fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
太宰府天満宮と飛梅 @福岡&長崎の旅1日目その2
2007年06月16日 (土) | 編集 |
川下りを下りた頃には、雨は殆ど上がって、時々小雨がパラパラする程度になっていた。
西鉄の「いちにち紀行」のパンフレットによると、柳川の後に太宰府に行くなら
14時頃には西鉄柳川の駅に戻りたい・・・と書かれていたが
結局西鉄の駅にタクシーで着いたのが15時過ぎだった(^^;)
本当は柳川でももう少し見たい場所もあったんだけど
11時に福岡空港に着いてからの強行軍なので仕方がない。

15:34の特急に乗って、二日市で太宰府線に乗り換えて
太宰府駅に着いたのが16:22だった
太宰府駅

太宰府天満宮の境内参拝は日没までとガイドブックには書かれているから
参拝自体は十分大丈夫だが、参道のお店や茶屋は16:30とか17:00とか
あまり長く開いていないように書いてあるので、なんとなく焦ってしまう(^_^;)
長浜の黒壁スクエアに行ったときに、
5時といえばほとんどのお店が閉まってしまったことが脳裏に蘇る。
何としても梅が枝餅を食べなくては!!!

参道は想像していたよりはこじんまりしていたが
(清水寺とか浅草とか想像しちゃってたから ^^;ゞ)
雰囲気がとても良かった(^^)
太宰府参道 太宰府参道

とにかく慌てていたので、一番駅から近い、というか参道の入り口にあるお店に入って
何はともあれ梅ヶ枝餅を注文してみた。
梅ヶ枝餅

1個105円で、お茶も入れていただいた。
皮がもっちりしていて、餡が甘さ控え目で、確かに上品で美味しい。
はて?でもガイドブックには
「焼きたては外の皮がパリッとしていて程よい甘さの粒あんがぎっしり」
と書いてあるが、この皮はすでにビニールに包まれていたために
しっとりというか、しんなりしているけど・・・?
まぁ美味しかったからいいか・・・
2~3日は日持ちして、オーブントースターで温めると美味しく食べられるというので
5個入りの箱を3つお土産に買おうとしたら、2箱ならあると言われ
2箱だけ購入した。

このお店を出てみたら、参道のお店というお店の殆ど全部に
「梅ヶ枝餅」という貼り紙やのぼりが立っている(^^;)
焦って1軒目に入らなくても良かったかも・・・。
(美味しかったし、お店の方も感じよかったからいいけど)

今度は焼きたてのお煎餅のお店の前を通ってしまい、ついうっかり購入(^_^;)
夫も私も海苔わさび味(^^)
お煎餅屋さん

カリポリお煎餅を囓りながら歩いていたら
お店の前で梅ヶ枝餅を焼いているお店に遭遇
「ん??これこそ皮がパリッとしてないかい??」
で、またうっかり買ってしまった
梅ヶ枝餅

美味しい~~~~~(^O^)♪♪♪♪♪
まさに皮がパリッとして、程よい甘さの粒あんがぎっしり!
『やす武』というお店でした。
ここでまた5個入りを2箱購入。

私がまたしてもいつのまにか梅ヶ枝餅を食べているのを見て夫が呆然としていた(^^;)
でも、お煎餅は残して、後日食べたのよ~

境内に入ると、最初に赤い欄干の丸い美しい橋が目に入る
心字池にかかる橋 心字池にかかる橋

太宰府天満宮といえば、さだまさしの「飛梅」という歌が有名だが
この時の私の脳裏には、飛梅だけが浮かんでいた。
後日太宰府に行ったという話をしていたら、
前に行ったことがあるという友人が
「さだまさしの飛梅だよね~。
 あの赤い橋が、一つ目が過去で二つ目が現在で、3つ目が未来で。
 あの橋を渡りながら歌を思い出していたのよ~
 3つ目の橋でつまづくんだよね。未来でつまづくっていう歌なんだよね~」
「そっか~『心字池にかかる3つの赤い橋は』って歌だったね~」
と、橋の歌詞のことをその時になって思い出した。
「ん?でも、3つ目の橋でつまづく?そんな歌だっけ??」
   心字池にかかる 三つの赤い橋は
   一つ目が過去で 二つ目が現在
   三つ目の橋で君が 転びそうになった時
   初めて君の手に触れた 僕の指

 違うじゃん!(^^;)
未来の橋で転びそうになった君を支えたときに
僕が初めて君の手に触れるんじゃん!・・・素敵な歌詞だよ~

残念ながら、この橋を実際渡った時には、この歌詞は脳裏に浮かんでませんでしたが・・・

鳥居をくぐって、本堂に参拝。
太宰府天満宮 太宰府天満宮

よく考えたら、末っ子は今年高校3年生。大学受験生だった。
せっかく学問の神様・菅原道真をお祀りしている神社なので
厳粛な気持ちで夫と一緒に深々とお願いしてきた。(^^)
そして、絵馬も書いて、学問のお札も買わせていただいた。

絵馬を下げるときにみたら、購入した絵馬ではなく
自宅から持ってきた厚紙みたいな紙に合格祈願を書いて吊しているツワモノ発見(^^;)
しかも同じ人が2枚。すごい・・・

一度本殿を離れてから、
「そういえば飛び梅ってどこにあったんだろう?」ということになり
本殿の右にあると書かれた説明を見て、もう一度本殿に戻った
太宰府天満宮 太宰府天満宮

ちゃんと飛梅と書かれた看板があって、由来も書かれていた。
今は新緑だが、梅の花が咲く頃はきっと見事なんだろうなぁ(^^)

天満宮のすぐ近くに九州国立博物館という立派な建物があるらしいので
すでに閉館の時間だが、建物だけでも・・・と見に行く。
博物館の方向に行ったら菖蒲がいっぱい咲いた池に出た
太宰府天満宮

夫と思わず
「うわぁ・・・!」と歓声をあげるほど見事で綺麗だった。

天満宮のナナメ裏側方向、菖蒲池をさらにナナメ右に進んだところに
ものすごく長くて立派なエスカレーターが忽然と現れた。
天満宮の中は、いにしえの空気が漂っていたのに
急に超近代的な風景が(^_^;)
九州国立博物館

この長いエスカレーターと、動く歩道(照明の色が変化するのだ)を通って
巨大で近代的で立派な博物館に到着
九州国立博物館

1階には帝国ホテル(だったと思う)のカフェまである(@_@)
びっくり~~

太宰府天満宮
期待していた以上に、すごくいいところだった。
境内の雰囲気がとても心地よくて、時間があればもっとゆっくりしたかったなぁ。

web拍手 by FC2

雨の柳川で川下り @福岡・長崎の旅1日目その1
2007年06月15日 (金) | 編集 |
 ANAで国内15000マイルのところ12000マイルで特典航空券という
キャンペーンをやっていた。
それなら私のマイルで2枚特典航空券を購入することができる。
同じマイルでどの路線でも取れるのだから、せっかくだから遠くの路線に・・・
ということで、福岡往復の航空券をGET

昨年は夫のマイルで『一緒にマイル割り』を使って
(夫は1万マイル、私と息子は往復2万円)札幌に行ってきた。
このブログを始めたのも、かれこれ20年ぶりの札幌のこと、
当時大好きだったミッシュハウスというアイスクリームのお店が
大きくなって、支店もできて頑張っていることなどを書きたかったからだった。

その前の年は夫のJALのマイルで『お供deマイル』を使って
(やはり夫は1万マイル、息子と私は往復2万円)
沖縄にも行ってきたのだったなぁ。
航空会社の提携カードってスバラシイ(^o^)

しか~し、特典航空券は席数に限りがあるので取るのは実はなかなか大変。
2ヶ月前の予約可能日の9時ちょうどにHPにアクセスして、たとえ上手い具合に
行きの航空券が取れても、帰りの便はすでに満席になっている。
今回も、本当は土日に1泊で行きたかったのだが、日曜の最終便がどうしても取れず
結局金曜に夫が休みを取って、金土日と2泊して日曜はお昼の便で帰ることにして
ようやく取れた航空券だった。

 具合のいいことに、高校生の末っ子は部活動の北信越大会で新潟に遠征中
留守中の我が家はネコと新社会人の長男に任せていざ出発(^^)

 1年ぶりに飛行機に乗ったら、座席がちょっと進化(?)してた
今回の席          帰りの便はいつもの席
ANA機内 ANA機内

機内誌で夫が面白い記事を発見(^o^)
パンダ模様の飛行機だよ~。キャビンアテンダントさんのエプロンまで!
ANA機内誌 ANA機内誌

私は九州は全くの初めて。
夫は何度も仕事で来ているけれど、観光は初めて。
なので『るるぶ』を買って研究したが、福岡って都会みたいだけど
あまり市内に観光スポットがないみたい・・・?
キャナルシティ博多とかマリノアシティ福岡とか
たまたまタウン情報を中心にしたガイドが多かったからかもしれないが
そういう場所なら東京に行ってお台場とか六本木ヒルズに行くのと変わらないかも?
と、思っていたら、九州在住のディズニーな友達がパンフレットを送ってくれて
柳川の川下り、太宰府と梅ヶ枝だ餅・・・素敵な情報を教えてくれた(*^_^*)

10:50着。福岡空港から地下鉄で10分ほどで天神駅へ。
ここで荷物をコインロッカーに預け
さらにちょっと歩いて西鉄の福岡(天神)駅へ。
ここで「いちにち紀行柳川・太宰府」というお得な切符を購入。
http://www.nishitetsu.co.jp/train/ticket/i_dazayana.htm
西鉄柳川・太宰府1日切符 西鉄特急

柳川に着いたのは12:17。
九州地方は前日に梅雨入りしていて、しとしと雨が降っている。
「この中を川下りするのか・・・う~ん。
 スプラッシュマウンテンみたいだな」と夫が苦笑いする。

柳川はこの川下りと、名物うなぎのセイロ蒸しで有名な観光地らしい。
あまり時間がないので、本当は川下りの乗船場まで
セイロ蒸しを届けてくれるお店があるということで、予約して
川下りをしながら昼食をと思っていたのが、この雨ではそれは難しい(T_T)
で、では川下りが終わってから、チケットに付いている100円の割引券を
使って、下船場近くのお店で昼食♪と考えていたら、夫が
「お腹が空いた。川下りが終わるまで70分も待てない」と言う。(^^;)

慌てて「るるぶ」を探し、駅前にもセイロ蒸しのお店があることを発見。
ここだと100円の割引券は使えないけど、致し方ない(^_^;)
古蓮 古蓮

古連というこの駅前のお店は『るるぶ』によると
比較的あっさりしたタレの味が特徴だそうで、我が家向きかも(^^)
待っている間に、骨の唐揚げを出してくれた。
カリポリと香ばしい味。
古蓮

柳川のセイロ蒸しは、どこも錦糸卵が乗っているのが特徴らしい。
とにかくアツアツで、濃厚なウナギの味。
美味しかった~(^o^)
古蓮 古蓮

このセットで1700円。ほとんどのお店が似たような価格らしい。

満腹したところで、西鉄柳川駅の観光案内所へ川下りのチケットを持って行く。
我が家の他に2組の乗船客が集まったところで、ワゴン車がお迎えに来てくれて
乗船場までそのワゴンで移動。(10分もかからない)

川下りの会社は6社あるそうで、それぞれ乗り場が違うのだが
私たちが乗るのは西鉄の観光開発という会社で
赤い橋を渡った左側が乗船場の事務所と乗り場になっている
川下り 川下り

乗り場には松月文人館と、白秋の立秋誌碑が建っていた
川下り 川下り

結構ザブザブと雨が降る中、各自カッパを支給されて着せてもらって乗り込んだ
川下り

川下りといっても、本物の川を下るのではなく、柳川城の周りの
お堀を船でぐるっと回るのだそうだ。
水路はびっくりするほど狭いところや、低い橋の下を通ったりもして
なかなか興味深かった(^^)
普通のお家が水くみのためにそれぞれお堀へ下りる階段を持っていたり
お家の、お堀を隔てた向かい側がその家のお庭だったり
船頭さんの説明を聞くと
「へぇぇぇ~」と唸るようなことも(^^)
まるでペンションみたいな大きなお宅があって、立派な自宅用ボートが
お堀に浮かべてあったり、とても興味深い景色だった。
川下り 川下り

川下り 川下り

途中、水上売店も2カ所あった。
この日は雨の平日で閉まっていたのが残念(;_;)
川下り 川下り

ベテランの船頭のオジさんのお話はとても興味深かったのだが
いかんせん雨の音と、カッパを被っていることでちょっと聞き取りにくく
しかもオジさんちょっと九州なまりなのでますますよくわからなかった(^^;)
でも、すごく楽しくて70分があっという間だった。

下船場も各会社によって違うそうだが、この西鉄観光開発は
一番古い会社なので、川下りの水路に一番長く乗っていられるそうだ
下船場あたりの風景がまたなんとも趣があって素敵だった
川下り

川下り 川下り

この下船場沿いの道に何軒か魚屋さんがあって
金沢では見たことないような変わったお魚がいた。
夫はとても買ってみたそうだったが、これから2泊ホテル泊の身では
ナマのお魚を買うわけにはいかない。残念(^^;)
川下り・魚屋さん

また、徒歩1~2分で北原白秋の生家があった
川下り・白秋生家

あまり時間に余裕がないので、ここからタクシーで西鉄柳川駅へ戻った。
時間は10分あまり。料金は1000円くらいだった。 web拍手 by FC2

6月のアレンジ
2007年06月12日 (火) | 編集 |
 6月のアレンジのテーマはショートプランツ。
アレンジは基本的にはオアシスの中のある1点を中心に考えて
中心に向かって各お花やグリーンを挿していくのだが
ショートプランツは、各お花やグリーンを平行に挿していく。

今月は木製のミニ椅子と、ウサギのミニトピアリー風スティック
それに石などを異素材に使って、箱庭を作るのがテーマだった。

私はいつものように義父の病院に午前中お見舞いしてから
お昼の持ち寄りランチから参加。
午前の部の友人3人は作品をすでに作っていて
そのうちのひとりは、時間がなくてもう帰ってしまっていた(;_;)

あとの2人の作品
ショートプランツ ショートプランツ

同じ花材なのに、どの花をより目立つように入れるかで
ずいぶん感じが変わるものだ。
アイビーの使い方も、作品の印象をかなり左右するように感じる

お楽しみの持ち寄りランチは今日もゴージャス(*^_^*)
持ち寄りランチ 持ち寄りランチ

持ち寄りランチ 持ち寄りランチ

・イカめし(手作り)
・ぬか漬け(アスパラ、キュウリ、ニンジン、ミョウガ、セロリ)
・アサリの炊き込みご飯
・ゴーヤと卵の炒め物
・ローストビーフ
・フルーツパウンドケーキ
・ポテトサラダ
・ミスドの詰め合わせ
・手作りワッフル
・フルーツゼリー
ん~美味しい~~(^o^)

午後の部は3人。花材が午前の部とは違っていた。
友人の作品
ショートプランツ ショートプランツ

私の作品
ショートプランツ

3人分並べると、ちょっと壮観(^^)
ショートプランツ

家に帰って玄関に飾ると、こうなりました。
角度を変えて2枚(^_^)
ショートプランツ ショートプランツ

web拍手 by FC2

8番ラーメンの魔力
2007年06月10日 (日) | 編集 |
日曜は恒例のスポーツクラブから。
今月のスタイリッシュヨガはやっぱり気持ちがいいメニューで
カラダの筋がいい感じに伸びるような気がする(^^)
ねじりのポーズをたくさん取り入れてくれているからかな。
やっぱり普段動かさない部位を時には動かしてやらなくちゃね!

 ロビーで夫と待ち合わせして、今日のお昼は8番ラーメンに行くことになった。
来週は九州旅行だし、今週の週末はちょっと節約しなくちゃね。

8番ラーメンは金沢では知らない人がいない有名なチェーン店。
HPによると
『昭和42年(1967年)2月11日加賀市国道8号線沿いの田んぼの真ん中に』
できたのが最初で、8号線沿いだから8番ラーメンというらしい。
今では北陸を中心に他県にも、アジアの外国にもお店があるみたい
http://www.hachiban.co.jp/noodle/shop/shop.html

この8番ラーメン、地元では好きという人がいっぱいなのだが
他県から来た知り合いに聞くと
「どうして金沢の人って8番ラーメンが好きなの?
 あれはラーメンじゃないよ」とか言われることもあったりして
何故かあまり評判が芳しいとは言えない。(^_^;)
長野出身の我が家の夫も、8番の、味噌・塩・しょう油の野菜ラーメンという
定番メニューはあまり得手でなく
一緒に行くと「中華そば」という細麺のメニューを注文する。

定番の野菜ラーメンは
炒めた野菜が山ほど入っていて、ちょっと太麺。
スープはわりとあっさり系・・・地元の人にはこの味がたまらなくて
時々どうしても8番が食べたくなるという人が多い。
私はこれを8番ラーメンの魔力と密かに呼んでいる(^^)

金沢市内ではたくさんお店があるが、今日はスポーツクラブの近くのお店
8番ラーメン

2時だというのに、魔力に惹かれた人々で混んでいてテーブル席は満席。
カウンター席なら空いていたので、カウンターに座った。
8番のロゴ入りカマボコが可愛いでしょ~
チャーシューは、あっさりしているけど、しっかり味が沁みているのよん。
私は圧倒的に味噌味が好きなので、いつも味噌か、味噌バター
わりとあっさりしているがとっても美味しいスープなので
いつも飲み干したいくらい(^^)しかもこれで500円(確か)
8番ラーメン 8番ラーメン

またしてもカロリー大幅摂取・・・・(^_^;)

満腹したところで、デパートでやっている
『ディズニーアート&コレクションフェア』を見に大和デパートへ
ディズニーアート&コレクションフェア

前にも何度か産業展示館や高岡イオンなどでも展示していた絵だったが
やっぱり素敵~
高くて買えないから、展示会があるとつい目の保養に見に行く(^^;)

せっかくデパートに行ったので、地下で食品をお買い物
十字屋の鮭がとても美味しいので大和に来るとつい買ってしまう。
塩鮭もとっても美味しいのだが、今日は粕漬けを買ってみた。
(試食したら美味しかったので(^^))
十字屋 十字屋

お茶も飲もうということになり、スタバのある109に。
(あまり節約しているようには見えない・・・^^;)

夫は本当はシアトル系コーヒーが苦手で
コーヒーはドトール派。
私はドトールもスタバも大好きだけど、夫はスタバはイマイチなので
パン屋さんのカフェに入ることにした。
Vie de France@109の地下

フレンチトーストのメープルシロップかけというカップも購入
フレンチトーストのメイプルソース

相変わらずよく食べる我が家(^^;)
web拍手 by FC2

あずきわらび餅@サーティワン
2007年06月09日 (土) | 編集 |
土曜だけれど、今週は夫が会議だったので
夕方になってから義父のお見舞いと義母とのお茶タイムに出掛けた。

その帰り道、サーティワンでアイス(^^;)
本場アメリカではサーティワンとは言わず、バスキン・ロビンスと呼ぶのだそうだ。

せっかくなので、夏のサンデー『あずきわらび餅』にする
http://www.31ice.co.jp/brj/htm/fm01.htm
サーティワン

わらび餅っていうのがなかなかいいね(^^)
ちなみにフレーバーは抹茶とトリプルチョコレートパッション

web拍手 by FC2

港町フェアとメイプルハウスカフェ
2007年06月06日 (水) | 編集 |
 名鉄エムザ(デパート)でバーゲンがあり、ちょうど
函館・横浜・神戸・長崎・港町フェアというイベントをやっていたので
友達と行ってきた。

坂道が美しい港のある街はとても魅力的だ。
大学時代は神戸の街に惹かれて何度も友達と旅行に行ったものだ。
いつも風が吹いているような、それでいて少~し、ひなびているような
夜には澄んだ空気に夜景がきらめくような
そしてなぜかノスタルジーを感じさせてくれるような
坂のある港町って、そんな感じがする。

 話は一気に得意分野の食欲に戻るが(^^;)
函館って塩ラーメンが名物なのだそうだ。
その昔札幌に住んでいた頃、函館も大好きで何度か旅行に行ったが
函館は塩ラーメンとは知らなかった(^_^;)

試食してみたらなかなか美味しかったので
塩ラーメンで有名なお店の味噌ラーメンを買ってみた
(私はラーメンは味噌が好きなんだもん)
http://www.hakodate.ne.jp/okadamen/products/index.html
函館塩ラーメン

でも、後で家で作ってみたら、この麺にはやっぱり塩味が合うみたいだった。
シコシコ美味しい麺だけど、味噌にはなんとなく絡まない感じ。
やっぱり塩ラーメンを買えば良かったな~

長崎は鯨肉をよく食べる県だとは知らなかった。
後10日ほどで長崎に遊びに行くので『るるぶ』をよく眺めているが
特に鯨肉が名物とは書いてないみたいだったけど・・・?
試食コーナーのお兄さんが勧めるままに
鯨の竜田揚げと鯨カツを食べてみたら美味しかったのでこれも買ってみた
http://www.kujira-shop.jp/
長崎の鯨竜田揚げ


試食&買い物のあとは、もちろんお茶タイム(^^;)
エムザ地下のメイプルハウスカフェに入る
入り口にサンプルが出ていて美味しそうだったので
チョコバナナワッフルを注文したら、あまりのボリュームに
友達と共に思わず爆笑(^o^)
メイプルハウス・カフェ

そして、笑った友達が注文したパフェがまた巨大で
運んできてくれたお店の女の子もすでに笑っている(^^;)
もちろん私たちはまたもや爆笑
メイプルハウス・カフェ

いったい何Kcal摂取したかなぁ?(^^;) 美味しかった!

ちなみにもうひとりの友達は『ゆずドリンク』を注文
ひとりだけ控え目なカロリーでズルイ(>_<)
web拍手 by FC2

和カフェ・つぼみ
2007年06月05日 (火) | 編集 |
 21世紀美術館の近くにできた和風カフェの『つぼみ』に行ってみた
http://tsubomi-kanazawa.jp/
和カフェ・つぼみ

小さなお店だが、入ってみると意外に落ち着ける風景(^^)
和カフェ・つぼみ 和カフェ・つぼみ

この季節限定の『抹茶みぞれ・あずき』をいただいてきました(*^_^*)
和カフェ・つぼみ

加賀棒茶付きで700円(あれ?800円だったかな?)
気持ちお高めですが、最近和風カフェのこういうメニューって
700円~800円って設定が多いから相場??
抹茶味のアイスじゃなくて、抹茶のシャーベットが冷やしぜんざいに載っている
ちょっと珍しいメニューだけど、とっても美味しかった(^o^)
web拍手 by FC2

おむすび美人
2007年06月03日 (日) | 編集 |
 例によってスポーツクラブへ出掛けた日曜日

我が家が通うHOLIDAYスポーツクラブにはヨガのスタジオプログラムが少ない(T_T)
先日友人がデパートのスポーツ用品売場でウエアを買うので一緒に行った時に
売場の係の女性に聞いたところでは
「昨年あたりからヨガは特にブームで、ウエアもヨガがよく出るんだけど
都会ならヨガのインストラクターがいっぱいいるけど
金沢にはまだ教えられる人が少ないの。
普通にエアロビクスとかのインストラクターがヨガも少し教えているって感じだから」
そうかも?!すごく納得(^^;)

で、いつものスタイリッシュヨガのプログラムに参加したのだが
このプログラムは2ヶ月ごとに内容が少し変わる。
いつものように太陽礼拝を中心にしたメニューなのだが
今月の新しいプログラムは「戦士のポーズ」や、ねじり系のポーズが多く
“気持ちいい!!”と思うストレッチができる。(^^)
これから2ヶ月間はスポーツクラブが少し楽しみ♪
ちなみにインストラクターの女性は、若くてとってもキュート。

スポーツクラブのあと、夫とどこで食事をしようか?と相談しながら
いつもあまり通らない道を通ったら、気になるお店発見!
「なんだかいい感じだし、車がいっぱい停まってるよ」
即断即決?で夫が駐車場に急遽車を停めた
おむすび美人

おにぎりの専門店のようだが
カルゲン米って何だろう???
店内にいる人は、中で食事をする人と、テイクアウトの人が半々くらい。
伝票みたいな注文書に希望のメニューを書いて会計を済ませて番号札を受け取り
中で食べる人はテーブルに座って番号が呼ばれるのを待っている
種類も結構豊富で、かけそばやうどんもあり、しかも半分サイズのもある。
唐揚げとか、サイドメニュー?も少しあった
おむすび美人

豚汁はすでに売り切れていたので私はうどんのハーフサイズと
“ひじきわさび”と“鮭ハラス”
夫は普通サイズのかけそばと、“明太マヨ”と“ゴマこんぶ”
具(写真のは鮭ハラス)は、上にも、中にも入っている(^o^)
おむすび美人 おむすび美人

すべてのメニューが白米と玄米を選べるのだそうだ。
ん~素敵なお店を見つけちゃった(^^)

帰りに食器を返却していたら、お店の方に
「入り口の野菜、持っていってね」と言われてびっくり(@_@)
お店に入るときに「コレ何だろう?」と思っていたものは
お土産用の野菜だったんだ~
おむすび美人 おむすび美人

虫食いがあったので、きっと無農薬か減農薬なんだね。チンゲンサイでした。

たまにはいつもと違った道を通ってみるもんだね(^o^)
web拍手 by FC2

道に寝るネコ
2007年06月02日 (土) | 編集 |
 今日は百万石まつりで、金沢市は街の真ん中が交通規制で公共交通機関も
迂回路を通るという、街中お祭一色の一日。

百万石行列の後、夜には“百万石踊り流し”というイベントがあるそうで
春から新社会人になったばかりの長男の会社も企業参加していて
新入社員は全員参加が義務だという(^^;)
踊り流しは夜の7時から9時だというのに、集合が昼の3時だって(^_^;)(^^;)^^;

3時といえば百万石行列のまっただ中で、当然公共交通機関も動いてないし
そもそも道が通行止めになっている。
なので、長男を集合場所近くへ、迂回路を通って送り届け
さらに迂回路を通って、義父の病院、そして義母とのお茶タイムに行った。
迂回路はもちろん、渋滞していて時間がかかるかかる(^^;)

地元の放送局は民放4社のうち3社が百万石行列を生中継している。
カーナビをTVモードにして、パレードを見ながら渋滞をやり過ごした(^^;)

夕方家に戻ると、家の中が暑かったので、寝ていたネコが夕涼みに外へ行き
結局外でまた寝ころんでいた(^^;)
道に寝るネコ 道に寝るネコ

だから~そこは一応、道なんだから、轢かれるよ~~
ネコ

ご近所を通行するドライバーのみなさまの善意のおかげで無事に生きている我が家のネコでした
web拍手 by FC2

百万石まつり前日
2007年06月01日 (金) | 編集 |
 6月14日は、NHKの数年前の大河ドラマ「利家とまつ」で有名になった
前田利家が、金沢城に入城し、百万石の城下町金沢の礎を築いた記念日で
昔から金沢市の市祭の日になっていた。
市祭は百万石まつりと呼ばれ、音楽パレードや加賀鳶の梯子登り
そしてメインの大名行列。。。総勢2500人によるパレードが
金沢市内の真ん中、金沢城跡の周りを4時間ほどかけて行進する。
見物客の数は40万人とか50万人とかニュースで報道されているが
金沢市民の人口が40万人あまりなので、ベラボーな数である。(@_@)

 ここ数年は6月14日ではなく、その近くの週末に行われるように
変更されていて、今年は6月2日(土)
大名行列の前田利家は、これまたここ数年有名な俳優さんを招いていて
今年は的場浩二(他には今まで、赤井英和、松平健、辰巳琢郎、
榎本孝明といった俳優さんが出演していた)

前日の6月1日
車で通りかかると、兼六園周辺はお祭の準備が始まっていた。
この前夜祭(?)にも、浅野川で友禅灯籠流しが行われたり
金沢市内の殆ど全部の小学校の4年生以上が中央公園に集合して
「提灯行列」を行いながら、各校下に歩いて行く。
街中、お祭り気分満載の週末なのだ。

下の写真は金沢城跡の大手門側
お祭のための立て看板が立っていた。
百万石まつり前日 百万石まつり前日

この下の写真は、中央公園に向かって集合していく小学生と引率の人たち
我が家の息子たちが小学生の時には、息子たちももちろん参加した。
私も、育成委員(PTAの)が回ってきた年は、引率で一緒に歩いたこともある。
ちょうちん行列の参加者 ちょうちん行列の参加者

街中ザワザワした感じ、キライじゃない(*^_^*)
子供たちの胸の中に、
“金沢市民の歌が流れる中、提灯をかかげて、夜の道をみんなで歩いた”
百万石まつり前夜が、誇らしいような素敵な思い出に残ってくれればいいなぁと思う
web拍手 by FC2