fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
 お正月家族旅行⑥~虹と海 デザートバイキングとエステ~
2013年01月05日 (土) | 編集 |
日中なら広々としたガラスの壁から
七尾湾が一望のラウンジなのだけれど
夜になると海はほぼ真っ暗なので普通のラウンジになる(^_^;)

デザートブッフェは
それほど品数が多いわけじゃないけれど
ちゃんとコーヒーなどのドリンクもあるし

すでにお腹いっぱいで来ているので十分満足(^_^;)

杏仁豆腐や抹茶やイチゴのゼリー

虹と海

チョコレートフォンデュー
(ミニシュー、マシュマロ、リンゴ、オレンジ、ブドウ)

虹と海

ミニケーキ各種

虹と海

アイスクリームも4種類くらいあった

で、私が食べたのはこんな感じ

虹と海

虹と海

も~限界まで食べたって感じ(^^ゞ


食後はしばらく各自自由行動で
男性軍は集合してから我が家の部屋で麻雀大会

その間お嫁さんたちと私はエステ(*^_^*)

同時には2人までしか予約できなかったので
私が先に9時から40分のコース

お嫁さんたちは10時から1時間のコースを予約してあった

夕方の温泉では
ただ露天風呂にのんびり浸かって
海を眺めていただけの私は

食後、エステまでの1時間ほどの間に
温泉に行って、シャンプーして身体を洗い
サウナに入って、最後に露天風呂でまったり (ノ´▽`)ノ

エステの時間にギリギリになって
大急ぎでエステ「しずく」に向かう

虹と海

カウンセリングルームで
簡単なカルテに書き込み、

虹と海

お水をいただき

虹と海

40分間のボディケア(人´∀`).

虹と海

虹と海

贅沢で至福の時間~♪

最後にまたカウンセリングルームで
飲み物のリクエストを訊いていただいたので
温かい柚子蜜をいただいて終了

虹と海

今度はお嫁さんたちがフェイシャルの60分コース(^^)

部屋に戻る前に
ラウンジへ降りて

虹と海

自販機コーナーを偵察

虹と海

こんなホットスナックの自販機があってびっくりヽ(゜◇゜ )ノ

虹と海

アイスの自販機も結構種類がいっぱい♪

虹と海

夫と息子たちが和気あいあいで麻雀大会をしている部屋に戻り

お嫁さんたちがエステから戻ってきたら
3人でアイスの買い出しに行ったり
麻雀大会の様子を眺めつつお喋りしたり

本当に楽しく、しあわせな時間を過ごすことができた(〃^ー^〃)
web拍手 by FC2
スポンサーサイト




 お正月家族旅行⑤~虹と海 夕食~
2013年01月05日 (土) | 編集 |
虹と海が加賀屋のグループで
ロケーションも良く、お部屋もとても広くて素敵なのに
意外とお手頃価格で泊まることができるのは

お食事がブッフェ方式になっているからというのが大きい

高級旅館だったらお部屋に運んでもらって
上げ膳据え膳だもんね(^^)

でも我が家のように
若者たちが多いグループだと
ブッフェ方式は悪くない(^-^)

お食事の会場になっている広間に降りて

虹と海

入り口ではお子さんの小さな遊び場も用意されていて

虹と海

大変な大広間なので、あまり風情はないけど(^_^;)

虹と海

虹と海

ブッフェとはいえ
最初にこんな風に前菜はひとりひとり用意されている

虹と海

市松模様の小鉢はナマコの酢の物だったかな?
グラスに入っていたのは何だったかな?
シーフードだったはず(^_^;)

お造りと

虹と海

お鍋はブリのつみれ鍋

虹と海

前菜を食べ終わると
ブッフェのお料理を取りに行く

先ずはライブキッチンで

虹と海

焼きたて一口ステーキと

虹と海

揚げたての天ぷら(カニ、サツマイモ、オクラ)

虹と海

その他のラインナップはこんな感じ

虹と海

虹と海

虹と海

虹と海

虹と海

虹と海

虹と海

虹と海

虹と海

で、私と夫が分け合って食べたのはこんな感じ
(天ぷらは2~3皿、ステーキも2皿くらいは食べているし ^^;)

虹と海

虹と海

虹と海

虹と海

虹と海

虹と海

お料理はどれも美味しかった(*^_^*)
『あら汁』が絶品だった~


お食事が終わったら
ラウンジに移動してデザートバイキング♪
web拍手 by FC2

 お正月家族旅行④~和倉温泉散策~
2013年01月05日 (土) | 編集 |
記念撮影の場所はどこにしますかと訊かれ
「みなさんどこで撮されますか?」と言うと

「滝の前(ラウンジの奥)か正面のロゴの前が多いです」

とのことだったので
滝の前で全員の写真を撮ってもらい
それからエントランスのこのロゴ前で
長男夫婦と次男夫婦の撮影を見学(^o^)

虹と海

夕食の18:00まで2時間あまりあったので
各自自由時間ということで

お風呂大好きで
しょっちゅう友達とスーパー銭湯へも行く末っ子は
「温泉入ってくる~」
と、ひとり一番先に温泉へ向かい

長男夫婦はあっという間に二人で和倉温泉散策へお出掛け

一旦部屋に戻って
出掛ける用意をしてから
『温泉卵引換券』を持って夫と温泉街散策へ向かうと
次男夫婦もちょうど出掛けるところだった(^_^)

虹と海に向かって左手には
こんな風情のある建物と池

和倉温泉

右手には加賀屋との間から海が見える
能登島にかかる橋も遠くに見える

和倉温泉

この湯元の広場の正面にあるお土産物屋さんで
温泉卵引換券で卵をもらって

和倉温泉

この白鷺?の像のところで
温泉卵を作る

和倉温泉

こんな風に(^_^;)

和倉温泉

15分だったか20分だったか漬けて置いて下さいと教えてもらったので
時間を計りつつ散策

お隣の加賀屋の前を通りかかると
次男夫婦が加賀屋に向かって歩いて行った

和倉温泉

見ていると、ナント加賀屋の着物姿のスタッフの方に
記念写真を撮ってもらっていた~ヽ(゜◇゜ )ノ

和倉温泉

加賀屋から海沿いに
辻口パティシエのル・ミュゼ・ド・アッシュがあり
海に面した良い雰囲気のカフェが奥にあるのだけれど
もう少しで夕食なのでグッと我慢して通り過ぎる(^_^;)

和倉温泉

こちらは総湯
左側に大きな足湯もあるんだけれど
今から温泉に入るので足湯に入ることもないよねと(^^ゞ
ここも通り過ぎる

和倉温泉

結局、寒いし
お土産物屋さんでちょっとだけお土産を買って
温泉卵を引き上げて
虹と海に戻って

立派な水引細工や

虹と海

九谷焼のテディベアが表に並んでいる
お洒落な売店というかSHOPでちょっとだけお買い物

虹と海

それから
ラウンジでフリードリンクのコーヒーを入れて
温泉卵を食べて部屋に戻り

虹と海

虹と海

夕食の前に軽く温泉へ入りに行くことにする(^_^)
web拍手 by FC2

 お正月家族旅行③~虹と海 お部屋編~
2013年01月05日 (土) | 編集 |
どんなお部屋だろうねと、ワクワクしながらみんなで12階へ

1フロアーに4部屋しかないという贅沢な造りで
(階によっては5部屋のところもあった)
とにかく1部屋が広い(@_@;)

我が家の部屋は3人だし(夫と末っ子と私)
夜にみんなでちょっと集まれるように
和洋室という部屋にして
長男夫婦次男夫婦の部屋は普通のツィンにしたところ

ちゃんと3部屋並びで用意して下さってあった(*^_^*)

「綺麗なウチに写真撮ろう~♪」ということで
長男のツィンの部屋を先ずはKちゃんと一緒に撮影(^-^)

(その間、男性軍からは
 「え~写真なんていいじゃん」と抗議の声殺到(^^;))

ドアを開けると
先ずは2畳ほどの広さのアプローチというか部屋があって、
その先の障子を開けるとソファーのある畳リビング

虹と海

その先に海の見える広い窓と
一段低い床にベッドが並んでいる

ベッドの上に起き上がった姿勢で
ちょうど海が目の前に広がるような造りになっている(^o^)

虹と海

長男曰く
「ティッシュケースまでがこんなだ!」
(上段右の丸っこい木製のケース)

虹と海

洗面所はちゃんとボウルが2個

虹と海


さてさて、こちらはちょっと広い和洋室

同じように2畳ほどの広さの小部屋があって
その先に和室の奥座敷という感じの部屋

角部屋なので、左のベッドルームからも、
お座敷の奥の縁側風な場所からも海が見える大きな窓(^O^)

虹と海

方向を変えて撮ったお座敷

虹と海

お茶セットは息子たちの部屋と同じで

虹と海

写真には撮り忘れたけれど
ウエルカムのお菓子は辻口パティシエの「雪吊り」だった
http://www.hokurikumeihin.com/reguret/index.html



ベッドルームの方から撮るとこんな感じ

虹と海

ベッドから見える景色

虹と海

早速縁側で並んでくつろぐ夫と末っ子(^^)

虹と海

縁側にセィフティBOXと冷蔵庫
冷蔵庫の中には、お水の1リットルほどのボトルが入っていた
(その他の飲み物は調達してきたもの)

虹と海


ベッドルームの入り口側には
さらに4畳半くらいかな?和室がある(*_*)

虹と海

この小さい和室の押し入れと
ベッドルーム側のクローゼットは
両方から開けるように繋がっていて
袢纏?褞袍?がかかっていた

虹と海

洗面所
広さもほぼ息子たちの部屋と同じ感じ

虹と海

アメニティ

虹と海

虹と海

使わなかったけど、一応部屋風呂

虹と海

入り口のすぐ脇にあるトイレ

虹と海

このトイレ
床は高さが同じだけれど
ドアの下が、ちょうどスリッパの高さくらいに隙間をくり抜いてある形で
押して開けるドアなのに、スリッパが邪魔にならないようになっている

楽天トラベルからこの虹と海を予約したのだけれど
長男夫婦と次男夫婦の部屋の予約プランには
2人の記念の写真撮影付きという特典が付いていた。

我が家の3人の部屋には付いていなかったのだけれど
チェックインするときに
「みなさんでのお写真も1枚サービスでお撮りします」と言っていただけたので

荷物を置いて
みんなで先ずは撮影していただくため
もう一度ラウンジへ急ぐ(^^)


※※※※※※※※※※

ちなみに。。。。。
虹と海には、最上階に『貴賓室』という特別室があって
お部屋に露天風呂も付いている広々とした豪華な造りだ。

この貴賓室は
ネットの予約サイトでも
また虹と海の公式HPでもプランの価格が出ていなくて
電話でお問い合わせ下さい
ということになっている

価格がわからないことには、恐ろしくて問い合わせしにくいな~と思って
チェックインの時に恐る恐る訊いてみたところ
プラス31500円で泊まれるのだそうだ

それなら、何か特別な日にちょっと贅沢して泊まろうと思えば
泊まれなくもないくらいだな~♪
と、思ったのだった(^^ゞ

web拍手 by FC2

 お正月家族旅行②~虹と海 チェックイン~
2013年01月05日 (土) | 編集 |
気多大社を出発して
今度は宿泊先の『虹と海』が目的地

『虹と海』は

名にし負う『加賀屋』・・・・ウィキペディアによると
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E8%B3%80%E5%B1%8B

1977年(昭和52年)1月より、
旅行新聞新社が主催する「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」
(全国の旅館業者の中から選定)の
総合部門1位として認定・表彰されている。
この年以降「32年連続」で加賀屋が総合「1位」を連続受賞中。

という

加賀屋グループが提案する新しい宿『きまま、旅館ライフ』のホテル(旅館?)で
友人が去年行ってきて、とても良かったと教えてもらったので
すごく楽しみにしてきた(^-^)

七尾湾に面して、加賀屋のすぐお隣に建っている

虹と海

入り口からお洒落~ヽ(゜◇゜ )ノ

虹と海

このスタイリッシュなエントランスを入ると

虹と海

虹と海

虹と海

一面ガラスの壁から海が見える (ノ´▽`)ノ

虹と海

パンフレットの写真みたいな素敵な景色

虹と海

虹と海

虹と海

目の前の海では
降り積もった雪と一緒に
少し遠くにヨット?みたいな帆がたくさん見える

虹と海

もしかしてウィンドサーフィン?!
寒そ~~~(^^;)

虹と海

右となりが加賀屋

虹と海

長男とKちゃんがテラスから外を散策(^_^)

虹と海

備品もインテリアも、お洒落~~~ 

虹と海

虹と海

ここがフロントでチェックイン

虹と海

なんだか洞窟みたいな不思議な造りというか、
オブジェというか。。。

虹と海

フロントの隣(洞窟の先)に
作務衣みたいな浴衣代わりの館内着があり
ここで、自分にあったサイズのものを
ピックアップして部屋に持って行く

虹と海

またまた一面ガラスの海がぱ~っと見えるラウンジでは
夕食まではソフトドリンクがフリーでサービスされている

虹と海

虹と海

セルフサービスで
好きなウエルカムドリンクを飲みつつ

虹と海

虹と海

それぞれの部屋の鍵を渡し
夕食の時間を打ち合わせして
(18:00~と19:00~の入場で我が家は18:00~)

フロントでもらった和倉温泉街での
温泉卵の引換券をみんなに渡し
夕食までは各自自由時間ということに
家族ミーティングしたのだった(^o^)
web拍手 by FC2

 お正月家族旅行①~気多大社で初詣~
2013年01月05日 (土) | 編集 |
このお正月、なんといっても1番の楽しみにしていたのは
家族みんな揃っての和倉温泉旅行(^o^)

近いので、土曜のお昼に出発して
日曜の午後には帰ってくる予定なので

今回はにゃんずにはネコシッターさんをお願いしないで
お留守番をしていてもらうことにした

(お正月早々ネコシッターさんに仕事をお願いするのも
 申し訳ないな~と思ったのもあって(^^ゞ)

そうなると問題なのが
この食い意地だけが玉に瑕の元気いっぱいのジョニー
(カメラのストラップに向かってジャンプ中の写真)

ジョニー

ジョニーは置き餌ってことが絶対にできないので

(生ゴミも、袋に入ったお菓子も
 片づけてないと食べられてしまうし
 トラちゃんライちゃんのゴハンがちょっとでも残っていたら
 全部キレイに食べてしまう(-_-;))

アメリカ旅行の時に預かってくれた友人が
今回も
『いいよ♪』と、喜んで預かってくれることになったので一安心

ジョニーはお泊まり保育に出掛けることになった(^_^;)

で、午前中に夫と長男と私とで
お泊まり道具一式を持って友人宅へ
ジョニーを預けに行き

そのまま、今度は長男のお嫁さんのKちゃんが
お正月のお里帰り中だったので
みんなでお迎えに行き

お年賀にお菓子をいただいたお礼を持って
ご実家でご挨拶(^_^)

出発がちょうどお昼なので
その足で(Kちゃんも乗って、4人で)
『おむすび美人』へ軽いお昼のおむすびを
全員の分の買い出しをして家に戻り

今度は次男とMちゃんが来るのを待って出発(^^)/

トラちゃんとライちゃんは
キャリーバッグに荷物を詰めていた昨夜から
お留守番を察していて、ちょっと拗ねている様子(^_^;)

トラちゃん

ライちゃん

ごめんね~1日だけお留守番を頼むね~

次男の運転するハイラックスサーフに
長男夫婦と次男夫婦が乗り
夫のプリウスで私と末っ子が乗り、2台で出発!

昨日の猛吹雪がウソのように、能登有料道路は気持ちの良い晴れ(^o^)

能登有料

小一時間で能登では1番有名な神社『気多大社』に先ずは到着

次男の車がまだなので境内には入らずに
神門の前でみんながくるのを待って~

鳥居

気多大社

神門(重要文化財)

気多大社

神門前の横にある小道

気多大社

神門前のお守りやお札の販売所

気多大社

神門(重要文化財)

気多大社

拝殿(重要文化財)
手前に、お賽銭入れの大きな箱が設置されていた(^_^;)

気多大社

神庫(石川県指定有形文化財)

気多大社

気多大社

気多大社

若者たちはおみくじを引き
みんなのおみくじを読んでは盛り上がっていた(^_^)

夫がネコをみつけて撮影(^_^;)

気多大社

長男夫婦は富山で1番有名だという『日枝神社』に
次男夫婦は2時間半待ちで『白山比咩神社』に
それぞれ初詣にはすでに行っていて

我が家も氏神様の近所の『猿丸神社』で
初詣には行ってきたので

本当に初詣なのは末っ子(^_^;)

彼はもうすぐ卒業なのだけれど
公務員試験に合格できなかったので
今のところまだ社会人になれる予定が立っていない

どうか今年は末っ子にも良い年になりますように

(。-人-。)*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆


web拍手 by FC2