fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
ドトールのクリスマスメニュー
2008年12月07日 (日) | 編集 |
スポーツクラブのあと、用事があって金沢駅へ
ちゃんと鼓門の前の木も雪吊りが施されている
金沢駅 金沢駅

西口広場では、暖かいので鳥たちがひなたぼっこ
金沢駅西口

構内にはクリスマスツリー
金沢駅 金沢駅

コーヒーでも飲みたいねと、夫とドトールへ行くと
ここにも可愛いクリスマスメニューがあった

http://www.doutor.co.jp/dcs/menu/sweets.html

ドトール ドトール
ホワイトチョコのふわふわケーキ、すごく美味しかった(*^_^*)
真ん中のイチゴジャムと練乳クリームが効いている
ドトール ドトール
今年のドトールの雪だるま君は水色地に白

去年の雪だるま君はピンクに白で、それも可愛かった(^-^)
去年の記事はコチラ
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-312.html
web拍手 by FC2

雪吊りの風景
2008年12月05日 (金) | 編集 |
たま~に寒い日もあるけれど、最近はやっぱり冬なのに暖かい日が多い
温暖化の影響かと思うと心配になるけれど
雪が降らないのは北陸の住人としては楽でありがたい。

子ども頃は雪が降るとワクワクした
10代の頃は雪が降るとドキドキせつなくなった

でも、今は雪が降ると
『あ゛~っ!雪かきが面倒でやだ~』とか
『明日の朝息子を送っていくとき、雪だと混むなぁ(-_-;)』とか
つい現実的な利益優先で憂鬱になる。

それでもやっぱり雪自体は好きだなぁ
明日どこにも出掛けなくていいなら、シンシン降る雪を眺めるのも悪くない気がする。
でも、どこにも出掛けないで籠もっているわけにはいかないから
やっぱり降ると困る(^^;)

金沢の冬の風物詩・雪吊り
青空の下じゃ、なんとなく似合わないけど

雪吊り
尾張町と橋場町の交差点
小さな木にも可愛い雪吊り

雪吊り 雪吊り
こちらは兼六園の、広坂口
大きな雪吊りが見事でしょう(^-^)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%AA%E5%90%8A web拍手 by FC2

12月のトールと冷蔵庫騒動
2008年12月03日 (水) | 編集 |
12月のトールは2日と3日
制作中なのがクリスマスツリー型のオルゴールなので
できれば両方に参加して、少しでも完成に近づけたかったところだけれど
ナント、冷蔵庫が突然壊れてしまって
急遽買い換え、それに伴い大掃除が必要になってしまった。

壊れたといっても、冷蔵室はかろうじてひんやりした冷気を感じる。
が、冷凍庫の中身がどうみても少しずつ溶けていっている。

この家を建てて引っ越してきた時に買い換えた冷蔵庫なので
かれこれ13年前のものだから、壊れてもまぁ無理のない年月頑張ってくれていた。
でも、何の前触れもなく壊れたので
今の冷蔵庫の価格や形や性能のことを全く知らない。
慌ててネット(価格com)で、売れ筋のモノや値段などを調べまくって
家の近くのヤマダ電機へ走った。

新しい冷蔵庫が届く前に、古い冷蔵庫の掃除や
その隣の食器棚の掃除(あまりにもゴタゴタだと、配送の方に合わせる顔がないので ^^;)
気が遠くなる~~

ので、1日目はヤマダ電機の帰りに、お茶だけ参加して掃除前の充電(^^)
持ち寄りティータイム
スモークサーモンのサラダ、豆腐入りつくねの煮物、スィートポテトで癒されて
帰ってから頑張って掃除

2日目は掃除で睡眠不足の中、トールに参加
トール制作過程

セレブ弁当 持ち寄りランチ
いつもの500円のセレブランチ    バナナシフォン
持ち寄りランチ 持ち寄りランチ
マカロニサラダ              マセドアンサラダ
なます                   五目煮豆
ファンファーレのパン           手作りどら焼き
                       青柳のバタどら・餅どら

トールの制作にも一生懸命励み
持ち寄りランチも堪能して
少し早めに帰宅して、掃除のつづき

13年間お世話になった冷蔵庫を
捨てるとはいえ、感謝を込めて綺麗にして
無事に新しい冷蔵庫君と世代交代
冷蔵庫 冷蔵庫

ほとんど同じ幅で、高さもそれほど変わらないのに
内容量が150リットルも広くなって快適な新しい冷蔵庫は、しかも省エネ
10年以上経つと、家電の進歩ってすごいな~(^O^) web拍手 by FC2