なんだか意識朦朧

ひらみパン

私が注文したのはイチジクのタルトだったと思うけど

ひらみパン

タルトはケーキじゃなくて焼き菓子のタルトなんだなぁと思ったことしか憶えていない(^_^;)


なんとか家にたどり着き

自分はお腹いっぱいな上に、体調不良で

どうにか末っ子と夫に夕食の用意をして

サラダ
生ハムとサーモンのサラダ

滝沢ハムのローストビーフ

年末に買って冷凍庫に温存しておいた滝沢ハムの絶品ローストビーフを
お助けメニューで登場させて

http://www.takizawaham.co.jp/details/products/maenikkou.html

滝沢ハムのローストビーフ

あと鮎の塩焼きとお味噌汁かなんか(忘れたけど)

やっとの思いで作って

この夜は、こんなに苦しいことがあるかしらと思うほど
具合が悪くて寝込むのだった

web拍手 by FC2
スポンサーサイト