fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
プリザーブドフラワーのリース
2008年02月28日 (木) | 編集 |
毎月フラワーアレンジを教えてもらって作っているくせに、
今までプリザーブドフラワーというものを全く知らなかった アップロードファイル

秋にアニバーサリー旅行に出掛けたときに
ディズニーな心優しい友人が、ミラコスタの部屋にお花を届けてくれるという
サプライズプレゼントをしてくれてとても感動したのだけれど、
その時にいただいたお花がどうも生じゃなさそう・・・・かといってドライでもない。
造花という感じでもない。
(↓下の写真の左中程に写っているピンクの可愛いバラ アップロードファイル
ミラコスタ


それがプリザーブドフラワーという、生のお花よりよっぽど高級で
色合いも長持ちするというスバラシイものであることを
アレンジを教えてくれている友人に聞いて初めて知ったのだった。
ウィキペディアによると
「美しい姿で長時間保存することが出来るように専用の溶液を用いて加工された花のことである」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%89%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%AF%E3%83%BC

そんなわけで、我が家には銀婚式のプレゼントにいただいたお花が
美しい姿のままでずっと飾られているワケである ハート

末っ子の卒業式が週末にあるので
アレンジの先生の友人に、大好きな生花のコサージュ作り指導をお願いしていたところ
「前日にお花を選びに一緒にいきましょう」とお誘いをいただき行ってきた。

そのお花屋さんに飾ってあったリースに一目惚れ はーと
プリザーブドフラワー

これがプリザーブドフラワーで、お店の奥様が作られたものだった。
カワイイ~~~

破格のお値段で譲っていただいて、我が家に連れ帰ってしまった アップロードファイル
これまで長いこと飾ってあったドライの作品が埃だらけになっていたので取り外し
ドライの飾り

早速リビングの目立つ場所に飾った オンプB2
プリザーブドフラワー プリザーブドフラワー
web拍手 by FC2
スポンサーサイト