FC2ブログ
 ありふれた日常の中で、小さな発見や、ささやかな喜び、そして悲しみを言葉にすることで、 明日への元気になるような日記が書けたらいいなぁ・・・
「ゴロっと」の次は「シュワっと」@スタバ と 日記の続きは末っ子のアパート探し③ 
2020年06月10日 (水) | 編集 |
昨年の春先あたりから
ずっとお腹の調子が良くなかったライちゃん

元気は元気なんだけど

ライちゃん

それまではなんともなかったのに
9歳を超えて、高齢化してきたことと

昨年は2月に母が亡くなってから
我が家はいろいろバタバタして落ち着かない環境が続いていたりもあって
食物アレルギーがでてきてしまったということで

獣医さんに何度もお世話になりながら
フードをあれこれ療法食に変えて様子見しながら
どんなフードだったら大丈夫なのか
試行錯誤しつつ治療中

今日も療法食とお薬をもらいに獣医さんに行ってきた

ライちゃん

でも可愛いでしょ~♪ 全然高齢猫に見えない
なんとか体調に会うフードを試しつつ
元気でずっと過ごしてほしいぞ(^-^)


獣医さんの近くに、あるんだよね~スタバ(^▽^;)

昨日のゴロっとイチゴに続いて
本日はシュワっとイチゴ

スタバ

また飲んじゃったわ(^^ゞ   

ずっと行っていなかったから
スタバのカードに残高がいっぱいあるのよね~♪

ゴロっとイチゴはスィーツ感 満載で
シュワっとイチゴは、よりフラペチーノ感 があるというか
暑い日には最高(^O^)


1月の日記の続き

次男一家と楽しいひと時を過ごして
この日の宿泊する
ホテル ヴィラフォンテーヌ 九段下 へ
https://www.hvf.jp/kudanshita/

↓外観写真は荷物を預けに寄ったお昼ごろなんだけど
デジカメのレンズの蓋が半開き(^^;)

ホテル ヴィラフォンテーヌ 九段下

ホテル ヴィラフォンテーヌ 九段下

水道橋駅からも神保町駅からも
九段下駅からも御茶ノ水駅からも近くて
すごく便利な立地だった

ホテル ヴィラフォンテーヌ 九段下

ホテル ヴィラフォンテーヌ 九段下

広くはないけど充分快適
綺麗で機能的だった

最近のホテルはWi-Fiや、充電関係が充実しているよね~

ホテル ヴィラフォンテーヌ 九段下

ホテル ヴィラフォンテーヌ 九段下

ホテル ヴィラフォンテーヌ 九段下

ホテル ヴィラフォンテーヌ 九段下

窓の外はこんな感じの眺めで

ホテル ヴィラフォンテーヌ 九段下

夜はこんな感じ

ホテル ヴィラフォンテーヌ 九段下

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



1月の話 Spitz MIKKEツアー 大阪城ホールへ行く旅 ⑥ ホテルモントレ ラ・スール大阪
2020年05月29日 (金) | 編集 |
久々登場、我が家のにゃんず(^-^)

珍しく仲良く並んでお外のパトロール中
トラちゃんとライちゃん

トラちゃんとライちゃん

トラちゃんとライちゃん

押し入れで寝ているところ
カメラを向けたら起こしちゃったジョニー

ジョニー


1月の日記の続き

大阪城ホールでツアーグッズを40分余り並んで無事GETしたあと
一旦ホテルに戻って、開場の時間が近くなるまでしばし休憩

今回のこのホテル
大阪城ホールから徒歩圏内で検索して
お値段お手頃(ツインで8800円だったかな~?)で
口コミが良かったので予約したんだけど

期待以上に快適なホテルだった(^O^)

広さも十分快適
ホテルモントレ ラ・スール大阪

ホテルモントレ ラ・スール大阪

ホテルモントレ ラ・スール大阪

ホテルモントレ ラ・スール大阪

しいて言えば、
バスルームの壁の色が若干インパクト強かった(^▽^;)

ホテルモントレ ラ・スール大阪

ホテルモントレ ラ・スール大阪

窓からの景色は、こんな感じで

ホテルモントレ ラ・スール大阪

夜景バージョンだとこう↓

ホテルモントレ ラ・スール大阪

右側に少し身を乗り出すと
大阪城ホールの広場が良く見える

ホテルモントレ ラ・スール大阪

フロントの前にあるラウンジはクラシカルな内装で
コーヒーのサーバーが置いてあったので1杯いただいてきた

ホテルモントレ ラ・スール大阪

ホテルモントレ ラ・スール大阪

さて、1時間ほど休憩したところで
ライブの開始に向けて 出発するのだった(^-^)

ホテルモントレ ラ・スール大阪

web拍手 by FC2
1月の話 Spitz MIKKEツアー 大阪城ホールへ行く旅 ② メリケンパークオリエンタル
2020年05月24日 (日) | 編集 |
神戸でのホテルはメリケンパークオリエンタル
https://www.kobe-orientalhotel.co.jp/

雰囲気もロケーションも大好きで今回で3回目(だったかな?)

三宮の駅からオークラとの共同運航で出ているシャトルバスでホテルへ

今回予約したプランは眺望が指定されていなかったけど
できれば西側のモザイクが見えるお部屋をと
リクエストしてみたところ
空きがあって、ご用意できますとのこと(*^_^*)

メリケンパークオリエンタル

メリケンパークオリエンタル

メリケンパークオリエンタル

メリケンパークオリエンタル

メリケンパークオリエンタル

メリケンパークオリエンタル

最近はどこのホテルでも充電関係がとても充実している(^-^)

メリケンパークオリエンタル

メリケンパークオリエンタル

全室に付いているオープンテラスに早速出てみる

メリケンパークオリエンタル

今年もモザイクの観覧車が目の前に見える
大好きな神戸港の風景が広がっていた

メリケンパークオリエンタル

メリケンパークオリエンタル

部屋に入った時間が5時前だったので
ちょうど夕暮れが始まったころで

次第に暮れてゆく海と空と
ともり始める灯りと
静かに眺めているだけで至福の時間だった

夕食はモザイクのEggs 'n Thingsを予約したので
その時間まで外の風景を眺めたりしながら
しばし まったりした時間を楽しんだ

メリケンパークオリエンタル

メリケンパークオリエンタル

メリケンパークオリエンタル

メリケンパークオリエンタル

メリケンパークオリエンタル

メリケンパークオリエンタル

暮れてゆく空と、きらびやかになってゆく夜景
この時間がなんともいえずに好きだなぁ

メリケンパークオリエンタル

メリケンパークオリエンタル

前回(2年前)の時の日記はコチラ
http://anaheimmaingate.blog73.fc2.com/blog-entry-3607.html

web拍手 by FC2
軽井沢&安曇野 ④ ~コスパが素晴らしいホテルアンビエント安曇野 朝食編 ~
2020年01月29日 (水) | 編集 |
10月20日 安曇野の旅の続きの日記です


到着した時はもう真っ暗だったので
窓の外の景色がイマイチわからなかったけど
朝起きてみたらこんな感じで

ホテルアンビエント安曇野

昨夜同様深い霧に包まれた山の上にあることがわかった

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

まだあまり紅葉はしていなかった

ホテルアンビエント安曇野

朝食はブッフェで
昨夜チョイスしたフレンチの方のレストランが会場だった

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

このレストランは北アルプスの雄大な景色を望むテラス席が有名で
ガイドブックにも写真付きで載っていたので
ぜひともテラスで食べたいと思っていたのだけれど

「寒い」と、夫と末っ子に強硬に却下されて

ひとりでテラスに景色だけ眺めに出てみた

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

残念ながら霧で、アルプスを一望とまではいかなかったけど
ひんやりした澄んだ空気が気持ちよかった(*^_^*)

で、朝食自体は暖かい店内でいただいた

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

ワタシとしたことが、痛恨の一撃で
食べた食事の写真を撮り忘れていて
今となってはあんまり覚えていないんだけど
ブッフェのお料理の表示プレートがとても可愛かった

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

とても美味しくいただいた(^-^)

ちなみに
ホテル内の売店はこんな感じで

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

廊下に掛かっていた安曇野の風景画がなかなか素敵だった

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

それから
日帰り入浴もできる温泉があるのだけど

普通は2つの別の温泉の場合
男女が日替わり交代制になっていて
両方に入ることができるものだけど

ここの温泉は男女のお風呂が固定だれていて

男性はひのきのお風呂と露天温泉

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

女性は石造りのお風呂と露天ジャグジー(沸かし湯)

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

少なくとも女性に関しては
露天は小さい上に沸かし湯だし
内湯もあまりよい景色とはいえなかったので
交代制でなかったことがとても残念だった(´;ω;`)ウゥゥ

お風呂以外のことは
コストパフォーマンスが本当にびっくりするほど良かったので
大満足のアンビエントだった(^-^)

ホテルをのんびり出発する頃には
霧も少しずつ晴れてきて

ホテル棟の他に点在するコテージ棟が見えた

ホテルアンビエント安曇野

昨日野生の猿の群れに遭遇したあたりを通って
山を降りて、安曇野ミニ観光に向かう♪

ホテルアンビエント安曇野

web拍手 by FC2
軽井沢&安曇野 ③ ~コスパが素晴らしいホテルアンビエント安曇野 夕食編 ~
2020年01月26日 (日) | 編集 |
このホテルを教えてくれた友人の説によると
コスパの素晴らしさは
殊に夕食のフレンチだということだったので

予約するときに夕食付きのプランにして
和食とフレンチのどちらかを選ぶので
フレンチレストラン ル・プラトーの方を選択しておいた

ホテルアンビエント安曇野

エントランス&ロビーには
ハロウィンの素朴なテイストのデコレーションがあちこちに

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

この時はもう外は真っ暗だったけど
北アルプスを望むテラス席も人気のレストランで
ガイドブックにも紹介されている(^-^)

宿泊プランに付いていたコースはこんな感じのメニューで

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

メインの選べる3品は
全部を違う料理にして
ちょっとずつ味見を楽しんだ

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

記念に3人で写真を撮っていただいた(*^_^*)

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

デザート
ホテルアンビエント安曇野

ボンテ(夫と私が一番好きなフレンチレストラン)と同じとまではいかないけれど
1泊2食付きでひとり12000円の宿泊費で
このクオリティのフレンチのコースはすごいと思う

美味しくて、大満足の夕食だった
さすがはグルメな友人の推薦だけあるわ~(^O^)/



遅い時間を選択したので
食べ終わるころには私たちが最後の2~3組だった

カントリー風の可愛い内装の店内♪

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

部屋に帰る通路の途中で
マジックショーをやっているところがあった(^-^)

ホテルアンビエント安曇野

web拍手 by FC2
軽井沢&安曇野 ② ~コスパが素晴らしいホテルアンビエント安曇野 お部屋編 ~
2020年01月24日 (金) | 編集 |
10月19日の日記のつづきで~♪


軽井沢から安曇野へは
2時間ほどかかったので
着いた頃には日が落ちて、かなり暗くなっていた

アレンジを教えてくれている友人推薦の
ホテルアンビエント安曇野は
北アルプスを望む『常念岳を望む中腹に位置』しているそうで
結構な山の中に建っていた
https://azumino.izumigo.co.jp/

そもそもその山に登る前から

↓こんな感じに霧が深くなっていて

安曇野

途中から運転担当していた末っ子が
慣れない山道を運転していた時は
あまりに霧が深くて、すぐ前だって良く見えないほどだった

こんなに深い霧は
昔札幌に住んでいた頃に
帯広に向かう狩勝峠を超えたときに
前が全然見えない霧だった道を走って以来で
恐ろしいくらいだった

おっかなびっくりな感じで
深い霧の中を走っていた山道で
急に目の前に
野生の猿の群れが
キィ~キィ~と鳴きながら
飛び出してきた ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

結構な頭数の猿たちで
猿はサルで、霧で前が見えなかったようで
我が家の車に相当驚いた様子で
慌てふためいて四方八方に散らばるように逃げ惑う

その動きがトリッキーで
どっちへ進むのかがわからない
(°Д°;≡°Д°;)

猿といえども車で当たったり轢いたりはしたくないし
霧で真っ白で左右の狭い道幅が見えないし

本当に恐ろしかった (゜ロ゜屮)屮

どうにか末っ子が運転頑張って
猿たちの群れを無事にかわした時は
心底ほっとした ε-(•́ェ•̀๑)

そんな大事件の末、なんとかホテルに到着

エントランスやロビーはこじんまりしているが
とてもかわいい感じでほっとする

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

お部屋がとても広くて
キッチンとリビングが付いていて
ベッドルームは別室になっている

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

ホテルアンビエント安曇野

夫と末っ子は早速温泉に入りに行き

私はさきほど道の駅『雷電くるみの里』でGETしてきた
美味しそうな品々をチェック♪

雷電くるみの里

雷電焼きという
大判焼きみたいな人形焼みたいなものは
大粒の黒豆が入っていて、超美味

シャインマスカットはさすがは本場で、
スーパーで買うより全然お手頃価格で
味はもちろん美味しい

九重栗というカボチャは信じられないくらい甘くておいしかった

雷電くるみの里

雷電くるみの里

雷電くるみの里

2020年1月の今思い出しても
また行きたくなるよ~雷電くるみの里(^O^)

コスパ最高の夕食編につづく~
web拍手 by FC2
ひたすらバス乗りっぱなし 初めての東北オバさんたちの修学旅行 ⑤~土砂降りの奥入瀬渓流 ホテル十和田湖荘~
2019年12月28日 (土) | 編集 |
一時は止んでいた雨が再びf降り始めた中
あまり紅葉しているとは言えない山道を
バスは走っていった

奥入瀬

奥入瀬

奥入瀬

奥入瀬

奥入瀬渓流に着いた頃は
雨は結構な激しさで降っていた

ここでは40分ほどの散策という予定で
みんなは雨合羽というかレインポンチョを着て
勇猛果敢に散策に出発したけど

もともとあんまり山を歩くのが苦手な私と
少し足を怪我して、長距離を歩けない友人とで
入り口の売店近くでお喋りしながら待っていた (^^ゞ

奥入瀬

奥入瀬

奥入瀬

集合時間になり、みんなが戻ってきて
今夜の宿泊するホテル十和田荘へ
http://www.towadaso.co.jp/

こちらもまた大きなホテルで
たくさんの宿泊客で賑わっていた

お部屋はごく普通の和室だった

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

部屋の窓からの景色

ホテル十和田荘

食事の前に温泉に入りに行くと
泉の広場というところに高さ15m幅5mの滝が流れていた

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

夕食はツアーのみなさんと一緒の宴会場で

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

味もまぁまぁ美味しかったし、品数も十分だった(^-^)

ロビーや売店も広くて
食事の後にまたお風呂に入ったり売店をのぞいたり
そしてお喋りしたり

あっという間に夜は更けていった

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘

それにしても
バスの中でもしゃべりっぱなしなのに
お部屋に入っても会話が途切れることがなく

仲間と一緒の修学旅行は、本当に賑やかで楽しい(*^_^*)

朝食は一部それぞれの席にセットされた状態で
ブッフェでさらにお料理を持ってくる方式だった

ホテル十和田荘

ホテル十和田荘


2泊3日の旅はあっという間に最終日

オマケのにゃんず

にゃんず

web拍手 by FC2
ひたすらバス乗りっぱなし 初めての東北オバさんたちの修学旅行 ③~田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘~
2019年12月24日 (火) | 編集 |
日記は引き続き10月7日の旅行記のつづきなんだけど

今現在は2019 12月24日
クリスマスイブである(^▽^;)

クリスマスツリー

こんな不定期更新の、
遅れ遅れのブログを読んでくださっているみなさんが
ステキなクリスマスをお過ごしになられますように(^-^)





角館散策が終わった頃にはもうすっかり日が暮れていたので
宿泊先のホテル田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘に着いた時には
すでにもう真っ暗だった
http://sanrokusou.com/

エントランスロビーには
秋田の夏の風物詩「竿灯まつり」の竿灯が飾られていた

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

すごく広いホテルで、増築したらしく
本館の他に東館西館とあり
お風呂に行くのがちょっと遠かった

お部屋は3人と4人の2部屋で
和洋室だったのでとても広々していた

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

バスの席もくじ引きで座っていた私たち
お部屋割りもくじ引きできゃっきゃ言いながら賑やかなこときわまりない(^^ゞ

夕食はツアーのみなさんと一緒の
大広間というか、宴会場のような和室だった

お食事は品数も十分で、なかなか美味しかった

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

いぶりがっこって、とても美味しいんだということを
この年になって初めて知った(^-^)

みんなして、売店でお土産に購入

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

食後にロビーで三味線の郷土民謡演奏があって
結構たくさんの観客でにぎわっていた

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

朝食はブッフェで
ツアー以外のお客さんも一緒の大広間みたいなところだった

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

なにしろ出発が8時なので
朝も露天風呂にも入りたいしとなると結構時間がなくて
朝食も急ぎ目で食べたのであんまり印象がないけど
まぁまぁ良かったと思う(^.^)

朝見たら、お部屋からの景色はこんな感じ

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

みんなで記念撮影

田沢湖高原温泉 プラザホテル山麓荘

旅の2日目は朝からの雨だった


オマケのジョニー

ジョニー

ジョニー
web拍手 by FC2
最新式(?)のロッカーに困惑した新富良野プリンスホテルのこぼればなし
2019年12月20日 (金) | 編集 |
またしてもしばらく間が空いてしまって
今やもうクリスマスまでカウントダウンの師走真っただ中(^▽^;)

けどまだ日記は9月30日の富良野旅行のこぼれ話(^^ゞ

新富良野プリンスホテルは
旅行記の中で何度も出てくるけど
広い敷地にいろんなアクティビティもあり
風景も美しくとても快適なホテルだった

けども

惜しむらくは温泉のある大浴場が若干遠かった

しかも通路が複雑で
エレベータを乗り換えて上がったり下がったりして到達する

なので
たまたまエレベーターで乗り合わせた別のお客さんと
「お風呂が遠いですよね」
「それにわかりにくいから迷いますよね」
と、自然と会話を交わしたりすることになる(^-^;

その上ロッカーが(最先端なのかもしれないけど)
使い方が最初はちょっとわかりにくく

鍵がセイフティBOXみたいに
自分で設定した番号でロックして、開錠するタイプ

なので、一見したところ
どのロッカーが空いているのかがわかりにくく

よくみたら、番号を設定するところの
OPENかCLOSEかで判断するようになっている

年配の方とかが
ロッカーの扉の前で困惑されていて
「どこが空いているかわからない」と仰っているのを
何度か目撃した(^-^;

その後も、どんな番号を設定したのか忘れて困っている人がいたとか

エレベーターでたまたま乗り合わせた別のお客さんが
「今、脱衣室にいたおじいさんが
 どのロッカーに入れたのかわからなくなって
 一個一個に暗証番号を入れてみていて困っていた」
と、言っているのを聞いたりしたので

お風呂のロッカーがらみの騒動が
あちらこちらで勃発しているようだった(^▽^;)

まぁ、それはそれで笑える思い出話ではある(^-^;
他のお客さんと思わぬ会話で盛り上がったりね

さて日記の方はようやく次回から10月の話

テラスの陽だまりで
幸せそうにお昼寝中のジョニー@10月初旬

ジョニー

ジョニー

web拍手 by FC2
富良野・帯広 3泊4日 2019 ~2日目 ② ホテルのお庭でセグウェイ ~
2019年11月11日 (月) | 編集 |
朝食の後は、
今度はまたホテルの敷地内でやっているアクティビティ
セグウェイに乗りに行く

セグウェイはネットから前もって9:00に予約しておいた

↓の表示板は夫が早朝散歩で撮ってきてくれて写真

新富良野プリンスホテル

朝の熱気球の場所と方向は同じようなところでやっていた

途中こんなログハウスがあったけど
これはまた別のアクティビティの受付場所だったみたい

新富良野プリンスホテル

セグウェイの受付は簡単なコンテナハウスみたいな建物で
新富良野プリンスホテル


中で誓約書のようなもを書いて
ヘルメットを渡されて
すぐにインストラクターの講習というか
操作説明を受けながら『やってみる』

夫と私は
最初はハウステンボス
それから1年前にセグウェイジャパンの公式ツアーで
函館大沼で
その3か月後に宮古島のシギラリゾートで体験したので
今回で4回目

末っ子は今回が初めてだけど
家には簡易電動バランスボードがあるし
なにしろ若いから身軽で、すぐに習得

そんなわけでかどうか
今までやったどこのセグウェイより
講習は一番簡単というかユルかった(^▽^;)

東南アジア系の外国人のインストラクターさんで
日本語が少々カタコトだったけど
特にわかりにくいということもなかった

新富良野プリンスホテル

景色のいい場所やお花が咲いている場所など
何か所かのポイントで写真を撮ってくださった(^-^)

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

広々と気持ちのいいコースを回って
1時間はあっという間だった(*^_^*)

セグウェイを満喫したのでホテルに戻る

↓ホテルのベーカリーショップ
新富良野プリンスホテル

昨夜は着いたらもう暗かったので
今朝見たら部屋からの眺めはスキー場ビューだった

新富良野プリンスホテル

再び出掛けるために
ロビーラウンジに降りると

新富良野プリンスホテル

外に何やらパティオのような休憩スペースがあり

新富良野プリンスホテル

ハロウィンのカボチャが並んでいた(^-^)

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル

さて、本日はこれから帯広までドライブ(^O^)

web拍手 by FC2