fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
病室の山桜
2007年04月17日 (火) | 編集 |
 風邪をこじらせて入院している義父が、風邪は良くなってきたものの
高齢(84歳)の身には、伏せっていた10日あまりがこたえたようで
なかなか体調が戻らず、退院できないでいる。

 食欲が戻って、体の動きが風邪の前くらいの状態に戻るまで
リハビリ入院がしばらく続くと主治医の先生に言われたのだった。

私は毎日1度は顔を見に通っているのだが
夫は仕事が連日遅くまで忙しく、なかなか平日は病院へ行けないので
義父のことがとても心配だと思う。スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、

仕事で通りかかった山道に咲いていた山桜を夫が一枝切って持ってきて
ちょうど桜の季節に風邪をひいてしまって、
今年は全然お花見をできなかった義父の病室に持っていってと言った。

2週間以上殆ど寝ていた義父が、今日からリハビリが始まったそうで
リハビリ室で、先ずは自分で立ち上がる練習から始めていた。
良かった。頑張って!

夫の持ってきた山桜が、義父の病室に遅い春を届けた日
山桜

web拍手 by FC2
スポンサーサイト