fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
長男のプチ引っ越し
2007年06月30日 (土) | 編集 |
 3ヶ月の研修期間が無事終了した長男は、
最初の赴任地がお隣の富山県ということになった。
せっかく大学4年間の東京生活を終えて3月に戻ってきたところだが
またしても引っ越しと相成った。
もうすっかり、これから家にいるものと思っていた長男が
再びひとり暮らしをするため、引っ越すのは、やはり淋しいスホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、
弟である末っ子も淋しそうである。
殊に淋しがっているのは、近所に住む実家の母(つまりおばーちゃん)

でも、富山といえば高速度路を使えば車で1時間
首都圏の方々ならば通勤圏内の距離だ。
大学時代とは違って、いつでも帰って来られる距離。

ということで、暢気な長男は
「当分は毎週末帰ってくるし。荷物もそんなに要らないし」
とか言って、引っ越し当日朝まで全然荷造りすらしない(^^;)
ダイジョブなのか??

アパートの掃除くらいは手伝おうと、夫と一緒に富山へ向かった。
先ずはもちろんお食事(^o^)
北陸道で一番のお気に入り、呉羽SAに車を停め
キッチン・norioでランチ
呉羽SA

いつもより、若干食欲控え目だったので
夫は『ぶっかけおろし蕎麦』私は『富山名物白海老のかき揚げ入りうどん』
呉羽SA・kitchin norio 呉羽SA・kitchin norio

大好きな『北越のおかき』を5袋買い占める。
北越のおかき

「金沢にはなかなか売っていないんです」というと
「高岡のイオンになら売っているよ」と売店の方が教えて下さった(^^)

大学時代に住んでいたアパートは、とっても質素で古かったけど
会社が借りてくれたアパートはさすがに立派で綺麗(^^)
ちゃんとお風呂とトイレが別々。
家具は少しだが作り付けだし、家電は会社から貸与されている。
長男のアパート 長男のアパート

長男のアパート 長男のアパート

快適に住めそうな部屋だから
新社会人生活がひとり暮らしになっちゃったけど、頑張れ長男アップロードファイル web拍手 by FC2
スポンサーサイト