fc2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
最後に2時間@香港ディズニーランド
2009年07月21日 (火) | 編集 |
チェックアウトを済ませて、ベルデスクに荷物を預け
リゾートシャトルに乗って開園時間(10:00)の10分前にパーク到着

HKDL

フィルハーマジックの最初の上映が10:30~なので
メインストリートUSAのショップをのんびり見物

いつの間にかタウンスクエアのガゼボに長い列ができていて
スティッチのグリーティングをやっていた
HKDL
アロハシャツ姿のスティッチ stitch ハート
スティッチには最初の夜にハリウッドホテルで会えたので
ここでは時間があまりないので並ばないで外から撮影
HKDL

お城を通ってファンタジーランドへ行くとアリスがグリーティングしていた

HKDL HKDL


10:30からのフィルハーマジック鑑賞(^-^)
HKDL HKDL

12:00くらいにはホテルへ戻って、空港へ向かわなくてはならないので
あまりアトラクションに乗っている時間はなかったので
スティッチのフォトロケで写真を撮ったり

HKDL HKDL

オブジェやキャラグリを眺めたり
HKDL HKDL

とにかくのんびり過ごした(*^_^*)

スモールワールドに最後にもう一度乗りに行くと
入り口で案内しているキャストさんが
頭にスティッチの耳を付けている私を見て
「ハロー!スティッチ!」って、ウィンクして、ディズニーのシールをくれた )^o^(

いよいよパークともお別れの時間なので
メインストリート方向に戻ろうとしたら、ウッディとジェシーのグリーティングに遭遇して
最後の4ショットを撮ってもらった(^o^)

HKDL

メインストリートのショップを見ながら出口に向かい
クリスタルアーツの制作しているところを見学

HKDL

HKDL

シャトルバスでホテルに戻ると
ロビーがなんだか賑わっている。
HKDL

なんだろうと思ったら、シンデレラがグリーティングしていた(^o^)
HKDL

最後の最後にロビーでまでキャラに遭遇できて、トクした気分(^-^)

HKDL HKDL

さよなら香港ディズニーランド
まだ小さくてアトラクションも少ないけど
のんびりできて、とても楽しかったヨ アップロードファイル
HKDL

またいつか、来ることができますように。。。。。。 web拍手 by FC2
スポンサーサイト



エンチャンテッド・ガーデンでキャラブレ
2009年07月21日 (火) | 編集 |
旅行最後の日の朝は、
宿泊している香港ディズニーランドホテルのエンチャンテッド・ガーデンで
キャラクターブレックファストのブッフェから始まる。

8:00から9:30までと、10:00から11:30までの2クールあって
我が家は8:00からの方に予約してあった。

エンチャンテッド・ガーデン エンチャンテッド・ガーデン

5分ほど前にエンチャンテッド・ガーデンの入口に行くと
すでに数組のゲストが待っていて、我が家の後からも数組がやってきたので
開店の時間には10組ほどになっていた。
昨日のプラザインみたいに6組しかいなかったらちょっと淋しいと思っていたので
そこそこ賑わっていてほっとした (^_^;)

結構テーブル数があるので、空席もあったけれど
いい感じにたくさんのゲストが次々に来て、なかなか華やいだ雰囲気だった。

座るや否やという感じで、キャラクターが一斉に入ってきて
次々にテーブルを回ってゲストの相手をしてくれるので
ますます華やかなムードが店内に高まる。アップロードファイル

それに、お料理の種類の豊富さといったら素晴らしいほど充実していた。)^o^(
まずは、お料理のラインナップをご覧くださいませ

エンチャンテッド・ガーデン エンチャンテッド・ガーデン

麺類にはトッピングの具材に薬味にスパイスがい~っぱい はーと

エンチャンテッド・ガーデン エンチャンテッド・ガーデン

セイロの中にはほかほかの点心や蒸しまんじゅう各種

エンチャンテッド・ガーデン エンチャンテッド・ガーデン

春巻きに揚げ餅に焼きビーフンに。。。。。

エンチャンテッド・ガーデン エンチャンテッド・ガーデン

揚げ麺の野菜あんかけに、中華粥にもトッピングや薬味がたっぷり

エンチャンテッド・ガーデン エンチャンテッド・ガーデン

焼き餃子があるかと思えば         その場で焼いてくれるオムレツの具がまた山ほど

エンチャンテッド・ガーデン エンチャンテッド・ガーデン

お漬物各種に               味噌汁に白米ももちろんある

エンチャンテッド・ガーデン エンチャンテッド・ガーデン

シリアルに                 生野菜にハッシュドポテト

エンチャンテッド・ガーデン エンチャンテッド・ガーデン

ミッキーのンケーキにワッフルに       パンやパイ、焼き菓子 
フレンチトースト
シロップやハニー、チョコも数種

エンチャンテッド・ガーデン エンチャンテッド・ガーデン

フルーツのコンポート各種に          カットフルーツ

エンチャンテッド・ガーデン エンチャンテッド・ガーデン

ペイストリーなど                  生野菜

エンチャンテッド・ガーデン エンチャンテッド・ガーデン

生野菜へのトッピングも各種

エンチャンテッド・ガーデン

とにかくもう、
『一口だけでも全種類食べたい』と
つい思ってしまうブッフェだけれど、
それは絶対に無理と、最初の段階で諦めたくらいの品数 汗

食べたお皿も、一応撮影したけど
他にももっと食べたかもしれないし、夫のお皿は撮影を忘れちゃった(^_^;)
だって、キャラがどんどんきてくれるし、それどころではなかった感じ。

エンチャンテッド・ガーデン エンチャンテッド・ガーデン

キャラはグーフィー・プルート・デイジー、そしてミッキーだった。
あとで考えたら4人だけだったんだけど
何度も何度も回ってきてくれたので
常に周りにキャラがいたような気がするほど華やかだった。
プルートには、後ろから何度驚かされたことか アップロードファイル

キャラたちは15分ほどに一度休憩に退場するのだけれど
すぐに戻ってきてくれる。
自分たちのテーブルにはいなくても、周りのテーブルにいるという感じで
いつもキャラが近くにいるという贅沢な朝ごはんでした(*^_^*)

エンチャンテッド・ガーデン エンチャンテッド・ガーデン

エンチャンテッド・ガーデン エンチャンテッド・ガーデン

エンチャンテッド・ガーデン

帰国の日、もう数時間しか遊べないのだけれど
朝からあまりに華やかで、ものすごく満足 ハート

バリュー年パスの10%offを利かせて
二人でサービスチャージ混み HK$435.0 也

web拍手 by FC2
香港ディズニーランドの一日③
2009年07月20日 (月) | 編集 |
20:00からの花火〔Disney in the Stars〕を見るために
夕方のパークへ6:30くらいに再度入場

年パスの私と2dayパスの夫は
朝の入園の時に人差し指で指紋認証をしているので
再入場の際も指紋を認証してもらって入る

まだちょっと時間があるので、
昼間入ってないバズ・ライトイヤーのアトラクションに入る。
HKDL
東京のバズと違いがあるのかないのかわからない汗

もうひとつくらいアトラクションに行けそうだねって検討して
フィルハー・マジックかジャングルクルーズにもう一度行きたいねということになり
フィルハーは劇場タイプなので、上映の待ち時間を含めるとちょっと厳しいので
今夜はジャングルクルーズに行くことになった。

アドベンチャーランドの通路にたたずむゴリラくん
暗くなるとちょっと迫力があるかも
HKDL

朝と同じように英語のレーンを進むと、なんだか様子がおかしい
我が家の前にはどうみても中国人の人々が並んでいて
隣のレーンにインド人と思われるファミリーが並んでいる。

「あれ?英語のレーンに入ってきたよね?」

前に並んでいる中国の方に「イングリッシュ ライン?」って訊いてみると
隣を指さして「イングリッシュ ライン」って言われる。

あれ?間違えて入ってきたのかな???

隣のインド人ファミリーの後ろに並ぼうとすると
我が家の後ろに欧米人のグループが入ってきた。

あれ???

すると、キャストさんが現れて、欧米のファミリーを呼び
「イングリッシュ ライン?」と言いながら、
列のロープを外して隣の列に案内している。

そのあとに付いていくと
「No、No、English Line」と手でストップをかけられたので
私たちも英語の列に並んでいるというと

あ!あなたたちは今朝の人たちね!覚えているわ!
英語の列よね!

って、欧米ファミリーと一緒に英語の列に案内してくれたのは
今朝の貸切状態のボートで、船長さんをしてくれた
とっても親切なキャストさんだった アップロードファイル

どうやら、3つの言語の列を、途中で長くするか短くするために
ロープを外した時に、間違えて列が混乱したようだった。

無事に英語の船長さんのボートに乗って出発
暮れかかるジャングルの、ターザンのツリーハウス
なかなか雰囲気満点でしょう?(^^)
HKDL
東京にはない仕掛けのほうも迫力倍増
HKDL

そろそろ花火を見るためにプラザのほうへ移動
空いている空いていると思っていた香港ディズニーランドだけれど
花火を見るためにプラザにいる人を見ると、さすがにとってもたくさんのゲスト
ライトアップされたお城もとても綺麗
HKDL

しかし。。。。。。
ゲストが持っているデジカメや携帯の液晶が
まるでペンライトみたいですごい(@_@;)
HKDL

HKDL HKDL

HKDL

音楽に合わせて打ち上がる花火はとても見事で素晴らしかった(*^_^*)


リゾートシャトルでホテルに戻り
夕食は、夕方のホテル内探検の時に決めていた
「Crystal Lotus(晶荷軒)」に
HKDL HKDL

テーブルにあらかじめ置かれているお皿も、シャンデリアも蓮(Lotus) sc02
HKDL HKDL

HKDL
なるべく他のゲストがいないシーンを写したので、
空いているように見えるけれど、結構店内は混んでいた。

メニューを眺めて考えていたら
ベテラン風のキビキビした女性のキャストさんが

「コースメニューにすれば、悩まなくてもいいわよ」って言って
コースが書かれたページを指さされるけれど
連日の暴飲暴食と、今朝のブッフェで、あまりお腹がすいていない我が家の二人
しかも、明日はまた8:00(あれ?8:30だったかな?)から
キャラブレでブッフェを予約してある アップロードファイル

残念だけどコースを食べるほどお腹がすいていないと言ってお断りして
Fried Shrimp Cakeっていう
ディズニーの仲間と海老の炒め物という説明のメニュと
ポークのローストを注文すると
ポークのローストは今やっていないと言われる。

じゃぁ、その代わりになるようなおススメはありますか?って訊いたら
ベテランキビキビの、でもなんだか頼れる感じのキャストさんはちょっと考えて
「私ならこれをおススメします。」って仰った。
そのBeef in Spicy Garlicを注文

それから、楊枝甘露(Pomelo & Mango Soupというらしい)があったので
「是非これも!これが大好きなんです」って言うと
キャストさんはほほ笑んで
「これは香港では一番人気のあるデザートですよ」って仰った。

こちらがそのディズニー仲間と海老の炒め物
HKDL
何がディズニー仲間かというと、野菜がミッキーの手や顔型にカットされている(^o^)
しかも、このお料理、絶品的に美味しかった 
HKDL
香港で、美味しいものは数々食べたけれど
日本に帰って夫と話をしていて、
『一番おいしかったのは ここのレストランの料理だった』って、
意見が完璧に一致したくらい、ダントツに美味しかった

二人で、ベテランキビキビのキャストさんに
海老が「ぷりぷり」ですごい!って、うまく英語で言えなくて
「ぷりぷり」だけ日本語で声をそろえて言ったら
すごく楽しそうに笑われました (^^ゞ

HKDL
こちらのキャストさんオススメのビーフのスパイシーガーリック炒め
これがまた、ビーフの柔らかさといい、味といい、素晴らしかった。

キャストさんのお話では、生後2カ月までの子牛しか使っていないから
すごく柔らかいのだそうだ。

HKDL
楊枝甘露、これがまた上品な甘さで美味しかった
(でもこれは許留山のほうが、やっぱりさらに好きだったけど)

Fried Shrimp Cake  HK$148.0
Beef in Spicy Garlic HK$168.0
楊枝甘露         HK$ 48.0

夫のワイン HK$168.0
ミネラルウォーター HK$20.0
白飯(Steamed Rice) HK$15.0
summer waterworks(何だろう?ビール?忘れちゃった) HK$68.0

10%のサービスチャージを入れてHK$698.0

大満足のCrystal Lotusだった 

さて、ゆっくりできると思っていた4泊5日の旅行も
今夜が最後の宿泊
明日にはもう帰らなくちゃ。。。。早かったなぁ

HKDL


web拍手 by FC2
香港ディズニーランドホテル ホテル内探索編
2009年07月20日 (月) | 編集 |
ホテル内は、温かみのある色合いでシックな内装
ハリウッドホテルほどディズニー色満載ではなく落ち着いた印象
香港ディズニーランドホテル

廊下の窓から海側の眺め
お部屋の窓から見えるより左よりの景色で
右側に見える緑の屋根の建物は
どうも大きなピア・フェリー乗り場を作っているみたいだった。

香港ディズニーランドホテル

ロビーとエントランスは3階にあたり、
ロビーのすぐ隣にあるSorcerer's Lounge(ソーサラーズ ラウンジ)
香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル

吹き抜けのロビー
窓側の椅子やテーブルはGrand Salonというレストラン
香港ディズニーランドホテル

ロビーを挟んでラウンジと反対側にあるスーベニアショップ
香港ディズニーランドホテル

会議中心と書かれたエリアを探索すると
いわゆる宴会場?結婚式や集会などに使われる会議室などのエリアの様子

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル

お庭に出るとプールやフィットネスのジムルームがあった

香港ディズニーランドホテル

こちらは室内プール、外側から撮影
香港ディズニーランドホテル

こちらは屋外プール
スライダーもある。
タオルは置いてあるのを使えるようだ。
みなさまお部屋からバスローブを羽織っていらしていた
香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル

こちらはエステ
香港ディズニーランドホテル

こちらはMy Little PRINCESS っていう
プリンセスメイクをしてくれる美容室?
TDRのビビデlバビディブティックみたいなところ
香港ディズニーランドホテル

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル

結構たくさんの女の子たちがプリンセスに変身して賑わっていた(^^)
ヘアメイクwithクラウン とメイクと写真だけで定価HK$400のところ
HK$280でセール中

さらにシンデレラかベルのドレスも着るとHK$810のところHK$580
白雪姫のドレスだとHK$1120のところHK$780
だって(^_^;) 



吹き抜けのロビーのグランドサロン
香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル

吹き抜けのてっぺんのステンドグラス
香港ディズニーランドホテル

海&お庭側から見た香港ディズニーランドホテル

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル

宿泊していた部屋は、ピンクの丸で囲んだあたり
香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル

海沿いにはハリウッドホテルへ通じている遊歩道があり
さきほど上から見えた建設中のフェリー乗り場?が見える

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル

香港ディズニーランドホテル

ここもまた、自然がいっぱいで静かなとてもいいとろこだ(^^)

さて、一休みしたら、花火を見に、夕方のパークへ戻らねばね アップロードファイル

web拍手 by FC2
香港ディズニーランドホテル お部屋編
2009年07月20日 (月) | 編集 |
PTI(Public Transport Interchange)のリゾートシャトル乗り場から
来た時と同じバスに乗って香港ディズニーランドホテルへ向かう。

このホテルはWDW(ウォルト・ディズニー・ワールド)の
グランドフロリディアンリゾートに似ているのだそうだ。

高い吹き抜けと、開放的な広いガラス窓
東京ディズニーランドホテルにもちょっと雰囲気が似ている気がした。

香港ディズニーランドホテル

コンファメーションのプリントを提示して
もうパークチケットもあるし、キャラブレの予約も
ハリウッドホテルですでに済んでいるので、あっさりチェックイン終了

SEAビュー with バルコニーというカテゴリーで予約してあるので
バルコニー付きのお部屋。楽しみ はーと

香港ディズニーランドホテル

香港ディズニーランドホテル

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル
左は入り口側から             右は窓側からの写真

香港ディズニーランドホテル
ベッドの足元側のTVとチェスト

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル
ベッドの柵の絵と
ベッドサイドに飾られた香港ディズニーランドホテルの絵

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル 
バスルームは、洗面台を挟んで、バスタブとトイレが左右にある形で
これがなかなか使いやすかった。

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル
アメニティは白雪姫の7人の小人がモチーフで
ここにもちゃんと歯ブラシがありました。


香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル
ドアノブにも白雪姫の小人さん

香港ディズニーランドホテル
バスローブもスリッパもありました。

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル
コンセントの形状はこんななので(クリックで拡大します)
関空の売店で、お姉さんに
「香港のホテルは場所や、同じホテルでも階によって形状が違うので
 3種類の変換機を持っていくか
 この可動式で、世界中どこでも大丈夫なのを持っていくかです」
と勧められて買った、1800円くらいの、形状変換機を使用しました。
ハリウッドホテルも同じだったと思います。

デジカメも、グローバルパスポートの携帯電話も
ちょうど4日目あたりで充電が切れてきたので、持って行ってよかった。(^-^)

香港ディズニーランドホテル 
サービスでお水のボトルが2本
香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル
冷蔵庫の中身と、その隣の棚のお菓子類は有料

さてさて、with バルコニーの景色は・・・?

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル
このバルコニーの前の椅子がめっちゃ座り心地がいい(*^_^*)

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル 

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル 

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル 

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル

静かで、緑がいっぱいの、海辺のリゾートって感じ?
とってもステキ(*^_^*)

夜景になるとこんな感じ

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル

香港ディズニーランドホテル 香港ディズニーランドホテル

ライトアップされたホテル自体の夜景は
東京ディズニーランドホテルにもとっても似ている。
外の景色は、なにしろ目の前が海なので
ホテルの庭のライトくらいしか見えないけど
海の気配のする夜景っていうのも、またいいもので
深呼吸をしたくなる風景だった。

ただ、すごく蒸し暑かったけど (^_^;)

                ホテル内探検編につづく

いったいいつまで香港レポートが続くのか (^^ゞ
たまには小太りになりつつあるネコちゃん画像もオマケにどうぞ

チビネコ チビネコ

web拍手 by FC2
香港ディズニーランドの1日②
2009年07月20日 (月) | 編集 |
ファンタジーガーデンのお隣に、最近オープンしたばかりのスモールワールドがある。
橋のようになったゲートを通って入るところが、TDRのトゥーンタウンみたい。(^^)
(※スミマセン TDRじゃなくてアナハイムのDLRでした ^_^;
 ディズニーなお友達に間違いを教えてもらいました~)

HKDL HKDL

東京やアメリカのパークよりもアジアのエリアがたくさんあった。
HKDL

アメリカのエリアにはトイストーリーのウッディとジェシーとブルズアイがいた。
HKDL
こんな風にディズニー映画のキャラクターがいるスモールワールドは香港だけだそうだ。
他にもピノキオがいたりマリーがいたり。。。。
香港DLに行かれるかたは、是非探してみてくださいね。
(※こちらもお友達に教えてもらったのですが
 アナハイムのDLRも今はそうなっているんだそうです(^-^)
 さすが!永遠に未完成のパークは進歩し続けますね!)

スモールワールド前のワゴンでキャラメルポップコーン購入
朝食はブッフェだったので、あまりお腹が空かないけど
ちょこっと休憩タイム。香ばしくて軽い甘さで美味しい(*^_^*)
HKDL
ちなみにこちらは小さいサイズのポップコーンだけど
大きいサイズのポップコーンの容れ物も、紙製で蓋がない。
TDRみたいなスーベニアバケツは販売されていなかった。

スモールワールドのすぐお隣にゴールデンミッキーという
シアターでのショーがあり、1:45からの回に少し時間があったので
TOMORROW LAND(明日世界と書くらしい)へ行って
スペースマウンテンに乗る。
これも乗った感じやディスプレイが他のパークとは違っていた感じがする
HKDL


ゴールデンミッキー1:45分の回に入場

ステージの脇にミニスクリーンがあって、適宜字幕が出るので
広東語が中心のトークも、英語で概ねはわかるようになっていた(^-^)
HKDL

キャラクターがいっぱい出演して、豪華でとても楽しいショーだった
HKDL

再び明日世界に戻って、スティッチ エンカウンターに入る。
こちらも言語によって上映時間が別になっていて
英語版は2回だけだったが、幸い2:30の回にちょうどよく間に合った。
HKDL
こういうタイプのアトラクションはまだTDRにはないので
どういう風に説明したらいいのかわからないけど・・・・
会場のゲストの反応に合わせて
アニメのスティッチが喋るという、まことに不思議な体験ができる。
とっても良くできたアトラクションだった。

DLRだったかWDWだったかにもタートルトークという
似たアトラクションがあるという話を聞いたことがあるけれど
そちらは未体験なので、私にはよくわからないけれど。


HKDL
スティッチ エンカウンターを出たところにあるスーベニアショップで
スティッチの耳型パッチン止めを購入して早速付ける。stitch

東京のパークにいると、特にランドにいると
若い女の子の殆ど50%以上と思われる割合で
みんなファンキャップやカチューシャをかぶって歩いている。
おばさんな年代のゲストでも、20~30%くらいの印象で
ミニーちゃんのカチューシャや、マリーの耳を付けているようにお見受けするが

ここ香港のパークでは、こんなのを付けて歩いているゲストは、まずいない アップロードファイル
だから、まわりの人がみんな私の頭を見る (;^_^A

みんな、もっと楽しめばいいのに~って思った 

喉が渇いていたので、明日世界のカフェでジュースを飲んで一休みしてから
3:30スタートのミッキーのウォーターワークスパレードを見に
5分ほど前にパレードルートへ行く。

さすがに5分前なので、結構人が待っていたけれど
探せばちゃんと最前列で見られる場所がまだ空いている。

HKDL
キャストさんの衣装はレインコートバージョン

パレードルートには、濡れたくない人のためのエリアも数か所あった。

HKDL

HKDL

HKDL

HKDL HKDL

HKDL

HKDL

HKDL

HKDL

HKDL

HKDL

結構たっぷり濡れさせていただきました (^o^;

ウッディのフロートを最後にパレードが終わったところで
かなり暑くなってきたこともあり
休憩を兼ねて、一旦パークを出て、
香港ディズニーランドホテルへチェックインに向かうことにする

パレードルートがメインストリートUSA方向に進んでいたので
見物するゲストの間をぬってなんとかタウンスクエアにたどり着き
パレードが通り過ぎるのをちょっと待って、また濡れた ^_^;

HKDL HKDL

お城前のリロ&スティッチのフォトロケ
もう少し大きめに撮った画像がありましたので
興味のある方はクリックして拡大してご覧ください (^^)/
HKDL

                     香港ディズニーランドホテルレポートにつづく web拍手 by FC2
香港ディズニーランドの一日①
2009年07月20日 (月) | 編集 |
開園時間を過ぎていても、お城の前は大変静かでガランとしている
背景が山なのがすごいよねって夫に言うと
「本当のヨーロッパのお城は、後ろが山だから
 より本来の設定に近くていいんじゃないか?」って言う。
なるほど~そうかもしれないね(^^)

HKDL

香港のディズニーランドはパークはひとつだけしかないし
そのパーク自体が、他のパークに比べて、まだかなり小さいので
私としては、
『夫はきっとディズニーランドよりも
 香港市内のほうが興味深いかも?
 だったら、東京にないアトラクションだけ乗って
 日中は香港市内観光に行ってもいいかも』って
出発前には思っていた。

意外なことに夫は
「いや、僕はディズニーランドでゆっくりしてるほうがいいよ。」って言うではないか

長年の洗脳というか、ディズニーな布教活動が実を結んできたのかな?σ(^_^;)?

無論、その夫の意見に、私には異論があるわけもなく
本日は一日ゆっくり香港DLとホテルを堪能することに♪d(⌒〇⌒)b♪

まず一番に行こうと思っていたのは
WDW(フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド)のMK(マジックキングダム)にある
ミッキーのフィルハーマジック。
現在はTDRでもミッキーマウスレビューの跡に建設中のアトラクション

メガネをかけて3Dの映像を見る劇場型のアトラクションで
ミクロオーディエンスやイッツ・タフ・トゥ・ビ・ア・バグみたいな感じに
仕掛けがいろいろあって楽しい 
HKDL HKDL
ドナルドが大活躍でキュートだった

スティッチのフォトロケーションで記念撮影しながら
HKDL HKDL

次に向かったのはジャングル・クルーズ 

ディズニーな友人から、東京のパークとはちょっと違っていると聞いていたので
とても楽しみにしていた(^v^)

並ぶレーンが広東語・北京語・英語の3つに分かれていて
英語の列に並ぶ(広東語と北京語は全くわからないから ^_^;)

HKDL

英語のレーンには我が家と、若い日本人の女の子二人組の4人だけしかいなくて
これはしばらく待つかも?と思ったのに
その4人だけで、即出発してくれて
「貸切でなんだか申し訳ないですね」って、
その女の子たちと顔を見合わせて笑っちゃいました

HKDL 

英語の案内をしてくれる船長は若い女性のキャストさんで
とても丁寧に、たくさん解説やお喋りをしてくれて、すごく楽しかった。
シマウマのオスとメスの違いは
白地に黒の縞模様なのと、黒地に白の縞模様何だって、知ってました?
(どっちがオスでどっちがメスだったかまでは忘れちゃたけど アップロードファイル

終盤のほうでは、びっくりな仕掛けもあって、盛り上がった(#^.^#)

HKDL

次に向かったのはファンタジーランドの鉄道の駅
HKDL

アメリカのDLやMKのように、移動手段としても使えるようになっていて
ファンタジーランドとエントランスの駅で乗降できる。
座席は全部パークが見えるような方向になっていて
鉄道からだけ楽しめるものもちゃんとある
HKDL HKDL

しか~し、この鉄道、この日は空いているからか、列車は1台だけなので
目の前で出発されてしまうと、どんなに空いていても20分以上は待たされます 汗

HKDL
でも、運が良ければ、こんな場面に遭遇できるかも 

鉄道でパークをぐるっと一回りしてファンタジーランドへ戻ってくると
その駅のすぐ隣が、ファンタジーガーデンという
キャラクターグリーティングをしているお庭。

お庭の入口に、一応一人ずつ入る回転バーのゲートがあって
最初のガゼボっていうか、あずま屋にいるのが
リゾートファッションのミッキー mickey yoko
白い靴がとっても新鮮、ブルーがお似合いでかっこいい~
HKDL

次のガゼボのミニーちゃんは大人気で、結構長い列だったので
夫が「コレ、並ぶ?」って訊くので
諦めて外側から撮影。同じく3番目のプーさんも
HKDL HKDL

みんな1番から順番に回らなくちゃいけないと思っているらしく
その3つ目までは長い列だけど
先に4番目のプルートに並ぶと、待ちなしでいっぱい遊んでもらえました キラキラ
チャイナ帽をかぶったプルート、可愛い~~~
HKDL

5番目のあずま屋のグーフィーなんて
誰もならんでいないので、暇を持て余していて
いっぱい遊んでくれた上に、お見送りまでしてくれる大サービス

HKDL

ファンタジーガーデンは、最初の回転ゲートを入ってしまえば
どんな順番に回っても大丈夫なので
ミッキー、ミニーの列が長かったら
先に5番目とか4番目から回るといいですよ~

グーフィーのところから出てくると、
ちょうどキャラたちが休憩で一時引っ込むところだった。
目の前の通路にミニーちゃんがいたので
「ミニーちゃん!」って呼んだら
振り返って、ポーズを作ってくれました(*^_^*) 可愛すぎる~

HKDL

咄嗟だったのでデジカメじゃなくて携帯で撮影したのがちょっと残念

                              その②へつづく web拍手 by FC2
プラザインでキャラブレ
2009年07月20日 (月) | 編集 |
本日は香港ディズニーランド内にあるプラザインというレストランで
朝食はキャラクターブレックファーストのブッフェから始まる。

夫が部屋にあるコーヒーを入れてくれたので
まずは優雅にコーヒータイム
雀巣って名前のコーヒーと
クリープは珈琲伴侶って名前(~_~;)
ディズニー・ハリウッド・ホテル
チェックアウトを済ませて、スーツケースをベルデスクに預け
本日宿泊の香港ディズニーランドホテルへ運んでおいてもらうようにお願いする。

ホテルの前から出ているシャトルバス乗り場へ
ディズニー・ハリウッド・ホテル
6:00~8:00は20分間隔
8:00~24:00は10分間隔
0:00~1:00は20分間隔
1:0~6:00はリクエストで
ハリウッドホテル~Public Transport Interchange (PTI)~ディズニーランドホテル
この3つの場所を一方向に巡回している。

シャトルバス シャトルバス
シャトルバスはボディペイントされているけれど
TDRのリゾートクルーザーみたいには中は特に可愛くない stitch

パークの開園時間は10:00~20:00
プラザインのキャラブレを予約していれば、
9:00にプラザインのあるお城の前までは入れることになっている。
この予約票を入園の時に提示する。
プラザインの予約証

いくら開園の1時間前とはいえ
ゲストリレーションにも、アプローチにも誰もいなくて
夫はすごくびっくりしている
「東京やアメリカじゃ考えられないね」って。

ゲストリレーション HKDL

ほとんど一番乗り状態でゲートをくぐる
HKDL

ピノキオのくじら(?)の潮吹きの上で、ミッキーが波乗りしてた(^・^)
この潮吹き、高さが時々変わって、ミッキーも上下してました。
HKDL

アナハイムのディズニーランドそっくりのミッキー花壇&鉄道の駅
人が少ないので、なんだか奈良のドリームランドのような気もする(^-^;)
HKDL

メインストリートUSAに
我が家と同じようにキャラブレに行くゲストが1組
若い(たぶん20代)男の子二人組が、お城の写真を撮っていた。
HKDL

眠れる森の美女の城(オーロラ姫の城)も、
小さくてピンクでアナハイムのお城そっくり
でも、背景が山なのがなんかすごい アップロードファイル
HKDL

お城前の左側にあるプラザイン
HKDL HKDL


店内は中国っぽい内装になっていた
HKDL プラザイン

いきなり、とっても綺麗なムーラン登場
プラザイン

広い店内に、最初居たのは我が家を含めて3組だけ
しかも、テーブルの間隔をまったく空けないで
すぐ隣のテーブルに案内されるので
とにかくガラ~~~ンとした感じがする 汗

それでも料理はすごく充実していて
種類も朝にしてはなかなかたくさんあって
それぞれの量もたっぷり用意されていた
(写真はクリックで拡大します)

プラザイン プラザイン
パン系も充実 

プラザイン  プラザイン 
フルーツにジュース類
ジュースには香港にもマカオにも西瓜汁が必ずある 

プラザイン プラザイン
ホカホカのセイロには、蒸し餃子やカスタードの蒸しまんじゅうなど
点心系がいろいろ
ハムやスモークサーモンなどの洋風の料理も

プラザイン プラザイン
ハンバーグにハッシュドポテト、スクランブルエッグなど

プラザイン プラザイン
ソーセージやビーンズ

プラザイン プラザイン
デザート 

プラザイン
ミッキーワッフル、パンケーキ、フレンチトーストはその場で焼いてくれていた

プラザイン
夫が食べた一皿目(2皿目以降は撮影を忘れちゃった)

プラザイン プラザイン

プラザイン
 私が食べた全貌 

最初からいたのはムーランだったけど、
一旦ムーランが引っ込んだあと、C&Dが登場して
インド系のファミリーのお子さんが歓声をあげて喜んだので
少ないゲストだったけど、一気に活気づいた。

ゲストは全部で6組になっていたが
相変わらずテーブル間隔は詰めて案内されていて
広~い店内に一か所だけ集中して6組

でもゲストが少ないおかげで、相当たっぷりC&Dに遊んでもらえる 
プラザイン

チャイナ服姿のC&Dは、ゲストにもキャストさんにも
そしてお互い同士でも、イタズラをいっぱいして楽しませてくれた(o≧∇≦)o

プラザイン
プラザイン

二人でHK$300。
バリュー年パス割引(10%offで、HK$270(約3300円)
なかなか素晴らしかったかも 
でも、こんなにすいていたんじゃ、やめてしまわないか心配になるけど。

1時間も食べて、C&Dと遊んでいたら、十分満足して
パークも開園時間になり、少しずつゲストが入園してきた様子。
さて、遊ばねば(^-^)b web拍手 by FC2
ディズニー・ハリウッド・ホテル  ホテル内探索編
2009年07月19日 (日) | 編集 |
せっかくの初めてのディズニーホテルなので、ホテル内探索に出陣(^-^)

ディズニー・ハリウッド・ホテル

エレベーターホール
案内の声はミッキーの声じゃなかった。
ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル
ロビー。窓の外はプール側の庭
ディズニー・ハリウッド・ホテル
エントランス右側のスーベニアshop
この照明器具風の置物が、異国情緒っていうか
香港の中のディズニーなんだなぁという気分になる(^^)
ディズニー・ハリウッド・ホテル

フロントのキャストさんに、明日の朝のプラザインキャラブレと
明後日の朝のディズニーランドホテル・エンチャンテッドガーデンのキャラブレの
予約をお願いする。

また、ハリウッドホテルから、明日の香港ディズニーランドホテルへ
荷物を運んでおいていただけることを確認して安心する(^^)

廊下から見えるシェフ・ミッキー(Chef Mickey)の中の壁
(アンバサダーと同じ名前のブッフェレストランだけど、キャラダイはやっていない)
ディズニー・ハリウッド・ホテル

ハリウッド&ダイン (Hollywood & Dine)
軽食のレストランのようで、テイクアウト軽食もあった
ディズニー・ハリウッド・ホテル

このホテルのロゴ
コレがすごく可愛くて気に入ってます(^o^)
壁にもマットにも、あちこちにあった。
ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル

探索中にホテルの中でスティッチに遭遇♪(^O^)♪

ディズニー・ハリウッド・ホテル
ちゃんとキャストさんも一緒にいて、夫と3ショットでも撮っていただいた(*^_^*)
ホテルの中でキャラに会えるのも海外パークならではでウレシイ。

外に出て、プールの見学
ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル
本日は昼過ぎまで台風だったので、気温も低めのため
ゲストは全然いなかったけど
キャストさんが3人いらして、3人で楽しそうにプール監視をされていた。

プールサイドにピアノプールバーというスタンド形式のお店と
プールの小道を挟んで向かい側にサンセットテラスという野外カフェ(?)があった

プールとサンセットテラスの間の小径を歩いていくと
プロムナードと呼ばれる、海に面した遊歩道に出る。
ディズニー・ハリウッド・ホテル

遊歩道に突き当たる前の、庭の一番奥にハリウッドの文字がライトアップされていた。
その辺りには、ジャングルジム風の遊具や
自動車のオブジェ2台などがあった。
ディズニー・ハリウッド・ホテル

ホテルの窓もミッキー型にライトアップ(^^)
ディズニー・ハリウッド・ホテル

夕食を食べようと、スタジオラウンジ(Studio Lounge)というレストランへ入った
どちらかというと、飲み物とおつまみという感じの軽食風のお店
ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル
私はキャストさんオススメのノンアルコールカクテル(トロピカルスター)HK$48
夫は何だったかな?(^_^;) アルコールを注文(HK$50)

店内はひじょうに空いている(^_^;)

ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル

スクリーンに時々ディズニー映画のDVDのCMなどが写されている
ディズニー・ハリウッド・ホテル

夫と二人で食べた夕食の全貌はコチラ↓

ディズニー・ハリウッド・ホテル


ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル
ミートピザHK$135          ポークソテーのトルティヤみたいの (HK$58)       
なかなか美味しいピザ         たっぷりの野菜と巻かれている  
    
ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル
チキンのシーザー風サラダ(HK$88)   サーモンボール(HK$58)
                          サーモンの中はクリームチーズ

どの料理もなかなか美味しく、
飲み物も入れてHK$480(6000円くらいかな)は大変リーズナブル(*^_^*)
それにキャストさんが、さすがはディズニーのキャストさんで
とってもフレンドリーだった。
                              
部屋に帰る前に、ショップで買い物をアレコレ。
パークから帰って来たらしいゲストの子どもたちもたくさんきていた。

明日は10:00開園のパークに
プラザインのキャラブレを予約してあるので9:00には入れることになっている。
まだ人のいないパークに入れるので、ワクワクしている(^o^) web拍手 by FC2
ディズニー・ハリウッド・ホテル(迪士尼好莢塢酒店・Disney’s Hollywood Hotel) お部屋編
2009年07月19日 (日) | 編集 |
YMCAが尖沙咀の駅のすぐ近くだったので
頑張って電車を乗り換えすれば40分ほどで1人HK$20(300円しないくらい)で
香港ディズニーランドへ行けるのだけれど

尖沙咀→茘景駅→欣澳駅→迪士尼駅
と、3回も乗り換えた上、
ディズニー駅からはホテルまでさらにシャトルバスに乗らなくてはならないので
朝から豪雨の中を歩き回って疲れた私たちはタクシーに乗ることにした。
タクシーならYMCAからハリウッドホテルまで約30分 約HK$200(3000円弱)
電車よりはずっと高いけど、日本よりは相場が安いよね。
スーツケースもあるし、楽ちんでした(^-^)

ハリウッドホテルは、東京のディズニーアンバサダーホテルと外観が似ている
ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル
こちらは正面玄関               コレは裏側(お庭やプールがある、海に面した方)

コンファメーションのプリントを出してチェックイン
バリュー年パスの予約表を出して年パスとホルダーをいただき
夫の分のパークパスを購入。

パークパスは、ディズニーホテル宿泊者は1Dayぱすを買うと
2Dayパスにアップしてくれる特典期間中で
「今日と明日使いますか?明日と明後日にしますか?」と訊かれる。

我が家がホテル予約した頃(今年の1月)には
パークパスは価格が3段階(平日、ウィークエンド、ピーク時)に分かれていて
最初にパスを使う日の価格で2日間遊べるようになっていたのだけれど
現在はパークパスはどの日も区別なくHK$350に変わっていた。

    期間が決まっているけれど
    年パスを持っていると、ディズニーホテルの宿泊料が割引になると
    ディズニーな友達に教えてもらって、年パスを購入したのだけれど
    香港DLの年パスは、平日のみのバリューパスだったら
    1Dayパスの二日分程度の料金で
    宿泊料が、我が家が予約したときは15%offだったので、とてもお得だった。

    その上、予約してデポジットも支払って、数ヶ月経ったある日
    そのディズニーな友人から
    『年パスのホテル割引が30%offに変更になっていること
    すでに予約を持っていても、予約センターへ連絡して
    30%の割引レートで取り直してもらえること』を教えてもらって
    早速予約センターへメールで問い合わせたら
    ちゃんと30%割引の価格に変更してもらうことができた。

    心が広いわ!香港ディズニーランド、素晴らしい~~~(^O^)

チェックインを終え、パスポート購入も完了しお部屋へ
一番安いカテゴリーのガーデンビューのお部屋で
プールのあるガーデン側の5階だった。
ディズニー・ハリウッド・ホテル
白とブルーのとても爽やかな色合いで、
可愛いけれど、甘すぎない、素敵なお部屋だった(^o^)
ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル
こちらはサービスのティーバッグやコーヒー
ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル
アメニティのボトルもアンバサダーみたいにミッキーのキャップでカワイイ
ちゃんと歯ブラシも用意されていた。
タオルで作成されていた黄色いウサギ?がちょっと笑える
ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル
シャワーはやっぱり固定式で、
シャワーカーテンがこんなにカワイイ(^-^)
ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル

コンセントの口は日本のとは合わなかったので
関空の売店で購入した世界各国の口と合う、
可動式のコネクターを使った(1800円くらい)
ネットが出来るようにちゃんとモジュラージャックもあった。
(だよね?違うかな?^^;)
ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル

さすがはディズニーホテル!
スリッパとガウンも用意されている。
スリッパは持ち帰ることが出来る。
アンバサダーやミラコスタのと似ているスリッパだった
ディズニー・ハリウッド・ホテル 

ベッドサイドのテーブルには
ナース姿のミニーちゃんが、新型インフルエンザ対策の注意事項を。
ディズニー・ハリウッド・ホテル
綺麗な水色の天井と
ミッキーアイコンがカワイイ鏡      ベッドの枕の上の絵がまた可愛い
ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル
ドアのノブに掛けるサインのプレートもラブリー(^o^)
ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル


窓からの景色はこんな感じ
いろんな角度から撮っただけで、ほとんど同じような写真だけど(^_^;)

ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル 

ディズニー・ハリウッド・ホテル ディズニー・ハリウッド・ホテル

ディズニー・ハリウッド・ホテル

TDRやDLRやWDWと大きく違うのは
香港DLは、周りに他に何もないこと。
海と植栽に囲まれた、本当に静かなホテルだ。

さて、これからホテル内を探険だ(^-^) web拍手 by FC2